無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

小倉唯1st LIVE TOUR「High-Touch☆Summer」千葉(幕張)公演1日目に行ってきました!!

Category : 声優ライブ・イベント


 本日は、小倉唯1st LIVE TOUR「High-Touch☆Summer」千葉(幕張)公演1日目にやって参りました。グッズレポはまた後日。

※以下、セットリスト・ネタバレがありますのでご注意下さい。
また、若干見間違い・聞き間違いがあるかも知れませんがご容赦を。


【小倉唯1st LIVE TOUR「High-Touch☆Summer」千葉公演1日目セットリスト】

01. Happy Strawberry
02. パンドラ♡ショコラ
03. Tinkling Smile
04. おねがいBe with you
05. thx!!
06. Raise
07. Get over
08. TO BE ALIVE
09. ライアーシープ
10. ガーリッシュエイジ
11. PON de Fighting!
12. いつだってCall Me!(summer time ver.)
13. Charming Do!
14. Search Light(桜庭らいとソロver. 「城下町のダンデライオン」キャラソン)
15. Honey♥Come!!
16. ハイタッチ☆メモリー


<ENCORE>
17. Baby Sweet Berry Love
18. FUN FUN MERRY JAM


【映像】
★オープニング
★ 伊豆ロケ
・アザラシコーナーでゆいちゃんが○○される!?
・ゆいちゃんの合図でイルカの群れがあんな事を…
・ゆいちゃん初体験!手作りキャンドルに挑戦!!!
・ゲームコーナー(すいか割り、人数当てクイズ、テーブルクロス引き、早口ことば、絵当てクイズ)

【告知】
★10月より放送のTVアニメ「ViVid Strike!」に出演決定
★TVアニメ「ViVid Strike!」のオープニング主題歌を担当


 アリーナA5 9列目通路側より鑑賞。
座席の横にロープが準備されていてこの時点で大勝利を確信しました。
中央には花道があり、アリーナA1~A2間、A4~A5間には広い通路がありました。

 予定時刻をやや過ぎて開演。


【オープニング】

 セーラー服を着た唯ちゃんが電車に乗り込む。通学カバンにはカワウソのチャーム。
海辺に切り替わり、ワンピース姿で佇む唯ちゃん。

 バスに乗り換えた唯ちゃんがイヤフォンを取り出し、ノリノリで音楽を聴き始める。
バスを降り、駆け出す唯ちゃん。

 海辺で佇んでいる唯ちゃんとハイタッチすると手を取り海へと駆け出す。


 幕が下り、ステージセット上段より唯ちゃん登場。
1曲目は『Happy Strawberry』。ピンク地のセーラー服のようなワンピースに頭・胸元・腰に大きなピンクのリボンがついた衣装。二の腕にはピンクのテープを結んでいました。『Tinkling Smile』では花道に出てきてシャボン玉の演出がありました。花道の唯ちゃんも観やすい位置で良かったです。

 『Tinkling Smile』後MC。

唯「みなさん、こんばんは。小倉唯です。
 ようこそ~小倉唯1st LIVE TOUR「High-Touch☆Summer」初日、幕張公演!
 1stツアーということでソロでは約1年ぶりですかね。
 去年1stライブをさせて頂いたんですけど来てくれた方!」

\はーーーーーーい!!!!!/(ほとんどが挙手)

唯「ほとんどですね~!すごーい!
 じゃあ今日初めて来たよって方!」

(パラパラと挙手)

唯「おー、結構いますね。
 みなさん今日は集まって下さりありがとうございます」

唯「今回High-Touch☆Summer」というツアータイトルなんですが、これはどういうことかと言いますと、最近『ハイタッチ☆メモリー』というシングルを出させてもらったんですけど、それにちなんでハイタッチで手と手を重ねるように夏の思い出とみんなとの絆を重ねていけたらという思いを込めて付けました」

唯「さて、夏ということで…特には何もないんですけどw
 初日ということで気合いを入れて前髪をね。
 一昨日ぐらいに切ったんです」

\おーーーーーー!!/

唯「でも…ちょっと切りすぎだと思いません?(;^_^A」

\かわいいよ!/\大丈夫!!/

唯「本当?切りすぎてしょんぼりしてたら、良い年した大人たちに『大丈夫ですよ!』と取り囲まれるっていうね、ことがあったんですけど」

唯「今日は初日ということで緊張してたんですけど、みんなの顔を見てたら和みました。ありがとう~。
 ツアーはまだ明日もあるし、地方でもあるし、たくさんのものを得て成長できるツアーにしていきたいです」


唯「さて、次に歌う曲はこのツアーで初披露する曲です」

 歌われたのは『おねがいBe with you』。1st LIVEで一人だけ干されたかわいそうな子。「おねがい」ということで両手を組むおねがいポーズが入った振り付けが大変かわいらしかったです。こんな風にお願いされたら誰もが「良いよ♡」と言ってしまうことでしょう。
『thx!!』で盛り上げた後、衣装チェンジへ。


【VTR:伊豆ロケ】

唯「みなさん、ツアータイトルは覚えていますか?
 一緒に言ってみましょーーー!!!!せーの」

唯「High-Touch☆Summer!!」
\High-Touch☆Summer!!/

唯「Summer、夏!ということで伊豆の海にやってきました~!
 それでは気になるところに行ってみましょう!」

<下田海中水族館>

・アザラシコーナーで唯ちゃんが○○される!?

 大きなウミガメが唯ちゃんの方に近づいては手を伸ばしているがスルーしてアザラシコーナーへ。
大きな水槽の中で泳いでるアザラシがふれ合えるコーナーに出てきてくれます。恐る恐るなでなでする唯ちゃん。「ツヤツヤしてる~!気持ちいい~!」となでていると「フッ!」と鼻息をふきかけられます。そして握手。

 さらに…横向きになった唯ちゃんのほっぺにキス…というより鼻から突撃していった感じ。キスした後、下に『サクラコちゃん メス♀ 11才』というテロップが出ます。オスじゃなくて良かったね、オタクたちw

 「何だか照れちゃいますね。胸が苦しいです。かわいすぎて…」と、2回目のキスの洗礼を受け、内心ドギマギしてそうな顔の唯ちゃん。サクラコちゃんが唯ちゃんにキスしている間、目がうっとりトロ~ンとしているように見えたのは気のせいでしょうか。バイバイして次のコーナーへ。

・ゆいちゃんの合図でイルカの群れがあんな事を…

 続いてはイルカコーナー。
イルカの鼻、手とタッチ。また唯ちゃんの合図で3頭いたイルカが全員仰向けに。

唯「みんな上手~!お利口さんですね~(*´ω`*)」

 従順なイルカの姿を見たオタクたち:「俺たちだ…w」
そして歌を歌い出すイルカに合わせて一緒に歌い出す唯ちゃん。

唯「私より歌が上手いかも知れないですよ!この子たち~」

 最後にジャンプを見せてもらって、バイバイをしてお別れ。唯ちゃんが「ばいば~い!」と言うと、体を傾けてきちんと手を振り返していました。エサももらってないのに。本当に俺たちでお利口さんだ!

・ゆいちゃん初体験!手作りキャンドルに挑戦!!!

 今度は手作りキャンドルに挑戦。
まずはキャンドルの中に入れるパーツを選びます。チワワやカワウソなどを選んでいく唯ちゃん。

①砂を入れる

 イエローとピンクの砂を金魚鉢のような入れ物にサラサラ入れます。

②パーツを乗せる

 「うちで犬を飼ってるのでこれを選びました」とチワワのパーツを見せる唯ちゃん。最近カワウソのことばかりだけど一応頭の片隅にはあったんですね、コナたんのこと…w
コナたんがエサを、カワウソがバナナを食べている設定にしてパーツの配置を決めていきます。

③ジェルを流し込む

 ジェルを流し込んで流れ星のようになるよう、星パーツの位置を調整。

 完成。「ロウを入れたら立体感が増した!」と上手く出来てご満悦の唯ちゃん。

唯「みなさんの心にも素敵な灯をともして下さいね♪」


 ステージ上段に唯ちゃん登場。
白く大人っぽいドレスにチェンジ。
スポットライトを浴び、『Raise』1番サビをバラード風に歌唱。えっ、バラードで行く感じなの?と思っていたら、聴きなじみのある前奏が流れ出して、その瞬間オタクたちが堰を切ったようにブチ上がり出しました。
こういう「お?いつもと違うことをやるのかな?」と思わせられる入り方は良いですね。

 『Raise』で作った勢いを『Get over』へと繋げていきます。そこからの新曲『TO BE ALIVE』(ここからバックダンサー登場)。仲間との絆をイメージしたのか、指切りの振り付けがよく出てくるのが印象的でした。

 それからダンスコーナーに移っていき、唯ちゃんはスカートのみ赤いラメ入りのものへと早替え。
夏のビーチに合いそうな陽気な音楽に合わせてちょっぴりセクシーなダンスを披露。その後唯ちゃんは捌けてダンサー紹介へと移っていきます。ダンサーは今回も4人で会場の大きさに合わせて人数を増やすことはしないみたい。

 歌パートに戻って『ライアーシープ』、『ガーリッシュエイジ』を披露。真っ赤なスカートだからか『ガーリッシュエイジ』の腰のキレがハッキリ分かって素晴らしかったです。腰をクイックイッと挑発的に振るところがすごく好きなのです。


【ゲームコーナー】

 唯ちゃんがBBQをするためにゲームに挑戦し食材をゲットして行くコーナーです。

唯「バーベキューをするのに一人だけだと寂しいからスペシャルサプライズゲストとして…」

で、石原!?(ガタッ!!)となった方は多いはず。私もです。

唯「ダンサーのみんなに遊びに来てもらいました~!!」

…デスヨネー(^_^;)

・スイカ割り

 まずはスイカ割りに挑戦。
そのまま振り下ろせば割れはしないかも知れないが、当てることぐらいは出来るだろうというコースでまさかの失敗(掠って横に外れた)。

 その後、「どこどこ~?あった!」と棒で探りながらスイカをポクポクと10回くらい叩いてようやくヒビを入れました。周りの人の指示に従わずに叩くのは本来ならばアウトなのですが、特別にOKとなりました。

 食材の名前が書かれた札が入ったくじ引きをし、デザートをゲット。

・人数当てクイズ

 質問に対しダンサー4人中何人がYESと答えたのかを当てます。

Q. 兄弟もしくは姉妹がいる
YES:3人

唯「みんなの性格を踏まえて考えてみます。…2人!」

 不正解。食材ゲットならず。

・テーブルクロス引き

唯「私これのコツ知ってるんだよな~…」

と、サッとクロスを引き抜くとワイングラスが豪快にブレイクダンスしました。
「ちょっと待って!」と、ワイングラスをそっと立て直すと何事もなかったかのようにダンサーさんたちと「いえ~い!!」とハイタッチして回ります。が、アウト。

唯「ダメ?」
スタッフ「ダメです」
唯「え~~~~~~!!!!」

\え~~~~~~~~!!!/

唯「みんなもっとえ~~~!!って言って!!」

\え~~~~~~~~~~~~~~!!!!!/

スタッフ「ダメです」

 工作をするもむなしくアウトとなりました。

・早口ことば

「魔術師 手術中 手術中 集中著述」を1回だけ読みます。あれ、これって最後は集中術著述だったような…?
何だか最後が「しゅうちゅうちゅじゅつ」と言っているように聞こえましたが成功し、野菜をゲット。

・絵当てクイズ

 唯ちゃんがお題を見て描いた絵が何なのか、ダンサーさんが当てるクイズ。
唯ちゃんは某人間(顔はいつもの丸顔)がハイタッチしている絵を描き、ダンサーさん全員正解で成功。めでたくお肉をゲット。

 BBQの後は花火をプレゼントしてもらい、ダンサーさんたちと楽しんでいました。


 浴衣風衣装に着替えてきた唯ちゃんが花道に登場。

唯「映像観てくれた~?
 BBQ楽しかったですよ~!良かったです。無事に成功出来て。
 最初デザートしかゲット出来なかったから」

唯「さて、今回のツアー特別企画ということで『PON de Fighting!』をみんなで踊りたいんですけど、みんな「小倉 唯 YouTube OFFICIAL CHANNEL」の振り付け講座観てくれました?」

\は~~~~~~~~~い!!!!/(ほとんどが挙手)

 一度練習してから本番へ。なかなか揃っていましたね。
まだ観たことがない方はこちらを観て予習しましょう。いきなり現場でやるには少し難しいかも。



 続く『いつだってCall Me!(summer time ver.)』では唯ちゃんがトロッコに乗って近くまで来てくれました。トロッコの真下だったのでこちらの方は向いてもらえなかったけれど、その代わりめっちゃ近くでね、見上げたらね。この世のものとは思えない大変素晴らしいものを拝めました。

 ←私


唯「トロッコでみんなのところへ行かさせてもらいました~!
 みんながキラキラした目をしていて~(それはキラキラしてるあなたを見上げてるからや)。
 気づいたんだけど、女の子すごい多いね~!!」

唯「『PON de Fighting!』、とっても上手でしたね~!GJでしたよ~!(^ー^)
 今回MCが少なくて言いたいことがたくさんあるのに追いつかないの!
 そうそう、映像について触れようと思います」

唯「オープニングについてなんですけど、みんな覚えてます?
 制服着ちゃった!まだ大丈夫かな~??」

\大丈夫ーーー!!/\似合ってたよー!!/

唯「何でセーラー服を着てるのかというのには特に理由はないのですが、各々であーだこーだストーリーを考えて楽しんでもらえたらと思います。
 セーラー服を着るのは2年振りになるのかな(『yui memory』以来)。
 制服自体はだん5と制服ディズニーした時に着たんだけど、その時の写真をブログに上げるのを忘れてたw」

\ええええええーーーーー!!!!!/

唯「それと水族館!
 アザラシにキッスをされてね。
 アレ、すごい破壊力じゃなかった?私首とれたかと思っちゃったw
 で、残念ながらそこにはカワウソはいなかったの」

\ああ~~~~…/

唯「あとキャンドル!」

\かわいい!!/

唯「かわいかったでしょ~!!」

\ほしいほしいほしいほしい~~~~!!!!/

唯「ほしい??あげなーい。
 あれはママにあげました。母の日とか(お誕生日も)近かったので」

唯「それで伊豆で撮影しまして、ロケっていうと楽しそうなイメージがあるかも知れないけど、今回はかつてないほど強行スケジュールで、…これ言って良いのかな?
 言って良いよね?なんたって“ゆいはたち”なんだから!(ドヤァ)
 色々ありましたけどロケは早くて、朝の4時に集合とかあるのね。
 今回は夜中の0時に集合で、スタッフさんとバスに乗って伊豆には4時頃着で。
 で、泊まりだったんだけど次の日起きられなかったのw

 私普段は起きられないけど、大事な日には起きられるのね。
 今日も目覚ましが鳴る10分前に目を開いたし。
 でもその日は集合時間10分前に起きて急いでシャワー浴びて髪洗って、びしょびしょの状態でホテルを飛び出したらよく知るスタッフさんと頭がターバンみたいになってる状態で遭遇するっていうね。ことがありました。
 色々ありましたが、すごく楽しかったです」

唯「で、衣装。
 今回衣装もとってもかわいいんですよ!
 この衣装は夏と浴衣をイメージして作ってもらいました。
 (くるりと回る)
 どうせ回って~!って言われるかなと思って先に回ってみたんですけど」

 回って~!と言おうとしたオタクたちが出鼻をくじかれてて笑いましたw
これからも先に回って見せてほしいです。

唯「最初に着てた衣装、あんなにピンクの衣装を着ることって滅多になくて。
 まだ大丈夫かな?」

\大丈夫!!/

唯「この後衣装にも注目して楽しんでいって下さい」


 『Charming Do!』歌唱後、一旦捌けて衣装チェンジ。
上は白地に両方の腰のあたりに大きな星の柄が入った衣装。下は白とブルーのフリルスカート。ふとももにはガーターリング。帽子を被っています。浴衣も良かったけれど、個人的にはこの衣装が一番好きだな。

 今回あんまりキャラソン歌いそうな雰囲気がなかったので『Search Light(桜庭らいとソロver.)』を歌ってくれたのはうれしかったです。もしも『Charming Do!』の後に『BINKAN♡あてんしょん』が来てたら泡噴いて倒れていたところですが、『Search Light(桜庭らいとソロver.)』からの『Honey♥Come!!』っていうダンデライオンコンボも良いよね。『Honey♥Come!!』の後『ガーリッシュエイジ』を待ってしまう癖をやめたい(さっき歌ったでしょ)。
『ハイタッチ☆メモリー』ではエアーハイタッチを楽しみました。


 アンコール1曲目は『Baby Sweet Berry Love』。
TシャツA(PINK)に黄色いスカート。

唯「アンコールありがとう~!
 小倉唯1st TOUR「High-Touch☆Summer」初日幕張公演、遂にここまで来ちゃいました~!
 みなさん、今日のライブはいかがでしたか?」

\最高!!/\楽しいよ!!!/

唯「楽しい?ありがとう~。
 今日という日はずっと待ち遠しくて、何てったって一年振りなので。
 一年前は1stソロライブでいきなりパシフィコ横浜でおまけに昼夜2部することになって、1stライブはガムシャラに、10代全部を出し切るつもりでやってたけど、今日は一年経って、しかもハタチを迎えてのライブ。
 そんな中でのライブですが、『ハタチになってどう変わりましたか?』と、この一年インタビューなどで耳が腐るほどされてきました。

 ハタチになったからって、トクベツな変化はなかったけど、この一年で変わったことがあるとするなら、自分自身の気持ちの変化があったんじゃないのかなと思います。

 今までならただガムシャラに、目の前のことを一生懸命こなしていくだけだったけど、ハタチになって大学の方もちょっとずつだけど落ち着いてきて、自分自身を見直す時間が増えてきました。
 どうしたらもう一歩先に行けるのか?日々日々考えるようになりました。
 悩みがあってもみなさんの笑顔や言葉に励まされて。
 
 私自身、もっと上に行きたいですし、小倉唯の色んな面を見せられるようになりたいと思っています。
 そういった気持ちの変化があったんじゃないのかなと思いますね」

唯「最近感じることは、いつも当たり前のようにあるもの―
 周りの支えてくれるスタッフやファンのみんな、友人や家族との関係って素敵だなと思っていて。

 私が一つでもみんなに伝えられることがあるならば伝えて行きたいし、そんな私を見て何かを感じ取ってみんなの中に何か気持ちが生まれてくれたらうれしいなと思います。
 色んな面を見せて行けるよう、みんなにとって唯一無二の存在になれるよう、感謝をしながら頑張っていきたいと思います」

唯「まだハタチだけど、こうしてちゃんと色々考えられることもあれば、子供っぽいところもある私だけれど、無理に自分を崩していったりせず、今までの自分を大事にしながら成長していけたらと思っています。
 その第一歩として、今こうしてこのステージに立てて、みなさんに囲まれて幸せです。
 ありがとうございます。

 みんなと交われる時間が何よりの宝物です。
 本当にありがとう!」

 みんながまた同じ場に集まれるようにと最後に歌われたのは『FUN FUN MERRY JAM』。


【告知】

★TVアニメ「ViVid Strike!」に出演決定
★TVアニメ「ViVid Strike!」のオープニング主題歌を担当


 ここで「ViVid Strike!」に関するお知らせがありました。
オープニング主題歌は先日仮レコーディングを行ったところとのこと。

 最後にまたトロッコで近くまで来てくれました。
もう一回来てくれるとは思わなかった!本当に良席であった…。

 1stライブの時にはこちらがハラハラしてしまうほど唯ちゃんの緊張が伝わってきたものですが、今回はとてもリラックスしていて周りがよく見えているなという風に感じました。笑顔もすごく増えました。
 本人も言っている通り、1stは自分のことで精一杯だったけれど、今回はみんなに楽しんでもらえるにはどうしたら良いだろうか?という次のStageへと着実に進んでいるなと、随所で唯ちゃんの成長が感じられてうれしくなりました。

 初日はこんな感じでした。

 
拍手する

まとめプラグインv2

04 | 2017/05 [GO]| 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!