無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

NANA MIZUKI LIVE ZIPANGU 2017 愛知公演2日目に行ってきました!!

Category : 声優ライブ・イベント
 本日はNANA MIZUKI LIVE ZIPANGU 2017 愛知公演2日目に行って参りました。



 急遽参加することになったので何も準備してこなくて…(^^;)
素手はちょっとなぁ…って感じだったのでペンライトを購入。パンフレットも買いました。

※以下、セトリ・ネタバレを含みます。
また、若干聞き違い・見間違いがあるかも知れませんがご容赦を。


【NANA MIZUKI LIVE ZIPANGU 2017 愛知公演2日目セットリスト】

01. WILD EYES
02. はつ恋
03. 純潔パラドックス
04. BRACELET
05. Tears' Night
06. ETERNAL BLAZE
07. STAND UP!
08. Young Alive!
09. Pray
(with ケニー)
10. ALONE ARROWS
11. エデン
12. Please Download
13. SCOOP SCOPE
14. SUPER GENERATION
15. TWIST&TIGER
16. ヒメムラサキ
17. 悦楽カメリア
18. ミュステリオン
19. 禁断のレジスタンス
20. UNLIMITED BEAT
21. めぐり逢うすべてに

<ENCORE>
22. RODEO COWGIRL
23. 絶対的幸福論
24. STARTING NOW
!

※最初に断っておきますが、ニューアルバムはまだ聴けていません。

 スタンド2階I24列より鑑賞。
ステージには能舞台のようなセットが組まれていました。

 オープニングが流れ、1曲目は『悦楽カメリア』辺りかな?と思っていたら『WILD EYES』でした。上手にあった何かの実のようなセットが開き、お奈々さん登場。
お奈々さんもチームヨーダも和風の衣装で舞を観ているかのようでした。

 『はつ恋』は何だか吉木さんを感じるわ…と思っていたらやはりそうでしたw 岩里さんと共同ですが。
ここから『純潔パラドックス』、『BRACELET』と情念系な曲が続き、能舞台風のステージや舞とよくマッチしていました。ちなみにステージは『純潔パラドックス』MVを意識して組まれているそう。お奈々さんには能面被って登場してもらいたかったですね。

 MC。
「昨日は名古屋に声優さんが集結してたらしくて。
 南條ちゃんから『今日私たち名古屋でライブだったんですよ。明日奈々さんがライブやるって知ってたら観に行ったのに~』ってLINEが来て。
 シンフォギアの『なんデスと!?』っていうスタンプで返したんですけどw
 昨日fripSideさんのライブに行ってた人~?」
 
(結構挙手)

「お~。今日はこちらに来て頂いてありがとうございます」

 他にもTrySailやゆいかおりなど、どうしたのっていうぐらい名古屋に集中していました。
 歌パートに戻り『Tears' Night』、『ETERNAL BLAZE』という激アツ曲が立て続けに来て一気にヒートアップ。『Tears' Night』では門Dのヴァイオリン、『ETERNAL BLAZE』ではりゅーたんのベースが唸っててカッコ良かったです。

 この後はチェリボコーナー。
必殺仕置き人のような映像が流れ、時代劇の格好をしたチェリボが登場し、和楽器を演奏しながら自己紹介。ケニーはまだ富士山を7合目までしか登れなかったことをネタにしていて、ケニー№1からケニー7合目に改めたようですw
雷様の格好をしたゆたぽんがかわいかったです。

 続く『STAND UP!』『Young Alive!』では先ほどの情念&激アツ系とは打って変わり、学生のようなフレッシュな空気に。

 MC。
「さっき黄色を振ってくれてた人もいたけど。
 フェイトちゃん風の衣装に見えるかも知れないけど、これは海兵さんをイメージした衣装です。
 で、あります!!(敬礼をしながら。ケロロ軍曹風?)」

 回って~と言われたのでマーチンと一緒に回ることに。
ここで話してたんじゃなかったかもだけど、お奈々さんが12月30日に見た夢の話。マーチンがおしりを半分出した状態で走っている夢を見たのだそう。
…マーチンのことをそんな目で見てたんですか?w
 おしりを出そうとしてたマーチンに「しまっておいて下さい。…でも綺麗なおしりだったなぁ…」。

 ここでツアーの企画コーナー。
チェリボの誰か一人だけが演奏し、それに合わせてお奈々さんが歌います。

 昨日は門Dの演奏で『アンティークナハトムジーク』を歌ったそうです。
また難しそうな…。門Dは珍しくすごく緊張していたようで、無事に終わり打ち上げでは本当にホッとしていてお酒をたくさん飲んでいたようです。いつもあんなに堂々と弾いている門Dでも緊張するのですね。

 今回はケニー7合目さんの演奏に合わせて『pray』。
曲名を聴いて大歓声が上がります。ケニーは昨日打ち上げにも参加せず、一人でこの練習をしていたそうです。

 ギター1本でも重厚な音に聞こえるのはさすが。ケニーの超絶ギターテクが余すことなく詰め込まれていました。
でも歌うタイミングを読むのはすごく難しそうで、最後の方ちょっとズレててお奈々さんも悔しそうな、やっちまった~wみたいな顔をしていましたね。

 『エデン』は久しぶりに聴いた気がします。
聴けてうれしかった!『エデン』の収録曲はどれも大好きです(*^_^*)

 チームヨーダコーナーを挟みまして、『Please Download』、『SCOOP SCOPE』のかわいいダンス曲コーナー。『Please Download』の出だしの振付がPerfumeぽくてかわいかったです。
 『TWIST&TIGER』は矢吹さん作詞なのですね。作曲もしてほしかったように思うけど、これはこれで。

 VTR(語り部:鳥海浩輔)。
綺麗な羽根の色をした鳥を悪党どもから助けた御所さま。鳥は飛び立っていく。

 十二支は12年に一度、自分の年が巡ってきたときだけ神様に願いを叶えてもらえる。今年は酉年なので鳥は自分を助けてくれた青年に逢いたいと願った。

 鳥は美しい女へと姿を変え、神楽を舞う。
そのことはたちまち噂になり御所さまの耳にも入る。『天女の如き舞を観られると聞く。この命果てる前に観たいものだ』。余命幾ばくもない御所さまの希望で鳥は御所さまの御前で舞うこととなった。

 舞を観ながら『もう思い残すことはない…』と倒れ込む御所さま。異変を察した家来が御簾の中を覗くと助けてもらったときに落ちた羽根が見える。
 鳥は駆けつけ、御所さまの手に自分の手を重ねると御所さまは息を吹き返す。

 『やっと逢えた』
そう言い残すと女は鳥に姿を変え飛び立ってしまった。

 語り部と御所さまが鳥海さんだったので「バジリスクだ!弦之介さま!!』と作品のことを思い出してウルウルしていたのに、お奈々さんの背中に巨大な翼が生えた瞬間スッと涙が引きましたw

 みんなが昨日「声優界のラスボス(ラスボス=小林幸子さん)」と言ってたのはこれか~wと思いました…(^^;)
 いや、いつかやるだろうとは思っていたけど、よりにもよって『ヒメムラサキ』でやるか~?w 聞かせる曲のはずが怪鳥演出のせいで全然曲が頭に入ってこんかったわ。バカたれ~!w

 MC。
みんなにどんなライブが観てみたいかアンケートを採るたびに「小林幸子さんみたいなセットが観たい」という希望があって、いつかやりたいいつかやりたいと思っていて、今回のツアー名がZIPANGUに決まった時にこれだ-!!ここでやるしかない!!と思ったのだそうです。

「『バジリスク』が12年前の酉年のときの作品で、今年は酉年ということで、“鳥”海浩輔さんに語り部と御所さまをやってもらいました。
 御所さまは弦之介さま風に演じてもらいました」

「この両翼、全長17.7メートルあるんですよ!
 両翼っていうとどうしてもツヴァイウィングって言いたくなっちゃう」

 もしかしてこれは東京でツヴァイウィングが来る振りなのか?w
ちなみにこの怪鳥、「おななどり」と言うそうです。相変わらずまんまね。

 続く『悦楽カメリア』ではチームヨーダが障子を利用したダンスをしていて面白い見せ方だなと思いました。障子にうつるシルエット良いね。
悦カメも出来れば和服で歌って欲しかったなぁ。

 終盤。『ミュステリオン』~『UNLIMITED BEAT』、これでもか、これでもかと攻め立ててきます。『UNLIMITED BEAT』はシンフォギアの曲だけあって暑苦しすぎるほどのアツさ。炎もボンボンはね上がっていました。wow wow wow~ってところはみんなで歌う感じみたいです。

 アンコール明けて『RODEO COWGIRL』歌唱後。
恒例の「シャーッス!!」を言い合って、スマギャンの罰ゲームの話題が出ます。今回の罰ゲームではザザムシを食べたそうです。

「検索してもらったら分かると思うけど、ザザムシってうねうねと体の長い虫なんですよ。
 それを口に入れると頭と胴体と足にバラバラ分断されて…。
 かっぱえびせんと一緒に食べて本当に良かったなぁ。
 イナゴの方がまだマシでした」

 あなたカルビーはスポンサーなのに虫と一緒に食べたなんて言ってて良いの…?w

 それから間もなくスマギャン777回目を迎えるそうですが、具体的に何をするかはまだ決まっていないようです。お奈々さんのお母さんと美里さんのお母さんにやらせてみようかという案もあるそうですが、それは放送事故になるので全力阻止するとのことw
 聞いてみたい気もしますが、おママはかなりの天然さんだからなぁw

 さらに「今年は2017年。7の入っている年ということで特別な1年にしていきたい。みんなで楽しいことしていこうね~!」と話すお奈々さん。
 今決まっているだけでも4月の出雲大社奉納公演、8月のミュージカル、そしてなのはの劇場版。またなのはに会えるということにとても喜んでみえました。
 それはきっとキングを離れてしまったゆかりさんにまた会えるという意味でもうれしかったのでしょう。

 歌に戻りまして、「大切な人のことを想いながら聴いて下さい」と歌い上げるのは『絶対的幸福論』。これ絶対奈々オタ同士の結婚式に流れるか歌われるやつじゃないですか。
 思わず腕組み彼氏面で聴き入ってしまいました。
これもヨシダタクミさん曲か~。色々な曲を作れるんですね。最近ヨシダさん率高くなってきましたね。

 最後は本音を言うとパワゲが聴きたかったけど、『STARTING NOW!』も元気いっぱいで好きな曲なので心地よい余韻に浸りながら帰ることが出来ました。


 アルバムを聴けていないのでどうしよ…と若干不安でしたが、ほとんど知っている曲だったので良かったです。連番したオタクによると昨日のセトリは新しい曲が多めだったから今日の方が良かったとのこと。
 それでも前のアルバムまではちょいちょい聴いているので、ある程度は対応出来たと思いますが。

 奈々ライブに参加すると元気を叩き込まれるし、いっぱい汗をかいてスッキリできるのが良いですね。客層がどんどん変わっていっても、終わってから周囲の方々にお疲れ様でした~!最高~!とか言い合える奈々オタの姿は変わらなくて、また来たいなって思えるのです。とても楽しいライブでした。

 余談ですが個人的にはお奈々さんのファンになってから今年で10年目です。応援のスタイルは変われども、ここまで人間として尊敬し、長く応援している方はお奈々さんだけです。
 2017年もそんなお奈々さんにかかっていきたいと思います。

 以上、レポートでした。

 
拍手する

まとめプラグインv2

07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!