無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

小倉唯さん、クレアボイスに移籍

Category : 声優関連
小倉唯『ご報告』

 声優さんのおめでたい話が相次いでいる中、タイトルを見た時にはドキッとしましたw
え、え、このタイミングで何??良いこと?悪いこと??って…(^^;)

 唯ちゃんが2016年1月1日より、株式会社クレアボイスへ移籍するそうです。
以前スタイルキューブよりシグマセブンへ移った時には夏織ちゃんも一緒でしたが、今回は唯ちゃんのみの移籍。シグマセブンは声優事務所の中では大手で堅いイメージがあります。それに何と言ってもお奈々さんの事務所。アーティスト活動に関しても強いところでしょうから、シグマへ移った時にはとても安心しておりました。

 しかしながら移籍後は声優としてよりもアーティストとしての活動の方が目立ち、アニメで唯ちゃんの声を聴いた覚えがあまりありません。ゲームのお仕事はたくさんしていたけれど。今声優という職業が大人気で、たくさんの声優さんが誕生してきている中で役を勝ち取るのはとても大変なことなのは分かっています。だけど声優としても、声優アーティストとしても成功したいと思うならばまずアニメに出ねばなりません。唯ちゃんもそう考えているのではないのかな。

 アニメに出るには基本的にオーディションだけど、事務所枠でオーディションを受けられる人数や出演できる人数が決まっているのなら層の厚いシグマでは思うように行かなかったのかも知れません。いつでもヒロインを演れる人だらけですしね。
 そこで所属声優の少ないクレアボイスならばチャンスが回ってきやすいと考えたのではないのでしょうか。スタイルキューブでのことも頭にあったのでしょう。あの当時はゆいかおり・三澤紗千香ちゃんぐらいしか押し出していける子がいなくて、色んな作品に出ずっぱりでしたからね。

 事務所を変えて吉と出るか凶と出るかは分かりませんが、やれるだけやってみれば良いと思います。まだまだ若いのだしね。

 唯ちゃん自身は大丈夫だと思います。気掛かりなのはゆいかおり。
唯ちゃんはブログでゆいかおりとしての活動を続けると、夏織ちゃんも来年も石原夏織とゆいかおりをよろしくとブログに綴ってくれてはいますが、事務所が別々となるとスケジュールの調整が厳しくなり、今まで通りとは行かなくなるのではないのでしょうか。

『いずれはそれぞれ 違う未来 選びゆくとしても
夢が同じだった思い出は きっと心強さに変わるね』

 「BUNNY FLASH!!」あたりからずっと私の頭の中で流れ続けているこのフレーズ。これがいよいよ現実味を帯びてきたのかも知れません。
 思えば今回のツアーでのふたりは変だ。
初日大阪で夏織ちゃんが泣き出したり、名古屋ではある曲での掛け合いがやけに心のこもったものであったり。いつもならほっこりする場面なのに、どこかで感じた引っ掛かり。夏織ちゃんはやさしいしウソをつけないからうっかり感情が零れ出してしまったのではないか?

 唯ちゃんの少し前のブログもいつも以上にかまってちゃんだったり、突然「臥薪嘗胆!」とか言い出したりして、何と声をかけてあげれば良いのか分からずにしばらくコメントするのを控えていた時期があったのだけど、あの頃にはもう移籍を決めていたのでしょうか。

 私は唯ちゃんのファンなので唯ちゃんが決めたことは応援してあげたい。
でももし大阪初日で夏織ちゃんが見せた涙が唯ちゃんによるものだとしたら…。手放しでは応援できないような…。

 いやいや、どうせならプラス思考でいきましょう。
ゆいかおりは「○○行こうね」と約束し合う割になかなか行こうとしません。その理由を「ふたりの予定が空いている日には仕事を入れられてしまうから!」としてきました。しかし!事務所が別々となるとその言い訳も通用しなくなりますね。
おめーら絶対行けよ。ぜってー遊びに行けよ!!
 
拍手する

まとめプラグインv2

07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!