無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

スクールガールストライカーズ AnimationChannel 五稜館学園 夏まつり!! 昼の部に行ってきました!!

Category : 声優ライブ・イベント


 本日は、「スクールガールストライカーズ AnimetionChannel 五稜館学園 夏まつり!!」に行って参りました。

 最初にBlu-rayなどを買うと抽選でキャスト直筆サイン色紙が当たるというので物販コーナーへ。しかし私が着いた頃にはサイン色紙はもう終了していました。
グッズにパンフレットがなかったので結局何も買いませんでした。



 入場するとメインキャスト5人のサイン入りPOPが並んでいました。
昼の部では新宿マルイ アネックスとコラボしたときの絵柄でした。
このPOPは抽選で各1名にプレゼントされるとのことだったので、まなちゃんのBOXに応募用紙を入れておきました。

※以下、レポートです。
見間違いや聞き違いがあるかと思いますが、ご容赦を。
また、唯ちゃん、夏織ちゃんの発言しか控えていない箇所があります。



 座席は12列の左寄り。
ステージにはお祭りの櫓風のセットがありました。

 開演し、まず本日の司会である浅川悠さんが登場。
続いて左から花澤香菜さん、日高里菜さん、石原夏織さん、小倉唯さん、沢城みゆきさんの並びでキャストが揃ったところで、軽く自己紹介。

石原「美山椿芽役の石原夏織です。
 今日は楽しんで行きましょう!」

 久々に夏織ちゃんを見る人が多かったのか、今回のキャストの中でも一際大きな歓声が上がっていました。

 それから何人かの自己紹介が終わり、

浅川「次は私の小倉唯さんです」

 こらー、私情を持ち込まない!!
この時チラッと夏織ちゃんの顔を見てしまいましたが、普通に笑っていましたね。余裕か。

小倉「みなさん、まっほ~!!
 今日は夏祭りということで、みなさんと素敵な思い出が作れたらと思います」

浅川「かわいこちゃんたちは浴衣を着るのは今年初?」
沢城「初です」
浅川「かわいこ…ちゃん…??」
(※沢城さんの自己紹介の際、こっちサイド(女将かクラブのママっぽい見た目をしていたので、今回のキャストの中ではお姉さん(私)寄り)だと言っていた。)

花澤「ちょっと里菜ちゃんのここ!
 (里菜ちゃんのうなじ辺りを指しながら)
 楽屋で見てふぉーーー!!!ってなってた!!」

\FU―――――――――!!!!!!/

日高「花澤さん今日暴走気味なんですよ(^^;)」

日高「唯ちゃんは…小学生??」
小倉「違うよ!!(腕ブンブン、かわいい)
 髪にお花をいっぱいつけてもらってる間目がチカチカしてたけど。
 まながツインテールだから私もツインテールにしてみました」

 ロウきゅーぶ!メンバーが小学生?っていうフリをしてきたからドキッとしましたw
今回キャスト全員、夏まつりグッズ用描き下ろしイラストでキャラが着ている浴衣に近いものを着てきていたので、唯ちゃんは鮮やかな黄色の浴衣で、派手な色の髪飾り・髪型も相まって確かに幼く見えましたw

 挨拶が終わると浅川・花澤・日高/石原・小倉・沢城と、3人ずつに分かれて着席。席は離れています(有能)。そしてコーナーへと移っていきます。


【(キャストが選ぶ)スクスト 名場面トーク!】

★自分が演じたキャラの名シーン

浅川:ティエラ先生がちゃんと司令してるところ

浅川「ちゃんと司令をしているところを選びました」
日高「ティエラ先生ぶっ飛んでましたもんね」
浅川「でも悠水を叱ったりして先生らしいところもあった」
花澤「初っ端から怒られても気にしてなかったけど」

石原:シャワールームから出てきたところを悠水に覗かれているシーン(バスタオル着用)

石原「最初は悠水がボケ続けててもスルーしてたんですけど、この辺りからちょっとずつ悠水にツッコミ出していくんですよ」
花澤「誰もツッコんでくれないからフルスイングなんですよ」
石原「ここでは『わぁおじゃないよバカ!』ってツッコんでる」
浅川「このタオル、もうちょっと落ちてくれないものかな?」
石原「惜しいですね!!」

花澤:キュイジニエール沙島

花澤「自分の中ではこのキャラが一番しっくりきてた。
 実はキュイジニエールをやる前に悠水はアニメでもっとハジけて良いんですよって言われて。
 足りないと思われてるんだなと思ってスイッチを入れていった感じですね」
小倉「みんなアフレコのとき花澤さんがどう来るのか楽しみにしてたんですよ」
沢城「香菜ちゃんはキュイジニエールのときがに股になってるんだよね」
花澤「ヒゲ生えてるイメージでやっているので」
(キュイジニエールって女料理人という意味だったような…?)

 本当にがに股になるのか実演してもらうことに。

花澤「みなさんどーも!!
 キュイジニエール沙島でございます!!!(ハイテンション)
 …がに股になってた??」

 スイッチの切り替えがすごいですね。
ちなみに浴衣を着ているため、がに股具合がよく分からなかったのですが、多分なってたという話になりました。

沢城:6話 魚釣りのシーンで水着を着ている伊緒

沢城「魚釣りのシーンで主オブリをカレーパンで釣るぞっていう話になって、でもサトカにとっては大事なカレーパンなんです。
 そこで『本当に良いの?サトカどうする?』って訊いてあげてるところが伊緒らしいなと思って選びました。
 椿芽に対してもそうで、ギリギリまで気持ちを聞いてあげるところが彼女らしいなと思います」
石原「(ブンブン頷く)」
浅川「先生っぽいですね。
 ティエラ先生の立場ないですね…」

日高:グッバイカレーパン

日高「グッバイカレーパンはテストのときもサトカにとっては一大決心なので重い感じで言っていたのですが、もっと深刻な感じでって言われて。
 カレーパンだよ!?
 でもサトカだから…。
 さっきも伊緒の良いシーンに挙げられてたけど、だってカレーパンだよ??
 ツッコミどころの多い回でした」
小倉「そこがサトカの魅力だよね」

小倉:伊緒ちんとベッドに寝そべって過去のこととか話し合っているシーン

小倉「まなはボケ要員なところがあって、布団の上でぐるぐるゴロゴロしてたり、釣りのシーンでも遊ばれてたりしてたんですけど、このシーンでは伊緒に対しての思いやみんなのことをどう思っているのかが分かって、ほっこりしながら演じていました」
浅川「まなは気持ちが真っ直ぐなんだよね。
 あ~、唯ちゃんの隣りに行きたいわ」

 違う真っ直ぐさ!

★アニメに登場したキャラで一緒に旅行に行きたいキャラ

浅川:モシュネ

浅川「いつも一緒に働いているし、機内持ち込み出来るのか試してみたい。
 あと一緒にいたら中身が見られるのか?って思う。
 それと私はよく海外に行くので一緒に飛行機に乗ってみたい。
 入国チェックをクリア出来るのかを確かめたい」

浅川「私、入国管理局でいつも捕まるんです」

\!?!?!?/

浅川「仕事で来たんだよって言っても信じてもらえず、『去年は何で来たんだ?』って訊かれて『去年のことは去年答えたんだから良いじゃん』って言ったら『分かりました。じゃあこっちの部屋に来て下さい』って。
 毎回。この間も…」

 指名手配犯と似てたりするんでしょうかね。

石原・沢城・日高:伊緒

沢城「私といて楽しいかな?って思うけど、伊緒はスケジュールが決まっててもふわ~っと臨機応変に対応してくれそう」

石原「伊緒はお姉さんぽいけど、どこか抜けているところもあるのが魅力。
 私はよく旅行に行くんですけど、私が旅行に行くとよくハプニングが起こるんです」
私 「あぁ、コーラ…」
石原「と言っても生き死にに関わるハプニングじゃないです。
 後で面白かったな~って思い出になったんですけど、伊緒ちゃんといたらそんなハプニングが起きるんじゃないかって思います」
沢城「天然と天然な感じだもんね」

日高「私は元々伊緒が好きで。
 美人だから近寄りがたいところがあるけど一緒に泊まりたい。
 一緒に温泉に入りたい(目つきギラギラ)」
小倉「ダメだよ、伊緒ちんは~!(沢城さんをガード)」
浅川「モシュネと温泉に入ると感電するのかな…」

小倉:椿芽

 何と意外な。

小倉「私は旅行に行くとき分刻みでスケジュールを詰めちゃうんだけど」
石原「(あ~、そうねみたいな反応)」
小倉「椿芽だったらしっかりしてくれそう」

 自分が楽したいからか??wみたいなことを言われてましたね。
唯ちゃんは分刻みで決めちゃうって言うけれど、箱根新婚旅行のときそんなスケジュールが組まれているようには感じませんでしたが…。思い通りに行かなかったらどうでも良くなるのかな。

花澤:サトカ

花澤「みんなカレーパンだよ!?って言うけどね。
 カレーパンおいしいんですよ!!
 私はパン屋さんが好きで、それが旅行のきっかけになったりするのですが、サトカちゃんだったら一緒に行ってくれるだろうと思って選びました」
浅川「でもカレーパンしか探してくれないんじゃ?」
日高「いや、メロンパンとか食べてるときもあるので」
花澤「一緒にパン屋巡りして下さい」

 ちなみにゲームユーザーが選んだ一緒に旅行に行きたいキャラは以下の通り。

1位:夜木沼伊緒
2位:神無木栞
3位:美山椿芽
4位:モニカ・ブルーアッシュ
5位:不知火ハヅキ


【朗読コーナー】

 最終回では尺の都合で惜しくもカットされたパートの朗読劇を行います。
ざっくりまとめると、モルガナとの戦いの後、助けてもらった色んな部隊にどうやってお礼をするか?何をしたら喜んでもらえるだろうか?というのを5人が相談している話でした。

 その中でモノマネをし始めるところがあって、

花澤「まっほ~、菜森まなだよ(オタク声)」

 花澤さんはまなのモノマネは微妙だったけど、すごく良い声で伊緒のCMのモノマネもしていて、それは結構上手かったです。花澤さんのあんな綺麗な声、久しぶりに聞いた気がしますw
 沢城さんも無茶ぶりされ、「出撃モシュ~!!」と言っていました。

浅川「花澤さんは今日どうしちゃったの…?」
花澤「私じゃなくて悠水がどうかしてるんですよ」
小倉「テストのときもっとすごかったんです!」

 花澤さんには本気で唯ちゃんのモノマネをしてもらいたいです。


【協力戦 夏まつりSPバージョン】

 チームで協力し合いながらゲームに挑戦。
ゲームクリアするごとに夏に食べたい高級フルーツが1つもらえます。

★捕縛せよ!オブリ捕縛戦!:花澤、沢城

 手前のバーから1・3・5・20Ptと得点がついていて、奥のバーに引っかかるほど高得点ゲット(一番高得点なのはオブリ(?)のぬいぐるみに引っかけたらもらえる20pt)。
 1人当たり3回ずつ投げ、20pt以上獲得できればクリア。

 クリア報酬は高級スイカ。
みんなに何かあったらいけないからと言って、毒味をし始める浅川さん。あまりのおいしさに「クリアした方が良いよ!」。

 そして沢城さんと花澤さんが輪投げをし始めますが、1つも引っかからず。0Ptでクリアならず。

★ストラック・オブリアウト:日高、石原、小倉

 いわゆるストラックアウト。
1人当たり4球ずつ投げ、オブリが描かれた的を9枚全部抜いたら高級メロンゲット。

 またしても毒味と称してみんなの目の前で食べ始める浅川さん。
メロンを目の前まで持って行ってあ~げないってされたのかな、ゆいかおり寄り添って、と自分のメモにあるのですが記憶が曖昧です(^^;)

 さて、夏織ちゃんの挑戦。

1.×

 ボールは的の遙か上を山なりに飛んで行きました。

小倉「ちょっときゃりさん!?」
日高「ボールは1人4個だから」
小倉「そう!ミス出来ないの!」

 二人に注意され、2球目。

2.×
3.×
4.×

 真剣に投げてはいるのですが、すべてフレームにも当たらず山なりに飛んでいきました。4球すべて失敗してしまったので、この時点でアウトです。

 続いて里菜ちゃん。
へっぴり腰というのか、おしりを突き出した状態で投げようとする里菜ちゃん。
ヒップラインが丸わかりで、さらに里菜ちゃんは白地の浴衣を着ていたので大変スリリングなフォームでした。

石原「(そんなの)見せちゃって良いの!?」

 構わず投げます。

1.2枚
2.1枚
3.×
4.×

 1回目から2枚ブチ抜き、もしかしてイケる!?と思われましたが、3、4球目は当たらず。むしろよくそのフォームで当てられるよなってビックリしましたw

 残り7枚は唯ちゃんに託されました。

日高「1球で2枚ずつ行けば…!」
石原「唯ちゃんなら出来るよ~!!」

 石原ァァァ!!!何てのんきな…w
唯ちゃんは連続で投げると言って4球抱え込みますが、コロコロと落っことして拾ってましたw

1.×
2.1枚
3.1枚
4.×

 唯ちゃんも1球も当てられないのではと思っていたけれど、アンダースローでしっかりと当ててきました。

 結果、5枚しか抜けなかったのでクリアならず。
斜めにビンゴしてるからおまけして!と粘っていましたがダメでした。

日高「かおちゃん何にもやってなかった」
石原「頑張ったんだけど…」
日高「楽しかったね♪
 メロンは唯ちゃんとかおちゃんが頑張ればくれるよ!」

 浅川さん、まんざらでもなさそう。

★麦茶ポーカー:花澤、日高、石原、小倉、沢城

 最初にそれぞれに出された麦茶を飲みます。
次に5種類の麦茶が出されるので、どれが自分が飲んだものと同じかを当てます。
全員正解でモモをゲット。

石原「モモ~っ!!おいしそう!モモ~!モモ~!6個入ってる~」
小倉「おいしそう~」
石原「モモちゃ~~~ん♡」

 夏織ちゃんの熱烈なアピールが効いたのか、ゆいかおりに餌付けする浅川さん。食べさせてもらってる唯ちゃんは親ツバメに餌付けしてもらってる雛みたいでめっちゃかわいかった…!
 浅川さんが寄ってきたので沢城さんも多分キス顔みたいなのとか、あ~んとかしてアピールしていましたがスルー。

浅川「ひどいもの見たわ」

 ちょっ、ひでぇw

沢城「生徒は等しくかわいいんじゃないのかよぉ~(・з・)」

 まずはそれぞれ味の違う麦茶を飲みます。

小倉「よく飲む味」
石原「飲んだことない味。餃子みたいな」
花澤「特徴ない…」

 続いて全種類×人数分の麦茶が運び込まれます。

石原「餃子!!私分かった!!」
沢城「夏織ちゃん…これ餃子だわ」
石原「ですよね!!」

 夏織ちゃんと花澤さんは決まってたけど、確か里菜ちゃん、唯ちゃん、沢城さんの答えが被っていたので相談し、決定。
最終的に花澤さんからA、B、C、D、Eとなりました。

 正解は、

花澤:A ハト麦
日高:B 六条麦茶
石原:C ジンジャーエール麦茶
小倉:D 黒豆麦茶
沢城:E 胡麻麦茶

 全員正解したのでモモゲット。

石原「えっ!?餃子ってジンジャー!?」
私 「何言ってんだコイツ」

 六条麦茶、黒豆、胡麻はどれも香ばしそうなのでちょっと迷うかも知れませんね。

小倉「みんなでモモ食べられますね(*^_^*)」


【プレゼント抽選会】

 メインキャストが入り口で集められてた応募用紙入りBOXの中から1人1枚くじ引きをし、抽選で5名様に直筆サイン入りPOPをプレゼント。

 個人的にはジャンケンより演者さんにくじ引きしてもらった方が当たったとき演者さんに選ばれた感じがして好きですね。

 今回何と連番者が夏織ちゃんのサイン入りPOPを当てまして、その時に唯ちゃんもこちらを向いていたのでうれしかったです(かわいい)。連番者はめっちゃ喜んでたので夏織ちゃんもうれしかったことでしょう。


【告知】

★物販情報
★原作情報
★駅メモ情報
★BD&CD情報
★パペット情報


※詳しくは公式HPやTwitterを見て下さい。


【朗読コーナー】

 ゲームをやったことがないので違ってるかもですが、恐らくアニメ放送中にゲーム内で配信されていた「パペット劇場」の映像に合わせて朗読。

・サトカ
・伊緒(本人)
・まな&サトカ

 伊緒の「すごーーーーーーーい!!!!」もすごかったですけど、個人的にはまな&サトカの意味不明なやりとりが面白かったです。
 サトカが何故か馬になっていて(かぶり物を被っている?)、まなが「えええええええええええええええーッ!?」と驚いている話です。パペットの動きも激しすぎておかしいし、サトカ(馬)が細かいことは気にするなと言ったらすぐ気にしなくなるしでめちゃくちゃでしたねw でもまならしいw

・全員

 ライブコーナーへの振りの映像で、全員でカラオケ大会をしています。
それぞれ得意なジャンルが違うらしい。

まな:アイドル系やアニソンのような明るい系
悠水:演歌
椿芽:独特の雰囲気のある女性アーティスト曲
サトカ:何でも(バイト中流れているので自然と覚えてしまうらしい)
伊緒:少し前に流行った曲

 何となく中の人に近い感じですね。
そう言えばうちらの備品、温泉やカラオケセットとか何か年寄りくさくない?みたいな流れになり、まなが「くはぁ~」って、温泉に入ったときのみんなの真似をするところがあるのですが、年寄りくささが微塵も感じられず普通にかわいかったですw
花澤さんあたりなら良い声出してくれたでしょうねw


【ライブコーナー】

・きっとワンダフォー!/澄原サトカ(CV:日高里菜)&菜森まな(CV:小倉唯)


 この曲は本当にライブ映えする曲でみんなで盛り上がるには持ってこいです。「S.G.S!」コールをするのがとても楽しかったです。
 ちょっとした振付もあり、恐らくは唯ちゃんが考えたものだろうなと思いました。


【協力戦 オブリ退治】

 その後は『未来系ストライカーズ』をBGMに協力戦。
ステージ上から大きなバルーンが出てきて、後ろの方にいる(という設定の)オブリを隊長たちがやっつけ、それからまたステージに戻してキャストがステージ上にいるオブリ(のパネル)にバルーンをぶつけて倒すといった内容。

 あ~、出来れば『未来系ストライカーズ』も歌ってほしかったけどダメでしたか(^^;)
私はチビなのでバルーンが飛んできても触れないだろうから、唯ちゃんばかり見ていました。唯ちゃんは普通に歌ったり、ちょっと腕を突き上げたり振付的な動きをしていましたね。

 ステージにボールが戻って来てからは唯ちゃんが自分ぐらいの大きさのボールを抱えて、結構激しめにパネルにぶつけてたのが笑えましたw
こんな攻撃的な唯ちゃんを見るのは初めてかも…w

 そんなこんなで無事にオブリを倒せました。

浅川「唯ちゃんと里菜ちゃんはさっきライブで歌ってたけど」
小倉「そうなんです!初めて披露しました。
 二人でカラオケ行って練習しました!」
日高「振りは唯ちゃんに考えてもらって」

 やはり唯ちゃんが考えた振付でしたか。

浅川「個人的にはもう少し唯ちゃん・夏織ちゃんを見てたいんですけど、もう終わらないといけないんです」
花澤「心の声が漏れてる漏れてる(^^;)」


 最後の挨拶。

小倉「隊長さんたち、楽しんで頂けましたか~?
 今、本当に暑くて(^^;)
 みなさんと協力してオブリを倒せて、楽しい夏の思い出となりました。
 アニメの方は終わってしまいましたけど、ゲームの方はまだまだ続いていきますので、引き続き楽しんで頂ければと思います。
 それではまたどこかでお会いしましょう。
 まっほ~!!」

石原「今日はありがとうございました。
 みんなと協力しながら戦ってみて、この作品はみんなで作り上げてきたものなんだなと感じました。
 スクストの新たな展開を望んでいますので、引き続き応援よろしくお願いします。
 今日は素敵な時間をありがとうございました!」


 キャスト的にも、内容的にもとても楽しいイベントでした。

 キャストが本当に豪華で、私はスクストでは悠水が、特にキュイジニエール沙島が大好きなので、それが生で見られたというか、聞けたのがすごくうれしかったです。

 それから沢城さん。
沢城さんを見るのは多分今回が初めて。沢城さんって今やすごい人じゃないですか。不二子ちゃんとか色んな主役級やたくさんのナレーションを担当していたりで。

 そんな人がこんなイベントに来てくれるとは正直思っていなかったから、来てくれただけでもありがたいのに朗読中の様子が見られて贅沢だったし、ラジオでもよく勘違いされるって言ってたけど、近寄りがたいクールビューティなのかなと思いきや、意外とノリの良い気さくな人なんだなっていうのが分かって良かったです。

 ほんと、最後までチケットが完売しなかったのが不思議なぐらい良イベントでした。

夜の部へと続きます。 


まとめプラグインv2

10 | 2017/11 [GO]| 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!