無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

『ガールフレンド(仮)』 4th ANNIVERSARY LIVEに行ってきました!!

Category : 声優ライブ・イベント
 本日は、『ガールフレンド(仮)』 4th ANNIVERSARY LIVEに行って参りました。



 あやや~。物販コーナーに展示されていた桃子ちゃん色紙。唯ちゃんの直筆サイン入り。
『「ガールフレンド(仮)」キャラクターソングシリーズ Vol.01』と『「ガールフレンド(♪)」2016スター選抜総選挙記念CD ~朝比奈桃子×風町陽歌×村上文緒~』を購入し、唯ちゃんのサイン入りグッズが当たるかも知れないくじに挑戦。結果はクリアファイル1枚。ですよね~。

 プレミアムシートなので入り口で小さな紙袋(WEBアニメDVD、OP絵コンテ集、クリアファイル6枚、マフラータオル入り)からポスター入り(ミストグラフの絵をキラキラさせてあるやつ)の馬鹿でかい箱が飛び出したものをもらいました。ライブがあるのに邪魔っ!!

20161106.jpg

 WEBアニメDVD、OP絵コンテ集と買ったCD。

※以下、レポートです。
聞き違い等あるかも知れませんがご容赦を。



【『ガールフレンド(仮)』 4th ANNIVERSARY LIVEセットリスト】

【ドラマパート】

【歌コーナー(歌唱コンテスト)】


01. Tell me your secret/神楽坂砂夜(CV:寿美菜子)
02. Wake Up My Love~オトメノジュンジョウ~/櫻井明音(CV:佐藤利奈)
03. 響け!どれみ♪/朝比奈桃子(CV:小倉唯)
04. One Step!/村上文緒(CV:名塚佳織)、クロエ・ルメール(CV:丹下桜)

【トークコーナー】

【告知】


★「ガールフレンド(仮)」、コミックマーケット91に出展決定

【歌コーナー(歌唱コンテスト)】

05. 巡る巡る生徒会Days/鴫野睦(CV:津田美波)
06. 栞/村上文緒(CV:名塚佳織)
07. NPMな彼女デス~ニッポン萌えな彼女デス/クロエ・ルメール(CV:丹下桜)
08. 群青とコントレイル/櫻井明音(CV:佐藤利奈)、椎名心実(CV:佐藤聡美)、神楽坂砂夜(CV:寿美菜子)

【ドラマパート】

【歌コーナー(歌唱コンテスト)】


09. Believe Myself/椎名心実(CV:佐藤聡美)
10. HAJIけてシナプス☆シナモンロール/朝比奈桃子(CV:小倉唯)、鴫野睦(CV:津田美波)
11. Winter Chime/椎名心実(CV:佐藤聡美)、クロエ・ルメール(CV:丹下桜)、鴫野睦(CV:津田美波)、神楽坂砂夜(CV:寿美菜子)、櫻井明音(CV:佐藤利奈)、村上文緒(CV:名塚佳織)、朝比奈桃子(CV:小倉唯)

【ドラマパート】

【グッズ紹介】

【歌コーナー】


12. Now On Stage!!/椎名心実(CV:佐藤聡美)、クロエ・ルメール(CV:丹下桜)、鴫野睦(CV:津田美波)、神楽坂砂夜(CV:寿美菜子)、櫻井明音(CV:佐藤利奈)、村上文緒(CV:名塚佳織)、朝比奈桃子(CV:小倉唯)

 8列目ドセンより鑑賞。

 まずは櫻井明音による影ナレ。
今回の司会進行役の吉田アナウンサーとちょっとしたやりとりがありました。

 続いてキャスト登場。
左から佐藤利奈さん、寿美菜子さん、名塚佳織さん、佐藤聡美さん、小倉唯さん、丹下桜さん、津田美波さんの順で並んでいました。

 唯ちゃんは一見大胆に肩だししているかのように見えるピンクのドレス姿で、桃子ちゃん風に髪を下ろし大きなリボンを付けていました。


【ドラマパート】

 まずはドラマパートから。

 舞台は聖櫻学園の創立記念パーティー会場。
そこで歌唱コンテストを行うといった内容でした。


【ライブパート】

 トップバッターを飾るのは神楽坂砂夜『Tell me your secret』。
アッパーなナンバーで一曲目から盛り上がりっぷりがすごかったですね。寿さんの妖艶な雰囲気にゾクゾクしました。

 『Wake Up My Love~オトメノジュンジョウ~』後には唯ちゃんが登場。
出てきた瞬間、連番者と発狂。桃子推しが多かったのか、大歓声が上がります。
『響け!どれみ♪』は実際にプレイをしたことがなく動画をチラッと観たことがある程度なので自信がないですが、ゲームの振付に近かったように思います。「らら ららら」のところではアーチをしながらみんなで合唱しました。



 桃子ちゃんらしい、ピンクでふわふわしたあたたかいステージで、曲中ずっと「あぁ~~~~~(*´ω`*)」となっていました。
ちなみにのっちこと能登有沙さんが振り付け担当したとのこと。

 『One Step!』後コメント。

小倉「みなさん楽しんで頂けましたか~?
 初めての(ガールフレンド(仮))イベントでいきなりソロ曲を披露することになって緊張しましたが、みんなが『ららら~』って言ってくれてうれしかったです」


【ガールフレンド(仮)の歴史を振り返る】

 ガールフレンド(仮)の歴史を年表にしたものを見ながら振り返っていきます。
ガールフレンド(仮)に登場するキャラクターは開始当初83人だったのが2016年11月現在では130人以上に。

 タイトルについて、佐藤聡美さんは最初、『美少女カードゲーム(仮)』という仮タイトルが付けられていたので、美少女同士が戦うゲームなのかな?と思っていたのだそう。
 一方、佐藤利奈さんは「ガールフレンド(仮)」というタイトルを見て、仮タイトルなのかな?と思っていたのだとか。

 次にこのゲームではキャラクターの趣味や好きなものなどが中の人に寄せられていたりするという話題が出て、丹下さんは「私はフランスなんて全然関係ないのに何でだろうね~?」、佐藤聡美さんは「私の場合はメロンパンが好きなところや誕生月が同じ」と話していました。

 これは結構有名な話で、唯ちゃんにしても桃子ちゃんはラムネが好きだったり、シール集めが趣味(当時)だったり、O型だったり、夏織ちゃん演じる葉月柚子ちゃんと幼なじみでゆずももというユニットを組んでいたりと何かと共通点があります。

小倉「ガルフレのことは自分が出演することになる前から知っていて、出演が決まったときには遂に自分にも(出番が)やってきたか~!って思いました。
 このゲームはキャラに自分の好きなものが寄っていることが多いので、最初キャラ設定を見たときにはギョッとしました。
 ラムネが好きだとか、シール集めが趣味だとか、スタッフさんが細かく調べて下さってたんだなって」

 唯ちゃんがシール集めが好きという情報はラジオや雑誌ではちょいちょい言っていましたが、ネットではあまりヒットしないので、スタッフさんが以前から唯ちゃんのファンだった可能性があります。

 他には名塚さんは自身はスポーツが好きなんだけど、栞ちゃんは図書委員を務めている大人しいタイプで名塚さんとは真逆のキャラクター。とても1位を獲りそうにないキャラクターなのにマドンナ選抜総選挙で3年連続で1位を獲得と、記録を残し続けている。
 津田さんも睦ちゃんとはあまり似てなくて学生時代は「おなか空いたな~。勉強辛いな~」「うわ~、あの先公また来たよ~」とやさぐれていたと話されていました。

吉田「寿さん演じる神楽坂砂夜はSキャラじゃないですか。
 寿さん自身はSとM、どちらが近いですか?どちらですか?」
寿「どっちって言って欲しいの?(完全にSの顔つき)」

\FU――――――――!!!!!/(ご褒美と言わんばかりの歓声)

 砂夜については全然知らなかったのですが、先ほどのライブコーナーでどこかゾクゾクするところがあったのはSっ気のある子だったからなんですね。なるほど!

寿「砂夜を演じていく中でSというのは立体的で、色んな面があるんだなと言うのを知りました」

 Sにも色々あります。奥深い。

 それから年に何度もセリフ録りが行われており、佐藤利奈さん「セリフ録りで何回も春夏秋冬を迎えてますね」。

 続いて2013年のCM。
「ガールフレンド(仮)」の知名度を一気に上げたと言っても過言ではないクロエが「クロエ・ルメールですよぉ」と自己紹介するCM。



 これが放送されていた当時、「(^q^)くおえうえーーーるえうおおおwww」といじられまくっていたのを思い出しますねw
CMが流されるとクロエ・ルメールのところで大歓声が上がりました。

 そしてCMと言えばもう一つ。
「検索、検索」という耳に残りやすいワードがあります。こちらは収録時、佐藤聡美さんにどんな風に言うか丸投げされたようで、何パターンか録った中からCMで使われているのが選ばれたようです。

 また、「アニメでキャラクターの上下関係、呼び方が分かるようになってきた」と話す名塚さん。

丹下「クロエの話し方は自分が考えたものなんです。
 最初は少しカタカナが入っている感じで演じていたけど変化をつけるのが難しい。
 それなら全部訛っていればアクセントチェックしなくても良いんじゃないか?ということに気づきました。
 それからはクロエの台本チェックはすごい楽になりました。
 イントネーションに関しても何も言われないし。
 でもこのCMではあんなに巻き舌になってる。
 今なら録り直してた。
 何であれ選んだんだろう?」

 あれだから良かったんですよ。
ここで特別に「クロエ・ルメールですよぉ」を披露。
またしても大歓声&拍手が沸き起こり、吉田「今日これだけで舞浜に来た価値ありますよ!」。

 「ガールフレンド(仮)」というタイトルであるが、「アンチヒーロー・悪男」と呼ばれる男子のキャラクターも登場しているそうで、現在30人以上いるそう。しかも演じているのが小山力也さん、千葉繁さん、キートン山田さんらとすごい顔ぶれ。
何と彼らの総選挙まで行われたことがあるのだとか。

 2014年にはユーザーが550万人を突破。
そしてアニメ化。

佐藤利奈「アニメで初めて顔を合わせての収録で、誰が先輩で誰が後輩、誰がクラスメイトかという話から始まったんです」

 収録現場に置かれていたキャラクター相関図は線だらけでカオスなことになっていたそうです。また登場人数が多いので、収録は入れ替わり立ち替わりで行われたのだそう。

 2015年にはリズムアクションゲーム「ガールフレンド(♪)」がスタートしました。
佐藤聡美さんがこれにめちゃくちゃハマっているらしく、現在Lv.82なのだそうです。今日も楽屋でしていたのだとか。

津田「まさか(このゲームで)歌うことになるとは思ってなかったです。
 こんなにガチな曲が歌えるとは思ってなかったです」
吉田「別の中学校でも歌ってたじゃないですか」
津田「しー!」

丹下「クロエは変わった曲が多いですね。
 作詞でも遊んでみたりしました」

寿「砂夜の曲はSっぽい部分が出やすい曲です。
 でも(♪)のnonet曲ではクールキャラだがユニットではやわらかい部分もあることを知ることが出来ました」

 2016年にはコミックマーケット90に出展し、名塚さんによるミストグラフのお渡し会が行われました。そしてコミックマーケット91への出展も決まっているとのこと。

 また10月には桃子が主役のWEBアニメの配信が開始されました。

小倉「台本を見て目を疑ってしまいました。
 初期メンバーでもないのに桃子がフィーチャーされた話になっていて。
 でもお話が進んでいく中でキーとなるキャラクターを演じさせて頂いて良い経験になりました」
佐藤利奈「もう唯ちゃんが桃子ちゃんにしか見えない。
 はぁ~、癒やされる~!連れて帰りたい!」
小倉「連れてって下さい~」
佐藤利奈「ダメだよ、本当に持って行っちゃうから!!」

小倉「それから劇中に『ありがとうカメの人』というセリフが出てくるのですが、それを音響監督さんに何回も確認したら『あえてです』と言われて」

 確かに「カメの人」と言っていましたが、あまりにも自然すぎて全く違和感を感じませんでしたw


【ライブパート】

 ここで再びライブパートへ。
唯ちゃんは出てこなかったので端折ります。ごめんなさい。
『群青とコントレイル』後、ドラマパートへ。


【ドラマパート】

 創立記念・立食パーティーの会場で明音が「一番心に残った行事」についてインタビューをしていきます。

 桃子は「花見会場でのライブ」で迷子になったこと。
しかし他の高校の人たちに助けてもらったと言います。

佐藤利奈「かわいいから持って帰りたく…助けたくなっちゃうのかもね~」
小倉「そっ、そんなことはないですっ!」

 突然アドリブをぶっ込んできた佐藤さんにビックリして軽く跳び上がりながら言っていた唯ちゃんがかわいらしかったです。
他のメンバーのは省略。


【ライブパート】

 またライブパートへ。
『HAJIけてシナプス☆シナモンロール』では桃子と、本来ユニットメンバーではない睦ちゃんが一緒に歌唱。
 ゲームにしても、中の人同士にしても珍しい組み合わせですね。アップテンポなナンバーで曲名通りシナプスがHAJIけ飛びそうなぐらい高まりました。
人差し指でほっぺをさすような振りがかわいい。こちらの曲もゲームに近い振付だった気がします。



 『Winter Chime』はキャスト全員で歌唱。
初めて聞いたけど良い曲~。吉田さんも言っていましたがガルフレ曲は名曲揃いですね。


【ドラマパート】

 ライブに夢中になっててすっかり忘れていましたが、歌唱コンテストをやっているという設定なのでした。

 それでグランプリに輝くのは一体誰なのか…!?
「グランプリは村上文緒さん!」と読み上げられた後、続けて6名の名前が読み上げられて行き、結局全員がグランプリということになりました。

 そしてグランプリに贈られる豪華景品は…何と理事長のサイン。
「ほよよ~」などと、がっくりと崩れ落ちる桃子たちなのでした。


【グッズ紹介】

 物販コーナーで販売されているグッズの紹介。


【挨拶】

 唯ちゃんのだけ。

小倉「朝比奈桃子役の小倉唯です。
 本日は楽しんで頂けましたか?
 今回初めてガールフレンドのイベントに参加させて頂いたのですが、歌も色々歌わせて頂いて、裏ではみんなで連携を取りながら素敵なイベントに出来たと思います。
 これからもみなさんの力でガール…あやや~(あちゃ~って感じで頭に触れながら)。
 フレンドを盛り上げて行けたらと思います。
 今日はありがとうございました」

 作品名をうっかり忘れてしまった風に見せかけて「あやや~」を入れてくるサービスにまたしてもシナプスがHAJIけ飛ぶオタク続出。
歓声の中に溜め息が入り混じったような、何とも言えない声が聞こえてきました。

 最後はまた全員で『Now On Stage!!』を歌って締めくくりました。


 「ガールフレンド(仮)」は3日ぐらいプレイしたことがある程度なので、間違った捉え方をしてたらすみません。WEBアニメは観ましたが、TVアニメは1話で耐えられなくなって切りました。ごめんなさい。

 そんなかなり失礼な状態で参加したイベントでしたが、ライブ多めで、とにかく唯ちゃんがかわいく楽しめました。本当にかわいさの暴力でしたね。終わってからずっと「あやや~♡♡♡」ってなってたもん。

 また吉田さんが出しゃばりすぎなかったのも良かったですね。歴史を振り返るところでは丁寧に説明してくれたので私でも分かりやすかったです。いつもこれぐらいのバランスで司会してほしい。

 今日も良きイベントでした。
以上、レポートでした。


まとめプラグインv2

10 | 2017/11 [GO]| 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!