無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

BD&DVD発売記念スペシャルイベント「城下町のダンデライオン」ファン感謝祭 昼の部&夜の部に行ってきました!!

Category : 声優ライブ・イベント
 本日は、BD&DVD発売記念スペシャルイベント「城下町のダンデライオン」ファン感謝祭にやって参りました。
特に欲しいものはなかったので物販はスルー。


※以下、レポートです。
かなり後ろの席だったので見間違い等あるかも知れませんがご容赦を。


BD&DVD発売記念スペシャルイベント「城下町のダンデライオン」ファン感謝祭

■出演:花澤香菜、茅野愛衣、木村良平、石原夏織、村瀬 歩、松井恵理子、小倉 唯、勝田詩織、鈴木愛奈、相坂優歌、ミスティ(司会)


◎昼の部

 昼の部は23列目中央より鑑賞。
※フラットな会場で角度がないため、ほとんどゆいかおりしか見えていません。

 開演時間になり、サクラダファミリーによる諸注意説明。続いてキャスト登場。
花澤さん、茅野さんはアンガールズのジャンガジャンガ、木村さんと夏織ちゃんはドラゴンボールのフュージョン、村瀬くんと松井さんは南海キャンディーズ、唯ちゃんと勝田さんはサングラス着用で8.6秒バズーカー、鈴木さんと相坂さんはオリエンタルラジオのポーズをして登場。

 何故こんなことになったかと言うと、登場時に4秒ほどポーズをとって下さいとの指示があったそうで、花澤さんが大人しく座っていた茅野さんに「ねぇっ、ジャンガジャンガやろうよ」と声を掛け、それを見た木村さんが「あの人たち何かやるらしいぞ…!俺たちも何とかしないと…!」となったからだそうです。

 木村&石原ペアのフュージョンはきちんと指先が合っていなかったので合体失敗ですねw
他のお笑い縛りはお笑いに疎いもので後で説明があるまでよく分かりませんでした。


 最初の挨拶。ゆいかおりだけ。

石原「櫻田奏役の石原夏織です。今日はみなさん、よろしくお願いしまーす!」

小倉「みなさん、こんにちは。櫻田光役の小倉唯です。
 さっきは8.6秒バズーカーさんのポーズで登場してみました。
 今日は声優さんのイベントのはずなのに、楽屋ではみんなネタ合わせをしていて不思議な感じでしたw」

 唯ちゃんと勝田さんはサングラスを着用。
ちなみに唯ちゃんがかけていたサングラスは木村さんから借りたものだそうです。

勝田「櫻田輝役の勝田詩織です。
 8.6秒バズーカーさんの真似をするのにサングラスがなかったので、唯ちゃんが自分のメガネに(黒い)ガムテープを貼りつけて作ってくれました。
 それだと前が見えないのでボールペンで穴を開けて」

 えっえっ、ガムテープがどれだけの粘着力なのか分かりませんが、ネタのためだけにメガネにそんなことしちゃって良いんですか??
しかしこのことで唯ちゃんが普段からメガネを持ち歩いていることが分かりました。そしていつぞや電車だったかでコンタクトが外れてしまった話をしていたことをふと思い出しました。目が見えなかったら仕事になりませんものね。


【サクラダファミリーオールスター対決!】

 早速コーナーへと移って行きます。
こちらのコーナーではサクラダファミリーがチームボルシチ・チームジャッカルに分かれて対決。作中でお使いなどの当番を決める際に使用していたようなくじを引いてチーム分けをします。

 夏織ちゃんがブルーの札を引いた後、ピンクの札を引いてしまった唯ちゃんは「え~っ、きゃりさんと別々のチームになっちゃった~」みたいな素振りでガッカリ顔。一方夏織ちゃんは唯ちゃんに「まあまあ、しょうがないね」と言う素振りを見せた後、茅野さんが同じチームだと知るや否や、しっぽを振って駆け寄って行きました。夏織犬め…!

<チームジャッカル>
石原、茅野、相坂、木村、勝田

<チームボルシチ>
花澤、村瀬、松井、鈴木、小倉

★きづな対決!あいうえお作文!

 <チームジャッカル>は、「城下町(じょうかまち)」、<チームボルシチ>は「ダンデライオン」で「城下町のダンデライオン」がどんな作品か説明するあいうえお作文をします。どちらのチームが良かったかは観客の拍手で判定。

 まずは<チームジャッカル>から。

茅野『ジョ ジョ立ちが出来て』
石原『う きうきゆかいな』
相坂『か わいい女の子た~っくさん』
木村『ま だまだこれからも』
勝田『地 球上一の超ハートフルアニメです!!』

 続いて<チームボルシチ>。

花澤『DAN DAN 心魅かれてく♪』
村瀬『デ ンデン虫も驚いて観ちゃう』
松井『ラ ッキースケベな茜ちゃん♡』
鈴木『一 度見たらハマっちゃう』
小倉『女 の子がい~っぱい w(^ω^)w』

 あら、唯ちゃんは何だか相坂さんと被っちゃいましたねぇ。
拍手は<チームジャッカル>の方が大きかったようで、<チームジャッカル>1勝。

★王様だーれだ?キャラ当てクイズ!

 相手チームがサクラダファミリー(両親含む)、花ちゃん、友人、さっちゃんの中から誰を選んだか、観客の反応(「はい」か「いいえ」で答える)を見ながら当てるクイズ。

 まずは<チームジャッカル>の挑戦。
<チームボルシチ>は杏ちゃんを選びました。選んでいる際、<チームジャッカル>のメンバーは顔を伏せています。

茅野「そのキャラは男性ですか?」
観客「いいえ」

石原「そのキャラは3年生ですか?」
観客「いいえ」

相坂「そのキャラは能力者ですか?」
観客「いいえ」

木村「五月ですか?」
観客「いいえ」

勝田「そのキャラの名前は一文字ですか?」
観客「はい」

勝田「そのキャラクターを選んだ決め手は何ですか?」
花澤「かわいかったからだよ(ぶっきらぼうに)。親近感が湧いたんだ」

 <チームジャッカル>は「花ちゃん」と答えるも不正解。

 続いて<チームボルシチ>の挑戦。

花澤「これって引き分けになったらどうなるんですか?」

 勝者に贈られる賞品・チョコレートの行方を気にする花澤さん。

ミス「みんなで分けることになりますね」

 それを聞き、よっしゃ勝とうぜ!勝ってみんなでチョコ食べようぜ!と奮起する<チームボルシチ>。

 <チームジャッカル>は茜ちゃんを選びました。

花澤「そのキャラは太ももは出ていますか?」
観客「あはははwww はい」
花澤「出てるの?じゃあ女の子だね。
 これで栞ちゃんとお母さんの線はなくなったね」

村瀬「そのキャラは片足を上げていますか?」
観客「!! はい」

 これはファインプレー!これで3キャラに絞れました。

松井「そのキャラはツインテールですか?」
観客「はい」

鈴木「CVは花澤香菜さんですか?」
観客「はははは…w」

小倉「そのキャラは茜ちゃんですか?」
観客「はい!」

花澤「もう唯ちゃんが言っちゃったけど。そのキャラは茜ちゃんだー!!」

 正解で<チームボルシチ>1勝。

 花澤さんが太ももと言い出したことから片足の質問を思い付いたと話す村瀬くん。

花澤「良かったです。普段から太ももを見ていて~」

(場内爆笑)

松井「木村さんのあの顔見て!」
木村「……………(ㅍ_ㅍ)(花澤さんをジト目で見てる)」

 1対1で引き分けとなったため、賞品は全員で分けることに。
賞品はスペイン王室御用達「トリュフ デ ロンサカパ」。

茅野「バレンタイン近いからね~(*^_^*)」

 おい、聞いたか石原。


【生アフレココーナー 】

 生アフレコ「櫻田さんちの初詣」。
サクラダファミリーが初詣してくじ引きをするお話。

 修と花ちゃんの婚約発表により、せっかく「さあち☆らいと」が紅白初出場したのに扱いが小さくなってしまったとぼやく光。

 この時の唯ちゃんの読み方が「はつ、しゅつ、じょう」とゆっくり確かめる感じだったのを木村さんが拾い、「えらいな光。リハーサルでは『はちゅしゅつじょう』って言ってしまったからゆっくり言ったんだな」とからかいます。
これを皮切りにちょいちょいキャスト陣のアドリブが入り始めます。

 「そ~れ♡」とかわいくくじを引く光(唯ちゃんも何かポーズをとっていた気がする)を見た奏が、うんざりした感じで「いちいちアイドルの動きをしなくて良い」と言うところが何だか面白かったですw
中の人もいちいちアイドルの動きだけど、夏織ちゃんは絶対そんなこと言わないからね。むしろかわいいって褒めてくから新鮮でした。

 他のキャラも次々に能力を使いながらくじ引きをしていき、茜ちゃんは大吉ならぬ太吉を引き当てます。それで色々あって上空へ飛び上がってしまっておぱんつ丸見えになってしまったんでしたっけね。
光が茜ちゃんにそのことを教えてあげるセリフでアドリブを入れたそうなのですが、元がどんななのか分からなかったので、どの辺がアドリブだったのかよく分かりませんでした。

 でも最初に木村さんにからかわれてしまったから「くそー、私だってどこかでやってやる!」って内心思っていたのだろうなと思うと愛おしさが込み上げてきました(*´ω`*)

 最後は葵の能力でみんなが幸せになってめでたし、めでたし。


 この後「みんなおみくじ引いた?」って言う話になって、夏織ちゃんが引いたと言っていたのが意外でした。アンタいつも引かないとツアーのVTRの中で言っていましたよね。だからたまには引いてみるかーって思ったのかな。
 女性陣はほとんど引いたようです。
それから吉のランクが分からないという話になって行き。

花澤「太吉はどこに入るんですか??」
ミス「それは奏さまに訊いてみましょう」
石原「太く長く生きられるということで…。
 決して太ってるってことでないので…。※」

※アドリブ合戦の中で花澤さんが「私が太ってると言いたいのか」とボソッと言っていたのを受けての発言と思われる。

 で、結局太吉はどこに入るんでしょうね(・∀・)


【告知】
・Blue-ray&DVD情報
・原作コミック・アンソロジーコミック・ファンブック紹介


【プレゼント抽選会】
・複製原画 … 約50名
・キャスト直筆サイン入りポスター … 2名

 複製原画の方はキャストが席番が書かれたくじを引き、その番号の人全員が当選でした(引かれたのが1番だったら何列目とか関係なく1番の人は全員もらえる)。


【ライブコーナー】
01. Ring Ring Rainbow!!/ゆいかおり
02. Honey♥Come!!/小倉唯

 『Ring Ring Rainbow!!』歌唱後。

小倉「アニメのイベントで歌わさせてもらうのは久しぶりで妙に緊張するね~!って話してました。
 『Ring Ring Rainbow!!』を聴いてもらえてうれしかったです」

石原「実はこの間までライブツアーをやっていたんですけど、そのライブでもこのイベントでもみんな笑顔で“Rock on!”とか掛け声をしてくれていてうれしかったです!
 ありがとうございました」

ミス「私も先日のライブを観させてもらって、あんな大きなステージで歌われていて緊張なんてそんな、そんな…って思ったのですが」

小倉「緊張しますよ~(>_<)」

 『Honey♥Come!!』歌唱後。

ミス「すごい!今度は黄色一色で」

小倉「まさかみなさん黄色にしてくれるとは思わなかったのでビックリしました!
 うれしかったです」


 再びキャスト全員登場。
花澤さんは「(ゆいかおりと唯ちゃんが)めっちゃかわいかった!!」と鼻息を荒くして出てきました。村瀬くんは『Honey♥Come!!』の時キレッキレダンスを踊っていたそうで、マジで!!オタクやん!!と思ったけれど、振りコピではなくオリジナルだったのでなーんだってなりました(-_-)

 最後の挨拶で鈴木さんが「生アフレコやニコ生出演と、この作品ではたくさんの初めてを頂きまして…」とコメントしていて、それに対し茅野さんが「初めては大切ですよね」と言っていたのをオタク的に捉えてしまい、オタクスマイルを浮かべてしまいました。茅野さんが何の気なしに放つひとことひとことが好き。癒しだ~(*´ω`*)

小倉「みなさん、楽しめましたでしょうか?
 今日はラッスンゴレライに始まり、終始明るい雰囲気でミスをおかしても家族みんなが助けてくれて、繋がっているなと感じられました。
 それと、あゆみちゃん(村瀬くんの別人格)がハニカムダンスを踊れるなんて知らなかったのでビックリしました。
 また私が直々にレクチャーしてまた何かの機会に披露できたら良いなと思った次第です。
 楽しいひとときをありがとうございました」

石原「アニメの放送が7・8月ぐらいで、それから半年ぐらいになりますが、家族全員で出られてうれしかったです。
 個人的にはTBSの時もそうですが、あゆみちゃんと絡ませてもらってうれしかったです。
 これからも応援よろしくお願いします!」

 TBSの時も今回もそんなにあゆみちゃんと絡んでた記憶がないような…??


◎夜の部

 夜の部は24列目の左側から鑑賞。
今度は角度がついて昼よりは全体を見渡しやすかったですが、なにぶん遠くて薄暗かったので見間違いがあるかもです。

 影ナレの後、キャスト登場。
シャワー中のところをヘンな花澤さんに覗かれる茅野さん、それを激写する木村&石原ペア。
 『Ring Ring Rainbow!!』を踊る村瀬&松井ペア。小倉&勝田ペアはまたラッスンゴレライで、鈴木&相坂ペアは投げキッスをしながら登場。

村瀬「みなさん、お気づきでしょうか!
 僕ら、ゆいかおりに振付を教えてもらったんです!」

 唯ちゃんに「ありのままで描く 未来図はきっと」と歌ってもらいながらもう一度披露。確かにキレというか勢いはあゆみちゃんの方があるけれど、動きがゆいかおりに忠実なのは松井さんの方だな。

 小倉&勝田ペアが昼の部のネタ使い回しだったのは、せっかく唯ちゃんがサングラスを自作してくれたので、一回こっきりで終わらせるのは勿体なかったからとのこと。

 また、登場時の説明(茅野さんを激写するカメ子)をしながらスマホを取り出し、夏織ちゃんとツーショットを撮る木村さん。どちらのファンからも悲鳴が上がらずマナーが宜しいですなと思いました。よくあることなのか、もしくはアラジンだしなぁ…って感じなんですかね。


【サクラダファミリーオールスター対決!】

<チームジャッカル>
石原、松井、茅野、相坂、村瀬

<チームボルシチ>
鈴木、小倉、花澤、勝田、木村

 またしても夏織ちゃんとチームが分かれてガッカリ!な唯ちゃんなのでした。

★きづな対決!あいうえお作文!

 <チームジャッカル>は「櫻田家」、<チームボルシチ>は「さあちらいと」で、1番を引いた人が演じているキャラを紹介するあいうえお作文をします。

<チームジャッカル>(奏)

石原『ザバザバ さくさくと さ っぱりと』
松井『ク ラッとくるような美声の持ち主で』
茅野『ラ イバルには絶対に負けない』
相坂『ダ メ出しされたいドSなお姉さま』
村瀬『け どそんな黒いところ含めかわいいんだよな』

 「サ」から始まらないといけないのに、何で最初「ザバザバ」って書いていたんだ夏織ちゃん…。そして「ザバザバ」って何だよ…。人物紹介に使う擬態語じゃねーだろ…。

<チームボルシチ>(栞)

鈴木『さあ 幼女よ。能力を使って立ちあがれ』
小倉『ち っちゃいけれど ←(>_<)”(右側の人は身長が低い)』
花澤『ラ ッキースケベとかなくても』
勝田『い ちいち仕草がかわいすぎる』
木村『と にかく俺思うんだよね 可愛(い)は正義』

 判定の際、キャストがスケッチブックを掲げるのですが、書き損じたところをビリビリに破ってしまっていた夏織ちゃんを見て、お前は本当に雑だな~!!と頭が痛くなりましたw(^^;)
せめて折り曲げるとかさぁ。

 判定の結果、拍手の大きさが同じぐらいだったので、引き分け。

 続いて、<チームジャッカル>は「能力」、<チームボルシチ>は「兄弟」で、選挙公約を掲げるあいうえお作文をします。

ミス「選挙公約ということで、どんな国にしていきたいですか?」
石原「ふわぁ~…」
鈴木「っしょお~~~!!!」

 夏織ちゃんの回答を聞いてズルッと椅子から滑り落ちそうになりました(^^;)

<チームボルシチ>

鈴木『キ ラキラ清らかな♡FOOOO!!』
小倉『YO ~!YO~! YOYOYOYO… よっしゃやるぞ~!!(`・ω・´)/☆』
花澤『う なぎを絶滅から救う!』
勝田『ダ イナミックな気分で』
木村『生 きてくぞ! シャアアアアアアアア!!』

<チームジャッカル>

石原『の ~んびり ゆ~ったり
松井『う ん十年かかっても必ず!!』
茅野『リ ズムに合わせてジャンガジャンガしたり♪』
相坂『よ つあしの生き物とかにも優しい』
村瀬『国 を救う為に城下町のダンデライオンBD&DVDを購入するのです』

 よつあしなんて単語が出てくるところがすごいな(^^;)

 こちらは判定の結果、<チームボルシチ>1勝。
「シャアアアアアアアア!!」とガッツポーズをする唯ちゃんに、『可愛は正義』と書かれたスケッチブックを掲げて見せる木村さん。

★王様だーれだ?キャラ当てクイズ!

 <チームジャッカル>の挑戦。
<チームボルシチ>は杏ちゃんを選びました。

石原「そのキャラの上の洋服は白ですか?」
観客「いいえ」

松井「そのキャラは髪を縛っていますか?」
観客「いいえ」

茅野「そのキャラはメガネをかけてます?」
観客「いいえ」

相坂「そのキャラはカーディガンを着ていますか?」
観客「いいえ」

村瀬「その子はアイドル?」
観客「いいえ」

 <チームジャッカル>は杏ちゃんと答え、正解。<チームジャッカル>1勝。

 続いて<チームボルシチ>の挑戦。
<チームジャッカル>がどのキャラクターにするか選んでいる間、<チームボルシチ>のメンバーは顔を伏せているはず…なんだけど、隣りで目を伏せている唯ちゃんを見てジタバタする花澤さん。

花澤「隣りに目を閉じた唯ちゃんがいると思うとドキドキしてきまして…(ハァハァ」

 しかも唯ちゃんは花澤さんの方へ顔を向けているらしく…危険よ!!!

勝田「隣りで花澤さんがバタバタしてるんですがっ!!」

 <チームジャッカル>は静流を選びました。

鈴木「そのキャラは能力持ちですか?」
観客「いいえ」

小倉「そのキャラは方より髪が短いですか?」
(どちらとも言えず観客が微妙な反応だったので別の質問に。)
小倉「そのキャラは学年が3年生ですか?」
観客「はい」

 これでキャラが大分絞れました。

木村「やるじゃん!」
小倉「シャアアアアアアアア!!」
木村『可愛は正義』(スッ

花澤「絶対領域ですか?」
観客「いいえ」
松井「花澤さんの脚への執着!!」
花澤「昼はそれで上手く逸れたんだよ」

勝田「そのキャラは男の子の隣りに立っていますか?」
観客「いいえ」

木村「それは静流ちゃんですね」
観客「はい」

 <チームボルシチ>は静流ちゃんと答え、正解。<チームボルシチ>1勝。
1対1でこの勝負は引き分け。

 総合結果は<チームジャッカル>1勝・<チームボルシチ>2勝で<チームボルシチ>の勝利。勝った<チームボルシチ>には賞品が贈られます。賞品はスウェーデン王室御用達「ホワイトエッグソープ」。
 ふと夏織ちゃんの方を見たら、手に入れられなかったけれど食べ物じゃないから良いやって感じの顔をしていて分かりやすいなぁと思いましたw


【生アフレココーナー】

 昼の部と同じ「櫻田さんちの初詣」。
今回も木村さんは最初から飛ばしていました。「リハーサルではサーチュライトって言ってたのに頑張ったな、光」とまたも唯ちゃんを弄ります。

 夏織ちゃんがよくも私の唯ちゃんをいじめてくれたなと言わんばかりに「リハで2時間半ぐらいかかってたのは修ちゃんが事あるごとに何か言って止めてたからなんですけど!」と言っていたのは彼氏面全開で良かったですね。

 そういえば光が大人に変身するシーンがあるのですが、そこで少し大人っぽい演技をしていた唯ちゃん。「クロスアンジュ」でのクリスを演じている時にもそうだったのですが、ああいう声を出すときにはやはりマイクに対して斜めに立つんですね。

 夏織ちゃんは「大吉」を「だいちきち」と言ってしまう痛恨のミス。
すかさず村瀬くんが「奏姉さんのその噛みっぷりも予知の範囲内」と続けます。フォローを入れてくれたと言うよりもネタを拾われた感じでしたねw
それから全員に「だいちきち」と言われてしまい弄られ放題の夏織ちゃん。もうメンタルはガッタガタですw

 最後の茅野さんの「ここにいるすべての人たち、幸せになぁれ♡」→「お姉ちゃんそれ能力使ってるから!」→「てへぺろ☆」にはめろめろにされてしまいました。もうね、この人が喋るだけで周囲がシャボン玉の癒し背景になるんだわ。

 夏織ちゃんは後でみんなから「夏織ちゃんどうしたのw」と言われて、「1回間違えたら崩れ落ちてしまって~」と言っていました。リハーサルでも茜ちゃんのことをあかりちゃんと言っていたそうな。私はちゃんと聞いていなかったのだけど、昼の部でもあかりちゃんと言ってしまい、赤面していたようですw


【告知】
・Blue-ray&DVD情報
・原作コミック・アンソロジーコミック・ファンブック紹介

 茅野さんだったかな?茜ちゃんのスカートをめくると声が出るグッズが欲しいと言っていたのは。確かに面白そう。
花澤「そういうグッズあるよね。たまご型の。私持ってたよ、テニスのやつ」。おーっと、それは…(^^;)

 それから会場限定・描き下ろし 茜の下着姿A2ポスターについて、これはみんなにどんな茜を見てみたいかアンケートを取って一番多かった意見の通りに描かれたものだという話が出て、若干引き気味の女性陣に、

花澤「非難するでない!
 みんな心にこういう気持ちを秘めてるんだ!
 そういうのが生きる希望になったりするんだ!!」

と熱弁する花澤さん。何故だかものすごい説得力があります。

 茅野さんに「この絵に何かセリフをあててみてよ」と言われ、「こ、このエロ人間どもめ」とぎこちなく言う花澤さん。何でそこは下手くそなんですか…w

 また2回目の選挙では葵が1位を獲得していて、今度は葵の下着絵かもよ?と言われた茅野さんの「このエロ人間どもめ!」には、その場で「ありがとうございます!ありがとうございます!!」と平伏しそうになりました。
 その次は意外とダークホースだった修が来るかもよ??と言われた木村さんは、頭の後ろで手を組むセクシーポーズをキメながら「このドスケベどもめっ!」。これは修&木村さんファンには悩殺モノだったでしょうね。


【プレゼント抽選会】
・複製原画 … 約50名
・キャスト直筆サイン入りポスター … 2名


【ライブコーナー】
01. Ring Ring Rainbow!!/ゆいかおり
02. Honey♥Come!!/小倉唯

 『Ring Ring Rainbow!!』歌唱後に一旦捌けて行く唯ちゃん。

石原「こういうアニメイベントで歌うのはゆいかおりではあんまりないことなので、この舞台に立ててうれしいです。
 『城下町のダンデライオン』という作品が好きなアニメファンの前で歌えてうれしく思います」

 唯ちゃんの準備が整い戻ってきました。

小倉「みなさ~ん!まだまだ行けますか~??」

\うおおおおおおお!!!!!!/

小倉「はにかむ出来ますか~??」

\うおおおおおおお!!!!!!/

 ゆいかおりや唯ちゃんファンばかりではないでしょうに、『Ring Ring Rainbow!!』ではきちんとコールが入っていたし、『Honey♥Come!!』では昼夜ともに黄色一色になっていてクラップもバッチリですごいなと思いました。


 『Honey♥Come!!』歌唱後、あゆみちゃんにはにかむダンス講座をしてあげる唯ちゃんがかわいらしかった。「はにー…かむ はにー…かむ ぴょんぴょんぴょんぴょん」って言いながらダンスしてて。ああ、それをライブBDの特典映像に入れてほしかった~!!(*´ω`*)

 その後で唯ちゃんはあゆみちゃんバージョンでも踊ってたけれど、何の違和感もなくかわいかったです。唯ちゃんが踊っていたらそれが『Honey♥Come!!』と成り得るんですね。
 あゆみちゃんが「あゆみゆい」で売り出していっても良い?と夏織ちゃんに訊ねると即「だめぇ~!」と言われていて「ざまぁwww」って笑ってましたw


 最後の挨拶。ゆいかおりのみ。

小倉「今日は昼夜2公演ありましたが楽しめましたか~?
 今日は色んなゲームやライブコーナーをさせてもらって、みなさんの声援を受けて、みなさんやスタッフさんから支えられているんだなと感じました。
 みんな家族みたいであたたかいイベントでした。
 一応これでこの作品最後のイベントとなっていますが、この先新たな展開を迎えられるかどうかはみなさんにかかっているので、今後とも応援よろしくお願いします」

石原「櫻田奏役の石原夏織ですw」

花澤「何で半笑いなの?w」

石原「生アフレコはずっとこんな感じですみませんw
 ミスを連発してしまって、ちゃんとやらなきゃと思ったらさらにミスしてしまって…w
 でもいっぱいツッコんでもらって楽しいイベントとなりました。
 またこのメンバーでイベントしたいです!
 今日はありがとうございました」

 ドMかっw

 続く木村さんの挨拶では、木村さん・村瀬くん・茅野さんの3人でゆいかおりのリハを観ていたと話されていました。茅野さんは唯ちゃんのリハも最前センターで全部観たそうです。茅野さんは良かっただろうけれど、木村さん達は前の方まで来て騒いでいたそうで、唯ちゃん曰く「今までで一番やりづらかった」w

 以上、短いながらに充実した内容のイベントでした。
個人的には夜の部で夏織ちゃんが見る見る崩れて行く様が面白かったです。それと癒し系茅野さん。こんな人になら例え能力をかけられていたとしても全く不快に思わないし、放っておいても普通に服従していると思います。

 「変態王子と笑わない猫」もそうですが、この「城下町のダンデライオン」もコンテンツ的には悪くないので、また何らかの展開があれば良いなと思います。円盤類や声が出るグッズなんかは積極的に買って行くので何卒よろしくお願いします。

 城下町のダンデライオンはいいぞ!!


 
拍手する

まとめプラグインv2

08 | 2017/09 [GO]| 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!