無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

ゆいかおり活動休止

Category : 声優関連
ファンの皆様、関係者の皆様へ

 あー、残業が終わってやれやれと思いながらTwitterを開いたら「ゆいかおり活動休止」の文字が目に飛び込んできましたよ…。
声アニ連載終了に引き続き、また悪い予感が的中してしまいました。

声優アニメディア&声優グランプリ 2017年 04月号

 『もうひとりの私』を石原がどうしても歌いたかったんだという文章を読んだ瞬間、何となく嫌な予感がしたんです。
活動休止がどのタイミングでゆいかおりに告げられたのかにもよりますが、もしツアー前にか、あるいは石原だけに告げられていたとしたら、この曲に唯ちゃんへのメッセージが込められていたんじゃないのかなと思うんです。

「きみにも多分 泣きたい日があるでしょう
 信じるものに 試される日がある
 モウデキナイと 立ちすくんだ心に
 ゲンキダシテと 言う、もうひとりの私」

 離ればなれになっても、唯ちゃんの心にはいつも私がいる。
私がついているから一人じゃないよと言いたかったんじゃなかったのかなと。
 相方が隣りにいる『ゆびきりCalendar』や『marble』ではなく、心の中にいる『もうひとりの私』をチョイスしてくるところが何とも石原らしいではありませんか。

 私は唯ちゃんがソロデビューしてからゆいかおり武道館ライブまで、早く唯ちゃんをソロ一本にするべきだと考えてきました。
ラジオやトークイベントなんかは続けてほしいが、正直、音楽活動は休止して、ゆいかおりの分も唯ちゃんに注力してほしかったんです。

 そんな私の心を動かしたのは武道館ライブでの石原の言葉で、それを聞いて、これからふたりでどこまでやれるのか見せて行ってもらおうじゃないかと考え方と態度を改めたところでした。またこの間のツアーが今までにないぐらい良くて、まだまだ成長できるじゃないか!と思っていた矢先にこの仕打ち。

 今日意地悪な人から「唯ちゃんがソロになって良かったじゃないか」的なことを言われました。2012年の私ならきっと「まぁな」と言っていたでしょうね。でも今は…。

 私の深読みかな?と思っていた唯ちゃんのSNS更新頻度がガクッと落ちてるのも、やっぱりショックを受けているからだと思うし、韓国の友達のところへ飛んだのも日本にいると色々考え込んじゃうから気持ちを切り替えたかったというのもあったんじゃないのかな。それにこれも気のせいかも知れませんが、先日のAnimeJapanでの唯ちゃんはライブ後でもないのに見るからに元気がなく、目の下にクマが出来ているように見えました。

 そんな唯ちゃんを見て喜べるわけがないですよ。

 青春時代を共に過ごしてきて、お互いを家族と呼べちゃうほど仲の良い希有なユニットであるのに、大人のクソ事情なんかで活動休止にしちゃって勿体ない。キングさんは国宝級の宝を手放したぞ。
もうアレだ。私が事務所設立してふたりを引き抜くしかないな。
 
拍手する

まとめプラグインv2

04 | 2017/05 [GO]| 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!