無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

城下町のダンデライオン 3話までの上映会に行ってきました!!

Category : 声優ライブ・イベント
 本日は「城下町のダンデライオン 3話までの上映会」にやって参りました。

 入場時には櫻田ファミリー+花ちゃんのうちわ5枚セットをもらいました。
うう、邪魔…w 普通のうちわよりよくおまけでもらえるような紙製のうちわが良かったですね…(^^;)
奏(CV:石原夏織)と光(CV:小倉唯)が表裏一体になっているので、イベントではくるくる回して使うしかなさそうです。
※下の写真はフォロワーさんのうちわを借りて撮影したものです。


※以下、レポートですが、ゆいかおりがいつもより早口だったので上手く聴き取れていないかも知れません。あしからず。


 まず、本日の司会:番組宣伝をされているミスティさんが登場。注意事項説明の後、上映会へと移って行きます。


【アニメ「城下町のダンデライオン」1~3話上映】

 この中で印象的だったのはやはり3話の光オーディション回ですね。
実名を伏せて芸能活動するんじゃ選挙活動に何のメリットもないじゃんってオチが良い。BD&DVD 4巻には桜庭らいと名義のキャラソンが収録されるそうなので、もしかしたら作中に歌唱シーンが出てくるかも知れません。楽しみですね(*^_^*)


【キャストトーク】

 キャスト登場。
左から石原夏織ちゃん、松井恵理子さん、小倉唯ちゃんの並び。

石原「櫻田奏役の石原夏織です。
 今日はみなさん来て下さってありがとうございます」

松井「櫻田岬役の松井恵理子です。
 上映会楽しんで頂けましたでしょうか?
 今日はお越し下さいましてありがとうございます。
 よろしくお願いします」

小倉「五女の光役の小倉唯です。
 よろしくお願いします」


★アニメや自分が演じているキャラクターについて

松井「画面が華やかだよね~」

石原「アフレコでは絵が全部出来上がってるわけではないので、どう動くのか楽しみにしていました」

小倉「OPとEDが1話から流れて感動しました」

 カラフルな髪色をしたキャラクターが出てきて視覚的にも楽しめますよね。
唯ちゃんが言っていて気付いたのですが、最近のアニメにしてはめずらしくOP&EDが1話から流れていましたね。ゆいかおり&唯ちゃんファンとしてはありがたいことです。

小倉「あとキャラクターの能力や演出が変わっていて良かったです」

松井「みんな個性的なキャラの印象がある」

石原「奏は家族に対してはクールなんだけど、選挙に関しては積極的で一歩外に出たら豹変して『誰なの?』って感じで、1話を観た限りでは『ひどいな…』と思うんじゃないかな(^^;)」

松井「ツンッとした感じだよね」

石原「あれは恥ずかしさだとか弱みだとかを隠したくて装っているんだろうと思っています。
 家族へのやさしさや愛情が今後どう見えてくるのかな?と。
 奏の良さはここから出てくるのだろうなと思っています」

 夏織ちゃん曰く、原作を見た限りでは、奏の良さが出てくるのは「これから」。
2話でも猫を助けるためトラックの前に飛び出した茜を助けるシーンが出てきましたが、今後もそういった奏の家族思いなところが見られる回が出てきそうです。

司会「奏の演技をキープしていくのは大変だろうなと思いますが」

松井「もうちょいキツめでって言われてたよね」

石原「どこまでキツくするのか、ですよね。
 奏が本心では茜がかわいそうだなと思っている部分を理解・考慮しながらの演技をしなくてはならないので、最初は苦労しましたが今は大丈夫です」

小倉「1話ではどう演じるか悩んでましたが、今はどっしりとして構えてる。
 後ろから見てて思ってる♡」

\FU―――――――――――!!!!!/

司会「妹たちに見守られて、どっちがお姉ちゃんなんだって話ですねw」

松井「岬は本当に普通の子で、能力がないとその辺にいる女子高生だと思います。
 明るく元気で家族が大好き。
 能力を使うと7人に分身するのですが、あれ全員分演ってるんです」

石原「すごい!」

小倉「本当にすごいですよね」

松井「台本には【分身たちアドリブ】としか書かれていなくて(^^;)」

小倉「振りが荒いんですよ~!」

松井「食べているシーンでは分身たちも食べてるのか食べてないのか分からなくて、確認して。
 『順番に流していくので演っていって下さい』と言われて尺を覚えながら合わせて行きました」

司会「それを後ろで見てていかがでしたか?(夏織ちゃん・唯ちゃんに振る)」

小倉「アドリブが終わった後キャストから『お疲れさま~!!』って拍手が起こるんですよね!」

司会「現場はどんな感じですか?」(こんな質問ではなかったかも)

小倉「今使ってるスタジオの空調の調整が難しくて、暑すぎても冷えすぎてもダメだし、ちょうど良い温度が分からないんですよね。延々と変えてる感じ」

司会「それでは小倉さんには光の印象について話して頂きましょう」

小倉「光の能力はものの成長を変えられる生命操作(ゴッドハンド)というもので、年齢(外見)を変えたり、木を成長させたり出来るパワーを持ってるんです。
 櫻田家ではムードメーカーでおバカちゃんで、会話していないことを醸し出してきたりします。
 でも純粋で無垢なかわいさがあって、(その気持ちをもって)全力で発言していて、どうしたらそのかわいらしさを出せるかを考えながら演じています。

 好きなシーンで茜ちゃんに『そんなにカレーが食べたくないの!?』と言うところがあって、どこからカレーの話が出て来たの!?どれだけカレーが好きなのw って思って。
 私もカレーが好きで最近よく食べているので光の影響を受けているのかな?と思う部分があります」

司会「かわいいとおバカのバランスが絶妙ですよね。
 作中では大きく成長して光が入ってるシーンもありましたが」

小倉「体型が一気に変わってしまっても中身は一緒ってことで、そう意識して演じています。
 今後はアイドルとしても活躍していくので応援して頂ければと思います」


★王国一家で憧れちゃうな~と思うところは?

小倉「リビングみんな集まってるところが良いですね。憧れる」

石原「私はカメラに追いかけられるのが嫌。
 監視されたり規制されたりするのが大嫌いで全部壊したい」

司会「この仕事をされてるのに!?」

石原「いや、このお父さんおかしいじゃないですか?
 おかしいと言うか変わってる」

司会「確かに光がアイドル活動したいと言った時も一瞬で『良いよ~』って言ってたりしましたもんね。
 カメラは監視のためとは言え2000台以上も設置されていて」
 (↑ちょっと言ってたことが違ってるかも)

石原「しかも放送しちゃいますからね!」

松井「カメラが付いているということは王族だけではなく国民も映っているわけで、それを許容しているのがすごいですよね。寛容な国民ですよね」

 大家族なのに全員リビングに集まっているあたり、仲の良さが窺えますね。
夏織ちゃんは束縛されるのが大嫌いなのは分かるけど、今は憧れちゃうな~と思うことを訊かれているわけで、話題がずれているなぁと思いました(^^;)
どこへ行くのにも監視されているのは確かに気持ちが悪いけどね。


★兄弟がもっている能力の中で手に入れたいものは?

・葵:完全学習(インビジブルワーク)

松井「これ良いよな~」

石原「学生さんには良いよね」

小倉「私今ちょうどテスト期間中なのでそれほしい~」

・修:瞬間移動(トランスポーター)

石原「瞬間移動も万能だよね。一瞬で行けるもん」

司会「でも一瞬で行けるからって二度寝、三度寝してしまったりとか油断してしまいそうですよね」

 ゆいかおりは仕事終わった後もすぐに自宅へ帰れるのが良いよね、一瞬で帰りたいとも話していましたw

・奏:物質生成(ヘブンズゲート)

松井「奏の能力は一見良さそうだけど破産しちゃうからね。
 破産しないためには稼き続けないとダメだけど、株やるには頭賢くないといけないし」

石原「そう、一分一秒を大事にしてるの!!(何故か得意げ)」

・茜:重力制御(グラビティコア)

松井「引っ越しの時に荷物の重さを変えられて便利そうだよね」

・遥:確率予知(ロッツオブネクスト)

松井「確率ね。天気で今日降るかな~?って時に便利そう」

小倉「天気予報士やれば良さそう。めっちゃ良いよね~!」

・岬:感情分裂(オールフォーワン)

松井「(バラバラに指示して一度に色んな事が出来そうだけど)誰が何するかでケンカすると思うんだよね」

小倉「みんな個性がそれぞれ違いますよね」

松井「みんな話聞かないからね」

司会「でも岬はそんなみんなをまとめ上げているのはすごいですよね」

・光:生命操作(ゴッドハンド)

小倉「これ髪の毛に良くないですか?
 ちょっと伸ばしたりしたい時に。でもそれぐらいですかね」

石原「良いのかどうか分かんないけど、年齢下げて遊園地とか子供料金で入るとか」

・輝:怪力超人(リミットオーバー)

松井「一番強そうな能力だよね」(言ってたの松井さんじゃないかも)

・栞:物体会話(ソウルメイト)

松井「動物と話せるのは良いよね」

小倉「話してみた~い。何考えてるのか」

 全員分の能力の紹介後、みんなはどの能力がほしいか、うちわでアンケートを取ることに。欲しい能力を持っているキャラクターのうちわを掲げます。みんなは修や葵のうちわを掲げていたようでした。私はかばんから取り出すのが面倒だったので光にしてたんだけど、やっぱり修ですかね。瞬間移動が出来れば遠征が捗りますね(*^_^*)


★4話の見どころ

司会「4話には茜ファンクラブの会長が登場するので、そこか注目ポイントです」

 茜ちゃんファンクラブがあるほど人気があったのか…。後でキャラ紹介を見てみたらファンクラブがあると書かれていてたまげました。


【告知】

・「城下町のダンデライオン」BD&DVD 第1巻は9月30日発売

 【初回生産限定封入特典】
 ・キャストイベント優先販売抽選申込券
 ・描き下ろしエンドカードピンナップ 第1話、第2話
 ・原作:春日歩描き下ろしジャケットケース
 ・次期国王国民投票券
 【封入特典】
 ・キャラクターデザイン:小林真平描き下ろしジャケット
 ・特製ブックレット
 【特典映像&特典音声】
 ・ノンクレジットOP/ED
 ・ネット生放送番組「サクラダファミリーニュース」
  パーソナリティ:松井恵理子、相坂優歌
 ・キャストコメンタリー

BD: DVD:

・2016年1月24日に「城下町のダンデライオン スペシャルイベント」開催決定

 イベント内容にはトーク&ライブとありますので、OP&EDのライブがありますね。もしかしたら桜庭らいとの曲も歌われるかも。

・OP&ED曲紹介

 オープニングテーマ:『Ring Ring Rainbow!!』/ゆいかおり
 エンディングテーマ:『Honey♥Come!!』/小倉唯



 客から「今日歌ってよ~!」と言う声が上がって。

小倉「そんなそんな。今日は歌わないですよ~」(夏織ちゃんが言ってた気もする)

松井「でもいつか披露する時のためにふたりがさっき楽屋で練習してたのを知っています」

小倉「近々歌うことがあって(^^;)」

松井「いつ?明後日!?」

 楽屋でも練習していたのですねぇ。あんまり合わせる時間がなさそうだしね。

司会「『Ring Ring Rainbow!!』はアップテンポでかわいい曲ですよね」

石原「この曲は家族がテーマになっていて、それがコンセプトにもなっています。
 大家族が朝バタバタしているところがOPにも反映されています」

 続いて『Honey♥Come!!』について。

小倉「この曲は選挙で選ばれたい、私を選んでほしいと言うのがコンセプトになっているので、『推して』という歌詞が出てくるなどアピールポイントの多い曲です。
 『Honey♥Come!!』というタイトルには主人公の茜ちゃんが選んでほしい、でも恥ずかしいからはにかむ、ちょっともどかしいニュアンスが込められています」

司会「サビも印象的で」

松井「さっきみんなでPV観ながら『はにかむ~!』って言ってたよね」

小倉「サビもインパクトのある曲で耳に残るようになっていて。
 Aメロ・Bメロもかわいいメロディラインなので、是非発売を楽しみにしていて下さい」

 『Honey♥Come!!』はハニカム構造などの意味が込められていると雑誌などで見ましたが、茜ちゃんのくだりは初めて聞きました。

司会「『Ring Ring Rainbow!!』のPVは大草原で撮られたようですが、どこで撮られたんですか?」

小倉「伊豆の方なんですよ~。パラグライダーとかが降りるところみたいです」

松井「空からゆいかおりを狙ってみた!みたいな」

石原「茜ちゃんが空を飛ぶので空撮なんです」

司会「撮影のとき良い天気で良かったですね」

小倉「そうなんですよ~!奇跡が起こりました!私の晴れ女パワーで。
 最初『外で撮る?』『中で撮る?』って揉めてて、『私が責任持ちます!』って言って頑張って晴らせました!」

司会「すごい能力だ…!」

司会「『Honey♥Come!!』ではミツバチのコスチュームで歌われていますね」

小倉「MVでは『選んでほしい』と言うのがコンセプトになっていて、ミツバチと花の2つの世界観で構成されています。
 ミツバチはアピールするためにアクティブなダンスが多くなっています。
 花はミツバチに選んでほしいので自分磨きを頑張っています。

 まだ公開されてないんですけど、お風呂のシーンがあって。
 実際には花が詰まったお風呂に浸かってるだけなんですけど。
 その世界観が女の子の夢の空間みたいで幸せでした」

 出たよ、唯ちゃんの晴れ女トークw
ゆいかおりサイン会の時は台風みたいな土砂降りだったし、『Charming Do!』お渡し会では大雪、1st LIVE「HAPPY JAM」でも雨と、あれれ…?な感じなので、もしかしてスタッフが晴れ男/晴れ女なのでは…??と思ってしまいますw
まぁ、百歩譲ってMV撮影の時だけその能力が発揮されるということに致しましょう(怒られそうw)。

 『Honey♥Come!!』MVのお花ちゃんはミツバチに選んでもらいたかったのですね。
ミツバチとお花それぞれ私たち視聴者に選んでもらいたいのかと思っていました。お花ちゃんはたくさんいるうちの一輪なんですかね。

・WEB生放送番組「サクラダファミリーニュース」

 松井さんと相坂優歌さんがされているニコ生番組。
 公式サイトの人気投票では2週連続で茜が1位だったようですが、ニコ生では1位:栞、2位:葵、3位:岬、4位:光と番狂わせが起こっているようです。その順位を変えたくば観に来て投票しろ!!とのことでしたw

・春日歩著 原作コミック1~2巻好評発売中
 3巻は8/27発売予定




・城下町のダンデライオン アンソロジーコミック 8/27発売予定


【プレゼント抽選コーナー】

 夏織ちゃん・松井さん・唯ちゃんのサインが入ったアニメキービジュアルのポスターを3名にプレゼント。


 最後の感想。

小倉「城下町のダンデライオン上映会は楽しかったですか~?
 放送を重ねるごとにキャラへの思いや楽しさ、家族への愛が深まって行く作品になると思います。
 OPは私たちが担当していますし、放送が終わってからも何回も観て頂いて、イベントにも来て頂いて。
 応援して下さい。今日はありがとうございました」

松井「かわいい音楽とキャラクターであたたかくて面白い作品になると思います。
 まだ能力の目立っていないキャラクターの能力も見たいですね。
 みなさんにも楽しんで頂ければと思います。
 今日は本当にありがとうございました」

石原「3話まで観て頂きましたがこの先キャラ視点でストーリーが展開していって、切なくなったりキュンとしたりする部分も出てくると思います。
 1話あたり2話構成(3話では?)になっているので観やすくなっていると思います。
 イベントにも遊びに来て下さい。今日はありがとうございました」


 上映会のトークショーって長くて15分ぐらいしか喋らないイメージだったので、今回のイベントではたくさん話が聞けてうれしかったです。何だか唯ちゃんが普段よりテンションが高めでよく喋ってくれたので大満足のイベントでした(*´ω`*)
 作品的にも今期の中では期待できるもので、ゆいかおり・唯ちゃんともに良いアニタイを付けてもらったなぁと思っています。引き続き応援して行きます。


まとめプラグインv2

09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!