無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

NANA MIZUKI LIVE PARK 2016 に行ってきました!!

Category : 声優ライブ・イベント


 本日は、「NANA MIZUKI LIVE PARK 2016」にやって参りました。



 グッズはパンフレットのみ購入。

 台風16号を蹴散らし快晴っていうパターンでしょ?と思いきや、ザーザー降りになったり晴れ間が覗いたりを繰り返す微妙な天候。予報では18時頃から高確率で降るとのことだったので、かばんをビニール袋に入れ、カッパ着用で参戦。

※見間違いや聞き違い等があるかも知れませんがご容赦を。
長くなるので折りたたんでおきます。


【NANA MIZUKI LIVE PARK 2016 セットリスト】

01. アオイイロ
02. POWER GATE
03. It's Only Brave
04. Naked Soldier
05. SCARLET KNIGHT
06. アンティフォーナ
07. POP MASTER
08. 76th star
09. Summer Sweet
10. コイウタ。
11. The NEW STAR
12. Faith
13. TRANSMIGRATION
14. 熱情のマリア
15. STARTING NOW!
16. レイジーシンドローム
17. 7COLORS
18. STAND UP!
19. MASSIVE WONDERS
20. ETERNAL BLAZE
21. アパッショナート
22. BRAVE PHOENIX


<ENCORE>
23. Fun Fun★People
~六甲おろし~
24. You have a dream
25. ミラクル☆フライト
26. 恋想花火


<W ENCORE>
27. JET PARK

 グランド席一塁側F15ブロック4列より鑑賞。
ほとんどスクリーン頼りでステージ全体は見えていません。

 セットはジャングルジムのように組まれていて、ところどころ木々があしらわれていました。サイドにはウォータースライダーのようなものや、すべり台のようなものがついていました。

 ほぼ定時にオープニング映像が流れ出し、『アオイイロ』~『It's Only Brave』と元気いっぱいの滑り出し。雨がパラついていましたが、「これは(私の)汗です。さっき3曲歌ったからね」とぶっ飛ばしていきます。

 『アンティフォーナ』、I love 吉木さん。吉木さんは奈々ソン作曲陣の中では一番お奈々さんの自然で美しい歌声を引き出す曲を書ける人だと思っています。こんな序盤に来るとは思わなかったというか、今回来るとは思ってなかったのでうれしかったです。こんな良曲がただのアプリの主題歌なんて本当勿体ない。

 この後チェリーボーイズの紹介。
タッチとドカベンを混ぜたみたいな映像に、タッチ風のテーマソング。
ゆたぽんが酋長みたいな飾りを頭に着けて珍しく前まで来てくれました。それから次の曲で合図をしたら入場時に配られたバルーンを飛ばすよう指示がありました。

 『POP MASTER』ではお奈々さんが浴衣姿で登場。お奈々さんの合図と共に37,000個のバルーンが上空へと上がっていきました。ヤマノススメの始球式イベントでは上手く飛ばせなかった私ですが、今日は綺麗に飛び立って行ってくれました。見上げたら空いっぱい青で埋め尽くされていてすごい光景でした。
『76th star』ではタタンッ!と手拍子を入れるのが楽しいですね。

 『76th star』後MC。

 『POP MASTER』でのバルーン飛ばしについて。
「野球の試合では7回が終わるとバルーンを飛ばすので、もし自分が甲子園でライブすることになったら絶対7曲目で飛ばしたいと思ってた」。

 浴衣について。
「今年は夏ツアーがなくて寂しかったからね」。気分だけでも夏を楽しみたかったようです。
「あっ!足は撮らないで!ガッと開いてるから」には今もそうなんだwと笑ってしまいました(※お奈々さんは草履や下駄を履くと足の指と指の間がガッと開いてしまう)

 誰のイベントでもそうだけど、出演者が何かを話そうとしている時に「回って~!」とか「お水おいし~?」とかいう下らない声で邪魔するのはやめてほしい。回りたかったら出演者の方から言ってもらえるように仕向けてくるさ。

 浴衣の話が終わった後、再び回ってコールが起こり、ゆたぽんと一緒に回ることに。
ゆたぽん「どうも~!渡辺浴衣です~!」。

\ああ~~~~~……/

 ああ、ダジャレのつもりでゆたぽんを選んだんだ…と言う感じの、冷めた視線がお奈々さんに注がれ、「違う、そんなつもりじゃ…!」と慌てていましたw

 ゆたぽんが頭に着けていた酋長みたいな飾りは、本当はリオのカーニバルのようなのを着ける予定だったようです。矢吹さんがイメージ図としてリオのカーニバルの女性の写真にゆたぽんの顔を貼り付けたものを作っていたのだとかw
しかし残念ながらライブまでに届かず、酋長風の飾りになったそうです。
お奈々さんにいつかリオのカーニバル風の衣装を…と言われていましたが、嫌だ!そんなゆたぽんは見たくないっ!w

 歌に戻って、「10年ぶりぐらいに歌う。あの当時は背伸びしていたけれど今ならピッタリだと思う」と歌うのは、『Summer Sweet』。そして『コイウタ。』。浴衣でこの曲を歌われるとグッとくるものがありますね~。

 この後チームヨーダの紹介があって、それが終わるとスタンド席から「上だ!!」と声が挙がりましたが、この人の場合どこから飛び出してくるのか分からないのでステージや関係者席の方をキョロキョロしていました。
 しばらく間があって、トラ柄の衣装を着たお奈々さんがステージ左上からターザンのように滑り降りてきました(四隅をロープでくくりつけた台車のようなもので降りてきた。1本のロープにぶら下がっていたわけではないよ)。

 『Faith』歌唱後MC。
衣装についてはタイガースとうる星やつらのラムちゃんの服をイメージしたとのこと。ラムちゃんならもっとビキニっぽくすれば良かったのに…と思ったのは内緒。
 『Faith』はライブ前にアニメロで募集していた「夏に聴きたいダンス曲」で1位に輝いたとのこと。みんなLIVE UNIVERSEとかのイメージがあるんでしょうかね。
『HYBRID UNIVERSE』曲は『Faith』に限らず、イントロを聴いた瞬間きたーーーっ!!!ってなる曲が多くて好きです。

 「ダジャレじゃないんですけど、トラだけに歌います。『TRA(トラ)NSMIGRATION』(ドヤァ」には少しイラッとしましたw
 しかし大好きな『熱情のマリア』で移動しながら歌っている時に大胆スリットからすごいところまで太ももが見えた瞬間があり、それがとてもセクシーで曲と合っていたので許しました。

 続いて映像タイムへ。
公園でけぇたんと散歩している奈々。
周囲をよく見たら大量のゴミが落ちているのに気づき、翌日からゴミ拾いを始める。
それを見てチェリボたちも手伝い始める。
けぇたんを撫でる、髪をツインテールにした赤い洋服を着た謎の少女。

 缶を集めていくうちに何か作れないかな?と考えた奈々は空き缶を使ってチェリボと何かを作り始める。完成かと思われたが何かが物足りないな~という感じでオブジェを見つめる奈々。
そこに謎の少女が現れ、赤い缶を差し出し、それをオブジェにくっつけると命が宿り動き出す。

 映像が明けて恐竜に乗りながらお奈々さん登場。
歌うのは『STARTING NOW!』。かなり近くを通って行ってくれました。恐竜は白い息を豪快に吐きながら目を光らせていました。

 『7COLORS』後MC。
「以前ブログに書いてた、めちゃくちゃ蚊に刺された撮影って言うのはこの映像の撮影だったんですよ~!
 O型の人や体温が高めな人は刺されやすいらしいと言っていたら、ケニーに菌をたくさん持っている人が刺されやすいとテレビで観たと言われて、私ってそんなに菌まみれなの…!?ってなってました(^^;)(と言うことはすみぺも…?)」

 恐竜について。
「前回のライブで巨神兵に乗っちゃったし、次はどうする?どうするチーム水樹?ってなって、PARK…ジュラシックパーク…恐竜に乗っちゃう??って言う流れになりまして。
 でもただの恐竜じゃつまらないし、それにいつもなら世界を守るために立ち上がる!っていう流れだったが恐竜はどうやって動かしていくかとなりまして。
 恐竜が動くには何か不思議な力が必要で、自分の身の周りで不思議な力を持っていそうな人と言えば「この美術部には問題がある!」や「クロスアンジュ」で最近縁のあるすみぺが良いんじゃないか?と思って。
 そういう訳だけどすみぺどうかな?って言ったら『裸になる以外なら何でもやります!』と言ってくれて実現しました。
 けぇたん先生もね、やっぱり女の子が大好きで。
 『どう?僕かわいいでしょ?撫でて撫でて』とすぐにすみぺに懐いていました。

 恐竜の名前を一応決めておきましょうか。
 『オナナザウルス』で。
 LEDで目が青く光るオナナザウルス、ライブが終わったらどこかの美術館とかにどうでしょうかね?引き取ってもらえませんかね?(^^;)」

 それからここでの話じゃなかったかもだけど、
「『STARTING NOW!』の宣伝のために色々な番組に出演していたけれど、その中で一番印象に残っているのがMUSIC STATION。
 昔の恥ずかしい写真を晒しまくられショック。番組終了後タモリさんに挨拶しに行ったら「おっ!近藤さん!」と近藤さんと覚えられていてビックリ。
 大切にしていこうと思いました」

\近藤さん!!!/

「もうっ!ここだけなんだからねっ!!」

★12/21に12thアルバム発売決定

 ここでうれしいお知らせ。
12/21に12thアルバムが発売されるようです。レコーディングは結構前から少しずつしていて、アルバム制作中だよと言いたくて言いたくて仕方がなかったようです。

 そのアルバムの中から特別に『STAND UP!』を聴かせてもらうことに。『レイジーシンドローム』『恋想花火』のヨシダタクミさんが手掛けられたようで、甲子園をイメージして作ってもらったとのこと。

 歌詞はスクリーンに映し出されていたのだけど、よく覚えていません(^^;)
どこかの駅のホームか野球の応援で流れてそうなメロディーラインだったのは覚えています。

★なのはシリーズに進展?

「10月から後輩たちが演じるなのはの新作がスタートしますが、私たちの方にも何か進展があるようなので、近々重大発表があると思います」

\おおおおおおおお~~~~~!!!!/

 主役はゆかりさんのままだよね?ね??

 その後に「始まりの歌を歌います」と言うのでイノスタかエタブレ?と思っていたら『MASSIVE WONDERS』だったのは意外でした。3rdの発表でもあるのでしょうかね。
そこから『ETERNAL BLAZE』、『アパッショナート』とたたみかけてきます。『アパッショナート』ではナイアガラ花火と、「準備は良いのかーーーーー!!!!」に天が呼応するようにゲリラ豪雨が来たのがすごかったですね。
後で知ったのですが、この時甲子園上空のみ雨雲が集中していたようです。

 アンコール前の『BRAVE PHOENIX』では顔を上げられず、音が上手く聞き取れなくなるほどの豪雨でした。

 これはもしかしたらここで中止になるのでは…と思い始めた時にお奈々さんが再び登場。
アンコール明けにびしょ濡れになりながら『Fun Fun★People』をサックスで演奏するお奈々さんはこれまでにない鳥肌もののカッコ良さで、この演出のために雨雲を呼び寄せたのだと思わさせられました。あの光景は一生忘れないと思います。目に焼き付いています。

 お奈々さんのサックス演奏は『Fun Fun★People』1曲だけで終わりません。何と六甲おろしまで!お奈々さんの演奏に合わせて歌いました。

 何故サックスかと言うと、甲子園といえば応援するブラスバンドだから。それでファイヤーも言っていましたが、わざわざ音を出すのも難しいサックスでしかも『Fun Fun★People』に挑戦するなんてんも~、ドM!!!って感じですw
4月下旬ぐらいに入門したらしいので、初めて4・5ヶ月ぐらいでそれなりに聴かせられるレベルにしてくる辺りは流石です。

 続く『You have a dream』~『恋想花火』ではサファリパークのバスをイメージしたトロッコで近くまで来てくれました。カッパも着ずグッショグショになっているオタクに「風邪引くよ~(>_<)」と心配するような素振りを見せながら通って行きました。

 この時もしとしとと雨が降っていましたが、『恋想花火』の打ち上げ花火が上がる時にはピタリと止んでいて、完全に天候を操っていましたね。本当に天にもスタッフがいるとしか思えないタイミングで降ったり止んだりしていました。

★冬のライブツアー決定

 ここでまたうれしいお知らせ。
1月7日 日本ガイシホールから3月12日 さいたまスーパーアリーナまで全14公演のツアーの開催が発表されました。今回は沖縄公演もあるかもよ?とのこと。

 ゆいかおりのツアーと時期が被っているので厳しいですが、どこか行けそうなところがあれば行きたいです。

 最後を締めくくるのはやはりこの曲。
「PARKと言えばこの曲だよね!!」と、『JET PARK』を歌唱。これが1曲目かと思っていましたw


 最後に。
間違いなく水樹奈々史上屈指の公演だったので本当に来て良かったです。お奈々さんがまた一つ夢を叶え、歴史を塗り替える瞬間に立ち会えて光栄に思います。

 ただグラウンドの芝生が人工芝ではなく天然芝だったようで、ゲリラ豪雨とライブでかなり傷めてしまったのには心が痛んでしまいます。見える範囲では跳び禁を守っていたとは思うのですが、ここまでひどくなってしまうとは…。
芝の状態が少しでも早く良くなるよう祈っています。募金で良ければいつでも協力させてもらいますので。

 以上、レポートでした。


 
拍手する

まとめプラグインv2

04 | 2017/05 [GO]| 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!