無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

Xperia Z5 SOV32 au 使用感

Category : ガジェット
 Xperia Z5 SOV32に機種変して一週間ほど使用してみた感想です。
この前にはXperia ZL2 SOL25を使用していたため、そちらとの比較になります。

 結論から言うと、ZL2の方が全体的に完成度が高かったです。
今のところZL2より優れているところが見つからないのですが。強いて挙げるならばピンク色かわいい、でしょうか。

 まず本体がZL2に比べて縦1㎝ほど長くなっていて、ボディーに丸みがないので片手で操作するにはコツが要ります。どうしてもバランスが悪くなっちゃいますね。ATOKキーボードを右下に寄せるなど工夫しています。
 それとポケットに突っ込むとはみ出して落っことしそうになります。ちょっとしゃがんだだけでも落ちそうになるので本当に必要な時以外持ち歩かないようにしています。ZL2だったらきれいに収まってくれていたんですがね…。

 またこれまでのXperiaとの大きな違いは電源ボタンが小さくてまぁるいのじゃなくて、指紋認証用のヘコんだものになったところです。これがまた押しにくい。指紋認証が出来るようにしたために、音量ボタンの位置がすごく下になったのも辛い。レビューでもかなり叩かれていましたが、思っていた以上に操作性がダメダメですね。
 電源ボタンはすぐに壊れそうなのでダブルタップで起動、アプリでスクリーンオフ、スクショはミニアプリでするようにし、極力触らなくて済むようにしています。

 ところでカメラのボタンがユルユルなんだけど、こんなものなのかしら。
すぐに起動してピントを合わせてくれるカメラが売りのようですが、どちらもそんなに速くないし、さほど綺麗に撮れるわけではないですね。ボディーが大きいものでZL2と同じ感覚で撮ろうとすると影が写りこんでしまうため、少し離れてズームして撮っています。ZL2よりひと手間増えてしまいました。

 バッテリー持ちは突然落ちるのに比べればマシですが、もう少し頑張ってほしいですね。スタミナモードにし、同期を切って要らないアプリを消したり、バックグラウンドで動かないようにしたりしてありますが、メール・LINE・ブラウジング少々、15分ほどのテザリングといった使い方でも1日で30~40%は必ず減ります。音楽を聴きながら通勤とかしたら間違いなく1日も持ちません。
しかしながら後日電力消費を抑えてくれるAndroid 6.0へのアップデートが予定されているそうなので、もしかしたら若干は改善されるかも知れません。

 バッテリーといえば、機種変した翌日にG-mailを見ていて気付いたのですが、背景が白いと液晶ムラがあるのが分かるんですね。その時特に強めに症状が出ていて、不良品を引いてしまった!ショップに殴り込みに行ってやる!と息巻いていましたが、それ以降はその時ほどの症状が出ていません。また輝度を落としてしまってからはそんなに目立たなくなったので、ひとまず冷静になりました。

 これはどうやら省電力のためにバックライトの数を減らしたのと、電源ボタンのせいでおかしな配置になってしまっているからのようですね。ちょっと設計した奴出て来いよ。何もかも電源ボタンのせいじゃないか。
 構造上の問題であれば機種を取り替えてもらってもきっとそう変わらないでしょう。私のは幸いそんなに目立たないし、この程度で殴り込みにいったらクレーマー扱いされてしまいます。

 この端末に電源ボタンの歪みと液晶とボディーとの間に隙間が出来ている初期不良があるのは知っていて、そこは届いた時にしっかりチェックしたのですが、液晶ムラが出やすいのは知りませんでした。ブラウジングをよくされる方は気になるかも知れないので、買わない方が無難かも知れませんね。
 私はXperia LINKさせてあるZ3 Tablet Compactがあるので、気になることがあったらそちらで補っていこうと思います。

 このような感じでボディーには若干の不安がありますが、機能的には何ら問題はありません。ZL2と変わらず使用できています。ZL2の時には過充電してしまい、寿命を縮めてしまったところがあるので、充電の仕方には十分に注意して丁寧に使っていきたいです。

※追記:ポケットに突っ込んでいたら、ロック画面から勝手に電話をかけてしまっていました。ダブルタップ起動にしたのがいけなかったのかも。でもあまり電源ボタンを押したくないので、電話を発信するときに「本当に電話するの?」と確認してくるアプリを入れました。ロック画面から電話の起動ボタンを消せれば良かったけれど、カメラのしか消し方が分からず。
 また、スタミナモードの対象アプリすべてにチェックを入れたら、かなりバッテリー持ちが改善されました。





 カバーはTPU素材のものを使用しています。
ボディーのピンク色を見せたかったのと、何も着けていない状態とほとんど変わらない感覚で使えるものが良かったので、こちらの薄型のものにしました。ラメが入っていて綺麗ですよ。

 本来頻繁に出し入れするものではないので塞がれているカバーが多い中、メモリーカード・SIMカードの挿入口のところもきちんとくりぬかれているところが気に入っています。着脱もしやすいです。ただ、頻繁に着脱していると恐らくガバガバになってくるでしょうね。



 最初ラスタバナナ製のものを使っていましたがELECOMのブルーライトカットのものにしました。滑りは良いですし、くっきり綺麗に見えますが指紋が付きやすいので日光や電気の下では少し見にくくなるのが難点。そのうちまた貼り替えるかも。

まとめプラグインv2

09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!