無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

「艦これ」三周年記念 「艦これ」クラシックスタイルオーケストラ with 東京フィルハーモニー交響楽団【夜の部】に行ってきました!!

Category : その他ライブ・イベント
 本日は、「艦これ」三周年記念 「艦これ」クラシックスタイルオーケストラ with 東京フィルハーモニー交響楽団【夜の部】を観に行ってきました。

艦これオケ

 入場時にもらった大和のクリアファイルとフライヤー、購入したオペラグラス。
プログラムがなかったのが残念ですね。何か今日の記念になるものを、と買ったオペラグラスは元々期待してなかったけど、思っていた以上にちゃちな作りでズーム出来ないし、視野がかなり狭くなるので肉眼で観た方がマシなレベルです。

【「艦これ」三周年記念 「艦これ」クラシックスタイルオーケストラ with 東京フィルハーモニー交響楽団 プログラム】

<前段作戦>
01. 「軽騎兵」序曲
02. 特型駆逐艦
03. 作戦発動
04. 全艦娘、突撃!
05. 索敵機、発艦始め!
06. シズメシズメ
07. 飛龍の反撃


<後段作戦>
08. 海上護衛戦
09. 決戦!鉄底海峡を抜けて
10. モドレナイノ
11. マスカーニの歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲
12. 二水戦の航跡
13. 次発装填、再突入!
14. 武蔵の帰投
15. 母港
16. 昼戦(砲雷撃戦、始め!)
17. 夜戦


<ENCORE>
18. 提督(あなた)との絆

 S席24列目中央より鑑賞。
狭いステージいっぱいに楽器が並んでいました。

 大淀さんによる影ナレの後、開演。
この手のイベントに参加するのは初めてなのですが、艦これ曲以外の曲も演奏するのですね。オーケストラに興味を持ってもらうためかな?知らない曲から始まって戸惑いました。

 2曲目からはよく聴く曲でひと安心。
『特型駆逐艦』は4-5やCMにも使われている管楽器の掛け合いが楽しい曲ですね。
 続く『作戦発動』!
初めて本格的に参戦したAL/MI作戦を思い出します。

 『全艦娘、突撃!』後、本日の司会を務められる平川恵さんが挨拶。

 『索敵機、発艦始め!』は天津風ちゃんが実装された2014年春イベを思い出します。E-1をしてみたのだけど始めたばかりで練度が低すぎてボスにフルボッコにされて帰ってきた思い出…w
 ハープ(?)の音色がとても綺麗でした。

 『シズメシズメ』~『飛龍の反撃』のAL/MI作戦曲コンボはたまりませんでしたね。
ただ『シズメシズメ』と後に演奏される『モドレナイノ』はコーラスがなくて物足りなさを感じてしまいました。あと『シズメシズメ』はガシャーン!!って感じの物が割れるような音の代わりになる音・そしてもう少し重い音が欲しかったです。
 『飛龍の反撃』は文句なしに良かったです。
すべての楽器の音が生き生きしておりました。オーボエ(?)の掠れた音が好き。

 この後再び大淀さんの影ナレが流れて20分の入渠・補給時間に入ります。「恐らく2時間程度の公演なのに20分も!?」と驚きましたが、こういったクラシックコンサートでは間に長い休憩が入るのが一般的なのだそうです。

 休憩の後は後段作戦へと移ります。
確かこの時に磯風と大淀の影ナレが流れたんだったと思いました。いつもなら単縦陣一択の磯風が「単縦陣…と言いたいところだが、ここでは単横陣か輪形陣といったところか…」と単縦陣以外の陣形を選ぶ貴重なナレーションでした。

 『海上護衛戦』を聴いていると潜水艦を沈めたくなる衝動に駆られますね。
多くの提督にトラウマを植え付けたと聞く2013秋イベント曲『決戦!鉄底海峡を抜けて』ではきっと脂汗をかいている提督が多かったことと思いますw

 『モドレナイノ』後、作曲家・大越香里さんによる挨拶。緊張されていたのか言葉少なでした。コーラスを入れて行ってくれても良かったのよ。
その後、同じく作曲家・宇佐美宏さん、ギターなども担当されている岡宮道生さんの紹介、マエストロ・角田鋼亮(つのだ こうすけ)さんの挨拶がありました。

 角田さんは、
・みんな緊張した面持ちで聴いているのが伝わってくる
・一般的なクラシックコンサートと違い男性が多い
・近年こういったアニメやゲーム曲のコンサートが増えてきている
などと話されていました。

 緊張した面持ちだったのは、クラシックコンサートの勝手が分からないのと、イベントのことを思い出しているからだと思いますw
それとクラシックコンサートって女性客が多いのですね。男女比半々ぐらいのイメージがありました。

 『二水戦の航跡』~『次発装填、再突入!』の流れは神通さんが思い浮かびました。「魚雷も次発装填済みです…これからです!」というボイスが聞こえてきました。
 『武蔵の帰投』、武蔵の威風堂々たる姿が思い浮かぶようです。
そう言えば沈没した武蔵が見つかって引き上げるとか何とか言ってたけどどうなったのかしらと思って調べてみたら遺族が反対してしない方向になっていたんですね。魂だけでもうちの母港に帰ってきて。

 『母港』~『夜戦』は聴きなれている曲ですが何度聴いても飽きの来ない良さに改めて気づかされましたね。『夜戦』ではステージがちゃんと真っ暗になったのには笑いましたw
後ろでゲーム画面を流してくれてたらもっと良かったのにw 「我、夜戦に突入す!」っていう文字だけでも良いからさ。

 アンコール『提督(あなた)との絆』では途中から真っ白な照明になってケッコンカッコカリ時のムービーを観ているかのようでした。最後の方ではピンクの照明に変えてくれてたらなお良かったです。

 終わってみて『特型駆逐艦』、『飛龍の反撃』、『提督(あなた)との絆』あたりはオーケストラ映えしていて聴きごたえがありました。欲を言うともう何曲か聴きたかったのと『加賀岬』を入れるぐらいの遊び心が欲しかったです。演出面でもみんなが身動き取れないから難しいのは分かるけど、照明以外にも何かあって欲しかったなぁと思ってしまったのは、コンサートをライブと穿き違えているからでしょうかね。

 個人的にはギターがカッコいい曲や地響きするぐらいの重低音が好きなので、今度は是非THE BLACK MAGESのような感じのバンドに演奏してもらいたいなと思いました。
 
拍手する

まとめプラグインv2

08 | 2017/09 [GO]| 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!