無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

「劇場版 艦これ」舞台挨拶@横須賀HUMAXに行ってきました!!

Category : 声優ライブ・イベント
 お次は横須賀へ。
初めて横須賀の地に降り立ちましたが、何かイメージしていたのとは違っていました。山下公園をもう少し賑やかにしたようなイメージを持っていましたが、横須賀駅ではなく汐入駅で降りたせいかな。閑散とした寂れた街でした。ここが加賀さんのふるさと…。

 会場に向かう途中でおふねが見えました。
116って書かれているのは「てるづき」、54と書かれている方は「カーティス・ウィルバー」というおふねだと思われます。もう1隻は分かりませぬ。以前見学をさせてもらった掃海艦もここからはるばる来てたんでしょうかねぇ。




※以下、レポートです。
ところどころ聞き違いがあるかも知れませんがご容赦を。


 横須賀では上映後に舞台挨拶でした。

藤田「横須賀がホームの藤田咲です。どうぞ宜しくお願いします!
 潜水艦単艦放置しておいて下さい。助かります」

 さっきぃ提督は横須賀鎮守府所属だったんですね。ちなみにタニベ提督もだそうです。ガチ勢だ…。ホームに来られる距離で良いなぁ。私なんて鹿屋だから鹿児島だし…(^^;)

井口「役名は良いの…?w」
藤田「提督もしていますが、赤城役でも出演させて頂いてます」
井口「かがという船もいるらしい…?」
元長「今はいませんね。姉妹艦のいずもがいます」

 もしかしたら護衛艦かがとも会えたかも知れないのか~。見たかったなぁ。

 ちゃんりな・タニベさんの挨拶は省略させてもらう。ごめんね。
大坪さんはこの前の新宿回では自分のキャラ風挨拶にすると長いからという理由で長門風挨拶をパクりましたが、今回はタニベさんの夕立風挨拶をパクり、おまけに「加賀役の大坪由佳です(加古役と言いたかった)」と言ってしまう失態。

藤田「前の回で人の挨拶をパクると言ったけど遂に役までパクったよこの子」
大坪「赤城さんとイチャイチャしたくて…w」
藤田「よくってよ」
大坪「上々ね」
タニ「まぁ、そうなるな」

 「上々ね」とかは言ってた人が違うかも。
秀逸な流れで面白かったですw 大坪さんは日向風に言っておけば何でも解決するのでは?w

 年内での舞台挨拶はこの横須賀回が最後。
藤田さんは舞台挨拶に行ったところで最も北の仙台・南の福岡に出演したそう。

藤田「土地土地で提督の反応が違っていて面白かったです。
 でもゲームのイベント中は土日に大阪・広島・天神と舞台挨拶があって、移動中さえも艦これが出来なくて憤慨した。
 でも2日間延長されたのは私のせいではないの」

井口「上映後はみなさんの目がきらきらしていて良いですね。
 朝早くて静かな回とかありましたもんねw」

藤田「睦月・如月の再会シーンでうるうるした後に私たちが『おはようございまーす!!』って入ってくるんだもんね」
井口「余韻に浸っていたいのにうるさいんだもんねw
 加賀さんはあんなに静かなのに…ってw
 舞台挨拶は提督のみなさんの顔を見てお話出来るのが良いですね」

日高「これまでの舞台挨拶でアフレコの裏話をたくさんしてきましたけど、観艦式はキャラになりきっていないといけないし、中の人として話す機会ってあんまりなかったので、こうやってお話出来るのはありがたいですね」

タニ「目の前でこうして応援してくれている人を見ると、すごい作品に出てるんだっていう実感がわいてきます」

大坪「胸が熱いなって感じ。
 劇場版には加古と古鷹が登場して、『加古がね~』っていう話をすると『それな』っていう共感が得られるのがうれしいですし、何回も舞台挨拶をしているのにこうして席が埋まっているのを見ると色んな人に求められている作品なんだなと感じます」

 ちなみに前の回で話していたフィルムは深海棲艦の吹雪のアップだったと話していました。
 それからお客さんが第六駆逐隊のバケツを持っているのを見て、

藤田「あれバケツだからお風呂で使ったらすごく回復しそう。
 緑色の入浴剤を使ってもらえば私たちの気持ちも味わえますから」
大坪「六駆に背中を流してもらってる気分になる」

 やだーこのおっさん!!w 最低なのです。
洲崎さんがいたらどんな反応してくれたのかしら。

 続いて横須賀にある酒保伊良湖のお話。

井口「メニューがキャラっぽくなっていて面白いですよね。
 今は限定メニューがあるんですよね。チキンの。
 でも25日までって書かれてたから今すぐ行かなきゃ!!」

 相変わらず宣伝上手。

タニ「私実は行ったことがあるんですよ。
 そこで加賀さんの肉じゃがって言うのがあって食べたんです」
井口「どうだった?」
タニ「あ゛ぁ゛~~~、これが加賀さんの肉じゃがか~~~って思いながら食べました。
 加賀さん、ありがとうございます!!」
藤田「タニベっちもヤバい系提督だ!?」
井口「良いのよ」
藤田「あの人赤城さんとクリスマス婚したんですよ。さっき」

 新宿回の後、藤田さんに見守られながらケッコンしたようですね。前の舞台挨拶で「ケッコンしましょう」と言われていたし、赤城提督なら感涙ものですね。本人だったら言いそうにないセリフですし。

 お次はこの一年で艦これ関係で起こったこと。

藤田「私事ですが夏は舞台に出演させてもらってまして、夏イベ中は一秒の暇もない状態で、舞台が終わってから2日でやらなくちゃいけなかったんです。
 無謀だと思いながらも始めてクリアは出来なかったんですけど提督さんたちは『よくやったよ』とあたたかく励ましてくれて。
 それで秋の秋刀魚祭りでWarspite役の内田秀ちゃんと一緒にイベントをさせてもらったんですけど、秀ちゃんが喋るたびにイベントをクリア出来なかった悲しみがこみ上げてきて。
 どうして私はWarspiteを取れなかったんだ!!って。
 取り忘れた提督なら分かってくれると思うけど。
 admiralの発音が日本人の口から出てくるものと全然違うんですよ!
 それを隣で聞きながら悔しくないもんって思いながらもすっごく悔しくて。
 それが私の艦これ関係で起こったことです」

 最近のイベントはギミック解除や基地航空隊の関係ですごく時間がかかるようになってるんですよね。さっきぃ提督がどんな方針でやっているのか分かりませんが、バケツをケチったり疲労が完全に抜けるのを待ったりするタイプならさらに時間がかかります。

 それでもE-3ぐらいまでクリアしてたのですごいなと思いましたが、Warspiteを取り逃したのは本当に痛いですよね。この先ドロップするかどうかも怪しいし、したとしてもものすごく低確率のドロップ率でしょうね…。でもあきらめずに続けていればいつかは手に入るのが艦これ。これからも一緒に頑張っていきましょう。

井口「私は観艦式かな。
 一年に一回の、キャストと提督のみなさんと集まる空間が好きで、艦これじゃないと出来ない演出があったりして。弾幕とか」
藤田「あれ私たち火の粉ちょっと浴びてるからね!?」
井口「加賀岬も歌いますし、普段出来ないような加賀さんの格好をして」
元長「普段しないでほしいw」
藤田「私も衣装があるのに出し惜しみされてるの。
 加賀さんとは一緒に立たせてもらえないという」
井口「アニサマで歌ってたよね」
藤田「そう!野水伊織と。赤城・翔鶴で。
 瑞鶴・翔鶴で代わる代わる色目使われて私たち翻弄されてるわ。五航戦に」
井口「いつか赤城さんと一緒に舞台に立って歌える日が来たらなと思っています」

 瑞加賀デュエットしてまた瑞鶴に翻弄されるが良いわ。

日高「スケジュール帳に観艦式の予定があると夏だな~という感じがします。
 観艦式は独特の緊張感があって、キャラとして立っている時間が長いし、演じ分けも頑張らなくちゃいけなくて、楽しくもあり不思議な気持ちになれるイベントです。
 歌も吹雪ちゃんと夕立ちゃんと歌わせてもらって楽しいし、私も普段制服を着ることがないので睦月ちゃんの衣装を着たときには大丈夫かこれ?って思ったけど、みんな盛り上がってくれて良かったです」

タニ「秋刀魚祭りに出演させてもらったんですが、不思議なイベントでした。
 みんなで秋刀魚焼いて大根おろしをおろして」
藤田「選ばれた提督さんを舞台に上げて食べてもらって『おいしいですか??』って訊いてね」

 秋刀魚祭りでは内田秀ちゃんがひたすら大根おろしているだけだったと聞きましたがw
そんな羞恥プレイみたいなことも行われていたのですね。

大坪「私はアーケードかな」
藤田・井口・日高「ああ~!!」

 このメンバーはアーケードの遊び方説明をしていましたものね。

大坪「伊勢と日向がイメージキャラになってて。
 プレイしていて提督感を味わえるし、グラフィックも綺麗だし。
 おすすめとしてはカードが印刷されるまでの間に艦娘の普段触れなさそうなところを触りまくることですね。
 そしたらたまに喋ってくれることもあるし、喋ってくれるとレアカードが出るかも知れないって。
 このアーケードの動画を撮ったのが年始だったから、もう一年経つんだ早いな~って思って」
藤田「提督業やってると一年が本当早い!」

 全くですね~。

 最後の挨拶。
例によって全部書き留められなかったので省略されています。

大坪「横須賀の地に降り立ったのは今日が始めてなんですが、舞台挨拶で色んなところに行かせてもらって、これも艦これのおかげだなと思います。
 それでは良いお年を~!」

タニ「今年は艦これ、艦これの一年で充実した艦これライフを送れました。
 みなさんのあたたかい応援が次の展開へと繋がっていくのを実感しています。
 艦娘としても頑張って行きますので、これからも艦これを愛して下さればと思います」

日高「提督のみなさんには劇場版まで連れてきてもらったという感覚です。
 映画の中では睦月・如月を大事に描いてもらっていて、だからこそ最後の笑顔がうれしくて。
 メールやお手紙でも感想をたくさん頂きました。
 それぞれのキャラが本当に愛されているなというのを感じました。
 舞台挨拶を通じて感謝の気持ちをみなさんに伝えられて良かったです」

井口「公開から5週経ってもこんなにたくさんの人に応援して頂けて、色んな方に観て頂いてうれしく思います。
 これからもみなさんの中でずっとずっと好きな作品であってほしいと思います」

藤田「今年は艦これの一年になると聞いていたけど春の艦祭りから始まり、アーケード、ブラウザの方も、それからたくさんのイベントをやらせて頂いて感謝しています。
 来年もきっと盛り上がっていると思います。
 色々あって時間が本当に足りないなというのは私が一番痛感していますがこれからも頑張って行きましょう。
 今日はホームの横須賀でイベントが出来て良かったです」

 最後はさっきぃ提督に気合いを入れてもらって終了。


 キャスト陣に良いお年をと言われて気づいたのですが、そうか、もう一年が終わるのですね。

 艦これを始めてから2年と8ヶ月ぐらいになりますが、私がこんなにゲームにハマるのは初めてです。本家のブラウザゲームでは艦娘が動くわけでも表情を変えるわけでもないのですが、それでも動き、表情を豊かに変え、語りかけてくるように思えるのはキャストのみなさんが愛情を込めて命を吹き込んでくれているからだと思います。
それを感じるから外・中含めてまた好きになってしまう。

 こんな作品に出会えたことは本当に幸せなことだと思いますし、これからも応援していきたいと思います。来年も艦これな一年になりますように。

 以上、横須賀回レポートでした。

 余談ですが加賀さんっぽいものをお土産に買っていきたかったのに汐入駅の周辺には何もそういう店がなかったよ…。新宿さぼてんしかなかったよ…(T-T)


 
拍手する

まとめプラグインv2

06 | 2017/07 [GO]| 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!