無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

KING SUPER LIVE 2017 TRINITYに行ってきました!!

Category : 声優ライブ・イベント
 本日はKING SUPER LIVE 2017 TRINITYに行って参りました。




※以下、レポートです。
ところどころ見間違い・聞き違いがあるかと思いますがご容赦を。


【KING SUPER LIVE 2017 TRINITY セットリスト】

01. Inner Urge/上坂すみれ
02. 閻魔大王に訊いてごらん/上坂すみれ
03. ♡をつければかわいかろう/上坂すみれ
04. 恋する図形(cubic futurismo) /上坂すみれ
05. 文豪でGO!/上坂すみれ
06. 七つの海よりキミの海/上坂すみれ
07. 夢のつぼみ/水瀬いのり
08. MELODY FLAG/水瀬いのり
09. Starry Wish/水瀬いのり
10. Ring of Smile/水瀬いのり
11. 春空/水瀬いのり
12. harmony ribbon/水瀬いのり
13. Honey♥Come!!/小倉 唯
14. Baby Sweet Berry Love/小倉 唯
15. Future Strike/小倉 唯
16. Raise/小倉 唯
17. ガーリッシュエイジ/小倉 唯
18. ハイタッチ☆メモリー/小倉 唯
19. STARTING NOW!/上坂すみれ×水瀬いのり
20. Love Destiny/小倉 唯×上坂すみれ
21. ETERNAL BLAZE/水瀬いのり×小倉 唯
22. 経験値上昇中☆/上坂すみれ×小倉 唯×水瀬いのり


<ENCORE>
23. ハッピー☆マテリアル/上坂すみれ×小倉 唯×水瀬いのり

 座席はアリーナA5の最後列。花道はなく、Aブロック~Bブロック間は3メートルぐらい離れていました。

 ステージにはお城っぽいセット。
一番高い段の上には変更される前のキングレコードのロゴがついていました。その下の柱や両サイドにある旗のついた柱はピンク・レッド・ブルーに光っていました。
また今回は生バンドによる演奏なのでドラムスやキーボードなどが置かれていました。

 簡素なオープニング映像が流れた後、トップバッターはすみぺ。
『Inner Urge』~『♡をつければかわいかろう』を一気に歌い上げます。

 『Inner Urge』、改めて酷い歌詞ですねw
S・O・Xのところのダンスがかわいいから気づかないけど、よくよく聴いてみるとトンデモソングですよね。

 『閻魔大王に訊いてごらん』は「鬼灯の冷徹」OAD上映イベントで何だこの曲めっちゃカッコいいな!?って、エレガかよ!!とビックリしてた覚えがありますね。

 『♡をつければかわいかろう』では途中、コールを入れる箇所がありました。「かわいい」以外なら何言ってもらっても良いですよと言われたので、ずっとかわいかろうって言っていました。
 何と言うのが正解だったのか後ですみぺオタクに訊いてみたら、1回目:かわいかろう、2回目:毛深かろう、好きな単語×5回、8回目:かわいかろうだと教えてもらいました。でも正直何でも良いよとも言われました。はい。

 『♡をつければかわいかろう』後MC。

上坂「みなさん、こんばんは~!上坂すみれです!
 すごいですね!満席の様相を呈していて!
 初めて見る方もめっちゃいらっしゃいますね!
 ピンクの方は唯さんの栽培係の方ですよね。
 いのりさんは?水色?」

 正確にはゆいかおりオタクのことを栽培係と言いますね。
唯ちゃんの中ではオフィシャルじゃないかも知れませんが、唯ちゃんオタクのことは一応、小倉県民と言います。

上坂「先日KING SUPER LIVEについて検索をしていたら、『唯ちゃんの予習OK!いのりちゃんもOK!あとの一人は…地蔵かな!』という呟きを見かけまして、まずい!!と思っていたのですが、盛り上がってくれてうれしいです。
 普段はいつ公安にマークされて逮捕者が出てもおかしくない活動を細々とやっている身ですが、今日はこのような神聖な場所の舞台に立たせて頂けて光栄に思います」

上坂「もう唯さんといのりさんのお二人がかわいいから~。
 私はもう今日のお二人の衣装を知ってますからね!
 『最高』しかないです。
 『光』と『光』です。
 『光』と『光』と『テロリスト』みたいな」

\FU―――――――!!!!!/\あはははw/

上坂「FU―――――!!!じゃないんだよ!
 みなさん元気があって良いですね!
 革ブロでは平均年齢が40~50代ぐらいなので、あのオレンジをぐるぐるするのなんてうちでは見られなくて」

 オタクがオレンジのペンライトをぐるぐる回して見せる。

上坂「そう!あの厄介なやつ!!」

\あはははははははwww/

 調子に乗ったオタクたちが次々とぐるぐるし始めたり、UOを叩き付けたりし始める。

上坂「そんなに折ったらなくなっちゃう!
 この後きっとUOソングがあるので温存して頂いて。
 コラボ曲もありますから楽しみにしていて下さい。
 キングレコードの歴史を余すことなくお届けできる曲が待っていますから」

\FU―――――――!!!!!/

 すみぺ、お水を飲みに行く。

上坂「いのりさんと唯さんのお水です。
 私だけ黄色い液体を飲んでいますが」

 再び歌唱。
『恋する図形(cubic futurismo)』~『文豪でGO!』。

 『恋する図形(cubic futurismo)』はフルで聴いたのは初めてですね。『文豪でGO!』は完全に初聴きだけど、この曲で弾いてたのかな?テルミンを演奏してたのは何かで見たことがあります。エアーでしたが曲中にテルミン演奏の手つきをしていましたよ。

 『文豪でGO!』後MC。

上坂「若いって良いですね~。元気で。
 みなさん予習とかはどうやってするんですか?
 コールって言う概念が私にはなくて。
 ハイタッチとかしないしさ」

\あはははwww/

上坂「どうやってするの?唯さんのハイタッチ(変なハイタッチをしながら)」

 オタクに教えてもらいながら張り手みたいなハイタッチをし始めるすみぺ。

上坂「相撲…相撲だったら良いのか。
 私と相撲やってくれますか~??」

\FU―――――――!!!!!/(どすこいどすこい)

上坂「え~い!『相撲パウダー』!!」

 困惑するオタクたち。

上坂「やったことないことはやめておこう…。
 私はいつも『生産!団結!反抑圧!』というスローガンを言って終わるのですが、武道館のような神聖な場所で、しかも日の丸の下で言っても良いのでしょうか…。
 後で牛丼奢るからさ!やってもらっても良いですか?
 『生産!団結!反抑圧!』これを3回やります」

上坂「生産!団結!反抑圧!」

\生産!団結!反抑圧!/

 3カ所で言っていたのですが、端から端への移動中、「奈々さまだったら5秒で走るのに…」には確かに!と笑ってしまいましたw

 最後に『七つの海よりキミの海』を歌ってすみぺコーナー終了。
デビュー曲のこの曲が一番コールが大きかったですね。盛り上げたところでいのりちゃんへバトンタッチ。

 『夢のつぼみ』~『MELODY FLAG』を歌唱。

 伸びのある澄んだ歌声が耳からスッと自然に入り込んでくる心地よさ。リスアニ!LIVEなどで踏んだことのあるステージにしても武道館でこれだけ歌えるのならば、ソロでこの会場を埋める日も近いだろうと最初の2曲で確信しました。

水瀬「みなさんこんばんは~!水瀬いのりで~す!
 ありがとうございま~す!
 上の方まで本当にたくさんの人がいてくれてうれしいです。
 今日はKING SUPER LIVE 2017 TRINITYということで、私にとっては初めてのキンスパライブなんですが、すみぺと唯ちゃんと私の3人で武道館という会場でライブが出来てとてもうれしいです!
 自分にどんなステージングが出来るのか試されている感じがしましたが、みなさんに楽しんで頂こうと今日まで頑張ってきました!」

水瀬「さっきはすみぺさんで真っ赤だったのが真っ青に変わって行ったのが綺麗でした。
 上の方、遠くの方にも気持ちが届くように、今日という日を忘れられないようなステージにして行けたらと思います。
 先ほどはデビュー曲の『夢のつぼみ』、ラジオ番組「水瀬いのりMELODY FLAG」のテーマソング『MELODY FLAG』を聴いて頂きました。
 みなさん、今日は何曜日ですか?
 日曜日ですねぇ~。
 「水瀬いのりMELODY FLAG」は毎週日曜日の22時からですので聴いて下さいね。
 またラジオにも感想を送って頂ければと思います」

水瀬「みなさんの笑顔がいっぱいでうれしいですね~。
 これから私たち3人に縁(ゆかり)のある楽曲を歌いたいと思います。
 私が初めて主題歌を担当させて頂いた、思い入れのある大切な曲です。
 聴いて下さい、『Starry Wish』」

 『Starry Wish』では一番上のステージへ。
情感たっぷりに歌い上げていて、私も聴き入っていたのですがアレさえなければな。この曲はいのちゃんの曲で一番好きな曲だから余計にガックリきちゃいました。
演者さんが「大切な曲です」と言ったら、みんなも同じ気持ちで聴けるようになると良いな。

 続いて『Ring of Smile』。
この曲はラジオの「Ring of いのり Smile」というコーナーで流れる曲です。どんなコーナーかと言うと、笑顔の輪を広げていくためにクスッと笑える話・渾身のダジャレ・もういっそ笑って欲しいと思う失敗談など、いのりちゃんに笑ってほしいメールを募集し、どんなメールでもいのりちゃんが笑ってくれるコーナーです。

 「コンビニで肉まんを買ったのだけど、お店を出たところで転んで潰しちゃった。こんな自分を笑って下さい」みたいなメールが来るのですが、この曲を聴くたびに「あはははw 私こういう不幸な話好き…w」と言って笑ういのりちゃんを思い出してクスッと笑ってしまいますw
笑顔の輪が広がっていますね。
 ちなみにTRUEさんこと唐沢美帆さんが作詞されているんですよ。とっても素敵な歌詞です。

 『Ring of Smile』後MC。

水瀬「聴いて頂いたのはTVアニメ「ViVid Strike!」EDテーマ『Starry Wish』、そして『harmony ribbon』のカップリング曲『Ring of Smile』でした。
 この曲はこういう大きな舞台で歌うのは初めてなんです。
 武道館は丸いので、ここにいるみんなが笑顔の輪のようで。半球だけどw
 ここで歌えたらとてもうれしいなと思った曲です。
 カップリング曲は他にもとっても良い曲が多いので是非聴いてほしいです」

水瀬「椅子に座るときチラシが置かれてたと思うんですけど、4月5日に1stアルバムをリリースすることになりました!!」

\うおおおおおおお!!!/\おめでとう!!!/

水瀬「たくさんの人たちに聴いて頂けたらうれしいです。
 レコーディングも終了しました。
 『Innocent flower』というタイトルに色々な思いが込められているのですが、それは追々ラジオなんかで発表させて頂ければと思います。
 今日はそのアルバムの中から1曲披露させて頂きます!
 初披露なので緊張していますが、あたたかく応援して頂けるとうれしいです。
 この曲は春にぴったりの曲になっています。
 心を込めて歌います。『春空』」

 『夢のつぼみ』コンビによる『春空』は新生活がスタートして不安な気持ちを抱えている人が聴いたら励まされそうな、やさしく背を押してくれる感じの曲でした。アルバムはこの曲から始まるのだなと思うとすごくワクワクしてきました。

 ラストは『harmony ribbon』で、最後のLalalala~のところでみんなで大合唱しながらノシノシするのが楽しかったですね。

 暗転し、一番上のステージに唯ちゃん登場。
『Honey♥Come!!』が流れ出すと大歓声が上がりました。
ビビッドピンクな衣装に小さなお帽子。何よりも目を引くのが右ふとももに着けられたガーターリング。私の席からだと下から見上げる格好になるので、どうしてもそこに目が行ってしまいます。

 続いて『Baby Sweet Berry Love』では下のステージに下り、ダンサーさんが登場。
「でもね真っ直ぐに見つめて」と「c.u.t.e. funny cat~」の振りは何回見ても好き。

小倉「みなさん、こんばんは~!小倉唯です。
 『Honey♥Come!!』と『Baby Sweet Berry Love』を聴いて頂きました~。
 みなさん、はむかに…」

 ざわざわっ!!とするオタクたち。

小倉「大丈夫です(^^;)
 みなさん、はにかむしてくれましたか~??」

\FU―――――――!!!!!/

小倉「盛り上がってますね~!武道館!
 三人いる中で一番最後だからドキドキしてたんだけど。
 前の二人のパフォーマンス、素敵でしたね~!!
 ここまでちゃんと盛り上がれましたか~??」

\FU―――――――!!!!!/

小倉「元気ですね~!
 良いよ、お水タイムとっても。
 ここまでずっと休んでなかったでしょ?
 でも飲んだらビシバシ行きますからね!」

\FU―――――――!!!!!/

小倉「お水も飲んだところで、実は、今日私は初めての体験をしました~!
 分かる人いるかな??
 合ってる人もいるね。
 初めてバンドさんとライブしてます!!
 せ~の、(ドラムロール)ジャーンプ!!
 これはアドリブですからね」

小倉「今日はいつもより迫力あるステージになると思います。
 生バンドと共演するのは初めてで、リハの時には衝撃を受けました。
 『まず合わせてみましょうか』って言われて、『Pick me,please.....(振付しながら) はっ!!これが生バンド!!』ってなりました。
 全然違いますね~!!
 こんな豪華な演奏をつけて頂いて~。
 この後も楽しんで行って下さい。
 今日はいつもついてきてもらってるダンサーさんたちにも来てもらってるので、ダンスや衣装にも注目して下さい。
 ピンクのサイリウムもありがとう~!
 180°のお客さんにパワーを届けられるように頑張っていくので、みなさん是非ついてきて下さい!」

\うおおおおおおおお!!!!!/

 やや間あって、『Future Strike』のイントロが流れ出した辺りから記憶が曖昧になっています(^^;)
その後に『Raise』が来た時には天を仰いで頭を抱えてしまいました。ここまで俊龍のみ。

 『Raise』でボロボロにされた後、ダンサーさんがわらわら出てきて連番者から「このフォーメーションは??」と訊かれて、「そりゃお前アレに決まってんだろ」って言いたかったけど過呼吸みたくなっていたので何も言えませんでした。予想通り『ガーリッシュエイジ』が来たときには声にならない声で「来たーーーーー!!!」と叫んでいました。

 『Future Strike』に『Raise』、『ガーリッシュエイジ』を正面から受けるとものすごい熱量で、油断してたら塵にされそうな勢いでした。
 『Future Strike』MVでの囚われのお姫さまは何だったのか。武道館のステージに立ってるこのお姫さまなら囚われても壁ブチ抜いて一人で抜け出してくるよ??
 『Raise』?迷いなんて一切感じさせないよ??
 『ガーリッシュエイジ』??この波動は明らかにガーリッシュの域を超えてるけど???

 この3曲で1年分は汗かいて満身創痍でした。

 『ガーリッシュエイジ』後MC。

小倉「楽しい時間はあっという間で次で最後の曲です」

\ええええええええ!!!!/

小倉「みんな、まだいけるの~??」

\うおおおおおおお!!!!/

小倉「最後までついてこれるの~??」

\うおおおおおおお!!!!/

小倉「良い調子です(リンネちゃんっぽい言い方)」

 ラストは『ハイタッチ☆メモリー』でした。
相撲風にハイタッチした方が良かったのかな。正直この前の3曲で殺されると思ったメモリーしか残ってないですね…。

 ここでバンドメンバー紹介。

 続いてコラボタイム。
まずはすみぺ&いのりちゃんによる『STARTING NOW!』(水樹奈々さんカバー)。すみぺはちょっと歌いづらそうでした。いのりちゃんは奈々オタなだけあって、振りがそれっぽかったし、声もよく出ていました。

 お次はすみぺ&唯ちゃんによる『Love Destiny』(堀江由衣さんカバー)。原曲をあまり聴き込んでないのでちょっと分かんないですね、これは。
 あとうっかり音漏れを聴いてしまったので意外感がなかったです(^^;)

 それから唯ちゃんが残ったまま『ETERNAL BLAZE』(水樹奈々さんカバー)のイントロが!!いのりちゃんがエタブレを歌うのはありそうと思っていたけれど、まさか唯ちゃんが歌うのを聴ける日が来るだなんて思ってもなかったから発狂してしまいました。それもフーリンコンビで!!
これはネタバレを喰らわなくて本当に良かった!!

 いのりちゃんはまぁ歌えるとして、唯ちゃんがしっかり歌えてたのが私はうれしかったの。『Raise』『Future Strike』を乗り越えてきたからこそ、歌えたエタブレだと思うんです。パワフルになったね、唯ちゃん。

 『ETERNAL BLAZE』の「強く果てない未来へ」~「そう、きっとここから始まる…」の間にHa~~~Uh~~Ha~~みたいな感じで歌っている部分があるのですが、そこを奈々ガチオタのいのりちゃんが歌わなかったのは意外でした。ここを歌うのが気持ち良いのに。代わりに歌っておきました。

 曲のチョイス的に、

・『STARTING NOW!』…お奈々さんツアー開催中
・『Love Destiny』…シスタープリンセスBlu-ray BOX好評発売中
・『ETERNAL BLAZE』…魔法少女リリカルなのはReflection、今夏公開予定

という宣伝を兼ねているのかしら。

 過激派オタクに叩かれそうだけど、ゆかりさんが今でもキングにいたのなら、ゆかりさんの曲も歌ったのかなぁ…って思っちゃいました。それも聴いてみたかったなぁなんて。大人の事情で厳しいのかな。

 コラボコーナーが終わり、ステージに唯ちゃんといのりちゃんしかいない状態なので、みんなですみぺを呼ぶことに。

小倉&水瀬「せーの」

\すみぺーーーーー!!!/

上坂「祈りが奇跡でしたね」
小倉「歌い出しが『祈りは奇跡に』だから緊張しちゃった」

 いのりちゃんを呼び捨てしているみたいで緊張しちゃったようです。
余談ですが、いのりちゃんは自分の名前が歌詞に入っているこのエタブレが大好きなのだそうです。

 そう言えばコラボコーナーでは全員衣装チェンジしていました。
全員白地に自分のカラーが控えめに入っている感じの衣装でした。唯ちゃんはスカートにハートがたくさんついてる衣装でポニテで大変かわいらしかったです。

上坂「TRINITYな感じは出てるんでしょうか」
小倉「初めて3人揃ったね」
上坂「入れ替わり立ち替わりしてましたからね。
 そういえば私たちパンフレットの撮影をしましたよね。
 ティーパーティーみたいな、ウソみたいなね」

 唯ちゃんといのりちゃんから、いやいやいや、みたいな感じで言われて。

上坂「私たちの真実…」
水瀬「ちょっと盛ってる(^^;)
 私はツーショットが気に入ってる」
上坂「いのりさんの様子がおかしかったですね。
 『うわああああ!!!!』って仰ってて」
(※いのりちゃんは慣れないファンシーグッズとの撮影に拒絶反応を起こしていたようです。)
水瀬「すみぺがあったかくて」
(↑唯ちゃんが言ってたかも?)

 それから何でそうなったのか記憶が曖昧ですが、唯ちゃんがすみぺの手を握りに行きました。その後でいのりちゃんも。唯ちゃんの手は温かかったようだけど、いのりちゃんは「ニュートラル(すみぺ談)」だったようです。

 ちなみに体温の話はパンフレットにも書かれているので、気になる人は買ってチェックしてみて下さい。

小倉「噂によると『上坂すみれのヤバい○○』という番組が始まるそうですが」
上坂「良いですよ、その話は…」
小倉「言えって言われたから(^^;)
 仕事はしっかりこなしてかなきゃね。
 企画書に目を通さしてもらったんだけど、恐ろしい番組だそうですね?」
水瀬「収録の方はもう…」
上坂「収録はぼちぼち始まっています。
 チェーンソーシャキーン!みたいな番組になるかも知れないのでお二人とも観ない方が良いですよ」
小倉&水瀬「ええっ!?!?」
上坂「突然川の映像が流れるかも知れませんが…」

 一体どんな番組にするつもりなのか…(^^;)
「上坂すみれのヤバい○○」、TOKYO MX、BS11にて4月8日より放送予定とのこと。

上坂「何はともあれ衣装ですよ」

\回って~~~!!!/

上坂「回って~!回って~~!!回ってぇ~~~っ!!!(唯ちゃん&いのりちゃんに向かって)」
小倉「右回って左?」
上坂「さすがサービス精神が素晴らしい(パチパチ)」

 3人並んで右回りと左回りにくるくる。

小倉「今日のステージやリハを見ていると3人それぞれ個性や色が違うけど、共通点はあるのかな?」

\かわいい!!!!!/

上坂「そういう話してるんじゃないんですよ。
 このライブが終わったら3人でご飯を食べに行こうっていう話をしてるんですよね。
 お二人とも肉が好きということで、肉が好きという共通点がありますね。
 私たち、肉食系なんです」
小倉「キングのロゴもライオンだしね(がおー)」
水瀬「女子で肉食べ行きましょう」
上坂「何気にみんな成人してますからお酒も飲めますし」

 唯ちゃんが「お酒…」と言いながら頷いていましたが、飲むのでしょうかね?w

 ここで年齢層と男子・女子・それ以外のアンケート。
20代がダントツで多く、次いで10代、30代といった感じでした。若めでしたね。40代以上の方にすみぺが「キングの歴史を知っていらっしゃるんですね」と言っていました。
ぶっちゃけアンケートよりも3人のちょっとしたトークが聞きたかった感があります。

 再び歌へ。「最後にここにいるみなさんともっと盛り上がりたい」と歌うのは『経験値上昇中☆』。

 一旦ここで下がり、アンコールへ。
衣装チェンジした3人が登場。アンコール曲は『ハッピー☆マテリアル』。
 3人とも多忙な中で合わせるのは大変だとは思いますが、『経験値上昇中☆』『ハッピー☆マテリアル』のどちらかだけでも違う歌にして欲しかったですね。何を贅沢なことを抜かすかと怒られそうですが…(>_<)

 最後の挨拶。

水瀬「水瀬いのりです。
 みなさん本当にありがとうございました!
 私にとっては初めてのキンスパで、参戦するに当たって過去の曲を聴いたりBlu-rayを観たりしました。
 今日は3人でこのステージに立てて、とてもうれしく思います。
 ソロデビューからまだ日の浅い私ですが、みんなに歌を届けるということを真摯に、心に置きながら、みなさんの心に届くような歌を歌っていきたいと思います。
 またこのみんなで歌える場があることを願っています!
 ありがとうございました!」

小倉「小倉唯です。
 今日はありがとうございました~!
 KING SUPER LIVE 2017 TRINITYということで、みなさんいかがでしたか~?
 (↑これのどこかで噛んだ)
 おっかしいなぁ~。何で大事なところで噛んじゃうんだろう?(>_<)
 こんなにもたくさんの人に来て頂いて、本当にありがたく思います。
 最初キンスパをやるって聞いたときに、前回も出させてもらったんですが、またやるんだ~って思ってて。
 でも“TRINITY”って何ですか!?ってなって。
 今回は3人だけでステージをみせていくという新しい取り組み・挑戦の中で、年の近い女子・声優など共通点はあるものの、お互いに色や個性の違う二人と同じステージを踏めたことを幸せに思います。
 一人一人バトンを繋いでいって、貴重で忘れられないステージに出来たのは、ここに集まってくれているみなさんの熱い応援のおかげです。
 ありがとうございます。
 今日のみなさんは本当に熱くて、盛り上がりがすごくて、かつてないほど前髪が乱れました…(前髪を隠しながら)。
 事故ですよ、事故!!」

\あはははははw/

小倉「今までとは違うステージが出来たことをうれしく思っています。
 これからも真っ直ぐ突き進んでいきますので、応援して頂ければと思います。
 ありがとうございました!」

 言われて前髪が乱れていたことに気づいたけど、デビュー当時こんな前髪だったから何も違和感を感じなかったですね。普段あんなにこだわっている前髪に構っていられないほど全力でぶつかってきてくれたのがうれしい。

上坂「上坂すみれです。
 今日は本当にありがとうございました。
 みなさん、電車は大丈夫ですか~~~!?!?」

\FU―――――――!!!!!/

上坂「地方から来ちゃった人~?その辺から来た人~?
 どっちでも良いでーーーす!!」

\あはははw/

上坂「TRINITY、私がその3人の中に…いや、そんなのおかしいのでは?とずっと言ってきてて。
 お二人の方が声優としては先輩ですし。
 キングレコードという大企業に間違って就職した感が否めないのですが」

\あはははははwww/

上坂「私は2013年にデビューして、歌う曲があんまりないから曲と曲の間にクレープ焼いてたりしてたんですよ~。あれは酷かったw
 そういう酷いことをさせるプロデューサーさんがいるんですよ。
 自由な方で。
 バッチリ決める人もいるんですけど、私は隙間産業の人間なので、これからも心の隙間を埋めていきたいと。
 学校や会社でいじめられたり、トイレタイムが長くなってしまったり…。
 そういう生活の小さな悲しみを何とかしたいと常々思ってるんです!!」

\あははははw/

上坂「Twitterでは強がってても寂しいの、知ってるよ?(悲しげに)」

\あははははwww/

上坂「でもライブでは誰でも盛り上がれるので、クビにならない限り精一杯頑張っていきたいと思います。
 今日は唯さんといのりさんの清らかキラキラしたオーラに助けられて、勉強させて頂きました。
 キングレコードって前株・後株どっちでしたっけ?」
小倉「前株、前株!」

\おおお~~~~~/
(よく知ってるなぁという感じで)

上坂「これからも株式会社キングレコードをよろしくお願いします!!」

 最後は、

3人「KING SUPER LIVE 2017~!!」

\TRINITY!!!!!!!!/

で締めくくりました。

 ちなみに唯ちゃんがブログやインスタで謝っている通り、正しくはキングレコード株式会社(後株)です。
きっと領収書を切ってもらってるか何かで覚えてるんだわと思って感心してたんですが、違うんかいwww
そしてよく考えたらクレアボイスで切ってもらう方が多いか。


 最後に。
Aブロックの最後列にいて、後ろが3メートルぐらい離れているはずなのに、真後ろから声が聞こえるので何度か誰か後ろにいるのか!?と振り返ってしまいました。これが武道館に立ったアーティストが感じる「包み込まれるような感じ」なんですかね?不思議な感じでした。

 唯ちゃんはそんな後ろのオタクの気配なんてかき消してしまうほどのパワー溢れるステージを見せてくれました。
『Future Strike』から『Raise』というだけでもかなりエネルギーを消耗するのに、さらにダンスナンバー『ガーリッシュエイジ』を持ってくるあたり、ものすごくプライドを感じましたね。
 小倉唯はキュートなだけではなく、激アツソングも歌えるし、ダンスだって出来る!!と強く印象づけられたと思います。

 今でもビリビリと心震えています。とんでもないステージでしたね。

 他の二人もすみぺは持ち歌の幅が広く、トークでも楽しませてくれ、また、いのりちゃんはその圧倒的歌唱力に将来が楽しみになりました。どれもみんなそれぞれの個性が光る、素晴らしいステージでしたね。
 またいつかこんなステージが見られたらと思います。





 ハピマテで降ってきた特効テープ。コメント入りです。

以上、レポートでした。

 
拍手する

まとめプラグインv2

06 | 2017/07 [GO]| 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!