無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

小倉唯1st LIVE「HAPPY JAM」昼の部に行ってきました!!

Category : 声優ライブ・イベント
 本日は、小倉唯 1st LIVE「HAPPY JAM」 昼の部にやって参りました。

 グッズについては後日レポートします。

※以下、レポートです。
若干聞き間違い等あるかも知れませんがご容赦を。


<関連記事>
小倉唯1st LIVE「HAPPY JAM」夜の部に行ってきました!!
小倉唯 1st LIVE「HAPPY JAM」グッズレポート


【小倉唯 1st LIVE「HAPPY JAM」 昼の部 セットリスト】

01. FUN FUN MERRY JAM
02. Charming Do!
03. パンドラ♡ショコラ
04. いつだってCall Me!
05. PON de Fighting!
06. A Lovely Tea Break
07. Get over
08. Raise (album ver.)
09. ガーリッシュエイジ
10. シュガーハートエイク
11. きみがここに来る二、三の理由

 (TVアニメ「神様のメモ帳」キャラクターソング)
12. Tinkling Smile
13. Honey♥Come!!
14. やさシク、されたい。

 (TVアニメ「織田信奈の野望」キャラクターソング)
15. Happy Strawberry
16. Sing-a-ling-a-Harmony


<ENCORE>
17. thx!!
18. Baby Sweet Berry Love

【映像】
★『Honey♥Come!!』 MUSIC VIDEO
★ゆいゆい散歩 ハッピーロード大山商店街
★Happy Cookingのコーナー オムライス



 昼の部は2階13列目からの鑑賞。
※唯ちゃんが通常の位置にいる時は前の人と被り、ほとんど見えていません。

 クロスアンジュイベントでも2階席だったけど、あの時は2階席でも実質前から2列目で特に何も思いませんでした。しかし今回は随分と高く感じられ、日本特殊陶業市民会館の4階と同じぐらいに見えました。

 開演時間になると、唯ちゃんの声が。
「こんにちは~!楽しんでますか?」みたいな簡単な挨拶の後、「会場へ来て頂いた方にサプライズです!どうぞ!」と、『Honey♥Come!!』 MUSIC VIDEO(FULLバージョン)がスタート。



↑FULLではないけど参考に。

 最初ミツバチゆいゆいが求愛してくる~♡♡♡と思いながら観ていたら、中盤で大量のお花が詰まったお風呂に入る唯ちゃん(パッと見裸)が出てきて「おおおおおおおおおお!?!?!?!?」と、隣りのお兄さんと身を乗り出して観ていました。
なになに、そのお花の下はどうなってんの!?ねぇ!?

唯「みなさん楽しんで頂けましたか?それではもう少しだけお待ち下さい」

 それからオープニングまでの間、MVのお風呂シーンのことで頭がいっぱいでした。


 しばらくしてオープニングが流れ出しました。
いちごをカットする唯ちゃん。カメラ目線でウィンクをぱちり。ジャムをぐつぐつ煮詰めていて、味見をします。ジャムが出来上がると同時にトーストが焼き上がり、ジャムを塗ってさぁ食べようかと言うところではたと時計を見上げます。

 わたわたと慌てだす唯ちゃん。
ジャムの瓶にラベルを貼りますがなかなか上手く貼れません。ラベルが綺麗に貼れたと思ったら今度はラッピングが上手くいかなくてあわあわ。それでもどうにか完成させるとジャムや荷物をトランクへ詰め込んで、さっき食べようとしていたトーストをくわえ、ドアを開きます。


 ステージを覆っていた白い幕に唯ちゃんのシルエットが映し出され、『FUN FUN MERRY JAM』、『Charming Do!』、『パンドラ♡ショコラ』を立て続けに披露。バックダンサーを従えて歌う唯ちゃんは新鮮です。ちなみに衣装はスカートが色とりどりで虹色っぽくなっているように見えました。季節的に『パンドラ♡ショコラ』は来ないだろうと思っていたので意外でした。私の中では完全にバレンタインのイメージだったので。


唯「小倉唯1st LIVE「HAPPY JAM」、始まりました~!
 今日はHAPPYな時間を過ごして行けたら良いなと思っています」

 続く『いつだってCall Me!』ではダンサーさんが唯ちゃんを取り囲み、黄色い衣装へと衣装チェンジしていきます。何となくポンポン曲になりそうと思っていましたが全くそんなことはなかったです。「唯ちゃ~ん!」ぐらいはコールを入れても良かったなぁ。


唯「改めまして、こんにちは。小倉唯です。
 遂にソロライブが始まってしまいました。
 昨日まで本当に時間が分からなくて今日の今日まで疑問に思っていました。
 でも会場のセットが出来上がってるのを見たり、物販でみんな雨の中傘さしていっぱい並んでるよと言うのを聞いたりして、ああ、ライブ当日なんだって実感がわいてきました。

 それで私は晴れ女で~。
 自分の撮影の日とかは大体雨の予報を晴れに変える能力を持っているんだけど…
 今日は何て言い訳しようかな(^^;)」

\晴れてたよ~!!/

唯「晴れてた?本当??
 良かった~。みんなの心は晴れてたってことで。
 みんなやさしいよね。いつも思うけど。」

唯「と言うことで。
 と言うことでって口癖で何回も言っちゃうんです(^^;)
 いつもはきゃりさんとふたりでやってるけど今日は一人なんで心配なんですけど、色んな小倉唯をぎゅぎゅっと詰め込んで楽しめるライブにしていきたいと思います。
 楽しみにしていてね」

唯「さっき早替えしたんだけどびっくりしたでしょ?気づいた??」

\気づいたー!!/\かわいいよ~!!/

唯「ありがとう」

\回って~~~!!/

唯「あ、回ってほしい?じゃあ、行きま~す!!(クルー」

\かわいいよ~!!/\もう一回回って~~~!!/

唯「え~っ、反対回りしたら終わりだからね!(クルー」

 え~って言いながらも回ってくれる唯ちゃんのやさしさ(*´ω`*)


 また歌に入って『PON de Fighting!』の“PON”のところの「こんばんみのる~」みたいな振付がかわいかったです。ハートがPONする時にはハートも描いてPONしてました。そういえばこの曲は唯ちゃんが振付したんでしたね。17歳のバースデーライブ振りに聴きました。

 『A Lovely Tea Break』の「廻る 廻る 廻る」の部分では唯ちゃんに合わせて回るオタク続出かと思っていたけど、私の見える範囲では全くいませんでしたね、はい。『Strawberry JAM』のリリイベで聞いた感じではオタクにも回ってほしそうな感じだったけど、如何せん座席が狭いので通路側じゃないと厳しかったかな。
回ってる時の唯ちゃんは本当に楽しそうに回ってましたね。


【VTR:ゆいゆい散歩 ハッピーロード大山商店街】

 今回のライブのタイトルは「HAPPY JAM」。
という訳でHAPPY繋がりでハッピーロード大山商店街へHAPPYになれるものを探しに行きます。

 まずはお花屋さんへ。「かわいい!!」と、黄色いバラを買います。

 お次はクレープ屋さん。200種類以上あるメニュー表を眺めながら迷う唯ちゃん。いちごのにすると決めると「小倉いちご生クリーム」を勧められ、「小倉!?」と反応。結局は生クリームカスタードいちごにしていました。そこは小倉にすべきなんじゃないの?ネタ的にも…w
 クレープをかじると突如食レポを始め出す唯ちゃん。
「生地がフワフワで、生クリームが程よい甘さでおいしいです」。

 続いては甘味処へ。
おすすめは何かと尋ねると、このお店は大学いもが売りだそうで、それに決めます。大学いもを食べ、またも食レポを始める唯ちゃん。「甘すぎなくて、表面はパリッとしていて、中はお芋の味がしておいしい!」。

 その次は銀だこでチーズ明太子6個入りを頼むと、出来上がるまでに時間がかかるので、着物屋さんへ。
ちょうちょの浴衣を試着させてもらっていました。これは自分で着たのですかねぇ。唯ちゃんは自分で着付けが出来るし。 

 その後たこ焼きを受け取って「すっごいおいしかったです!」。食レポファイト!w

 最後には作りたいものがあるからと、「野菜やさん」(八百屋さんなw)へ立ち寄り、玉ねぎ・桜たまご・納豆・トマト・スイスチャードを、肉屋さんでお肉を購入し終了。

 今日一番HAPPYになれたものは?
「(ドラムロールの真似をして)クレープ!!ちょっと迷ったけど~」。

 みなさん、生クリームカスタードいちごを食べてHAPPYになりましょう!
クレープ屋さんは移動販売してるっぽかったので、この商店街のお店ではないかも知れないけれど。


 長めの初めて聴く前奏が続いて『Get over』だ!と分かると、唯ちゃんはステージの一番高いところにポップアップで登場。上が白い衣装で、下はモコモコした感じの黒いショートパンツ(?)に黒ブーツでした。上手く説明できないのでまた唯ちゃんのブログで確認して下さいまし。

 続いて『Raise』が来たときには「ああああああ!!!!」と叫んでしまいました。基本アルバムの順番通りなので『Raise』が来るのは分かり切っていたのですが『Get over』で上がった気持ちをさらにRaise↑させてくる流れ、ライブでは最高だなと。アルバムでは『Get over』からの勢いを繋げないでいるのだけども、ライブではブチ上げてくれました。
またこの2曲では珍しく拳を突き上げて客を煽る唯ちゃんが見られました。

唯「続いては8月12日発売のニューシングルより、カップリング曲をお届けしたいと思います。
 聴いて下さい。―『ガーリッシュエイジ』」

 ダンサーさんが出てきてフォーメーションを組んで、この曲名を言うまでのタメと、目いっぱい大人っぽくセクシーに言っていたのがものすごく良かったです。
 そしてダンスがまたカッコいい!!
カッコいい中にも女性らしさがあって、とてもセクシーに感じました。これよ!こういう唯ちゃんが見たかったのよ!!

 この後ダンサーさんの紹介へ。
唯ちゃんは少し踊っただけですぐに衣装チェンジのため裏へ行ってしまいました。もうちょっと見ていたかったな~。

 『シュガーハートエイク』ではステージ上部よりひっそりと登場。
淡いブルーの衣装で、スカートにはブルーとホワイトのお花の柄がたくさん入っていました。
この曲は勝手に唯ちゃんが夏織ちゃんのことを想いながら歌っているものだと思っております。手を頬に当て、瞳を閉じ、心を込めて歌い上げていました。


唯「『ガーリッシュエイジ』、びっくりしました?カッコよかった??」

\カッコよかったよ!!/

唯「カッコいいけどちょっと微妙だった人?」

(誰も手を挙げていないっぽい)

唯「ああいうのみんな好き?」

私「大好きいいいいいいいいいい!!!!!!」

唯「バッキバキのダンスナンバーはソロでは初めてで楽しかった!
 それで気づいてくれてる人もいるかと思うけど、今回初めてダンサーさんがついてくれてます。
 初対面の時は緊張しちゃって。
 だってダンサーさんってほら、身なりとかカッコいいじゃない?
 私とは全然違うな~…って。

 リハでは曲の途中、みんなが私の近くに来る時には「あっ、どうも…(おずおず)」ってなってたんだけど、リハを重ねるごとに仲良くなって、ガッと来られても怖気づかなくなりました。
 ダンサーさんがついてくれていると、みんなでステージを作り上げているような感じがして楽しいです」

唯「衣装もチェンジしてきてね。
 私はいつもイメージカラーのピンク系の服を着ることが多いんだけど、今回はブルーなんですよ。
 新鮮だよね。ブルーでも大丈夫そうかな?」

\大丈夫~!!/

唯「いろんな衣装が着られてとってもうれしいです」

唯「続いて披露する曲は声優としてのお仕事をさせて頂くようになった、最初の頃に出会ったキャラクターの曲です。
 このキャラクターに出会えて良かったなという気持ちを込めて歌います」

 『きみがここに来る二、三の理由』、TVアニメ「神様のメモ帳」キャラクターソング。
「神様のメモ帳」は唯ちゃんが初めて主役を射止めた作品です。懐かしいなぁと思いながら聴いていたら間奏で唯ちゃんのこれまでのMVがわーっと流れてきて、今まで色々あったなぁ…としみじみしてしまいました。
 「神様のメモ帳」と「ロウきゅーぶ!」の2作品がきっかけで唯ちゃんを取り巻く環境は目まぐるしく変化しました。この曲は言わば唯ちゃんの原点であります。


【VTR:Happy Cookingのコーナー】

 シェフの格好をした唯ちゃんが、ゆいゆい散歩の時に買ってきた具材を使ってクッキングに挑戦。
※ところどころ省略してあります。

唯「今日はこれを作りま~す。分かるかな~??(両手で三角形を作っている)」

私「おにぎり…??」

唯「オムライスで~す!!」

私「(;´゚д゚`)エエー」

 分かりませんっ!!w

 

 アシスタントのカワウソくん(CV:日高里菜)に教えてもらいながら作って行きます。

唯「えいえいカワウソ~!!」

カ「え、えいえいカワウソ~…」

 謎の掛け声で気合いを入れる唯ちゃん。そこは「ゆいゆいお~!!」じゃないんですねw


カ「玉ねぎが透き通ってきたら…」

唯「太ってきたら??」

(ご飯にケチャップ投入)

唯「ケチャップライスみたい!」

カ「チキンライスなんだから当たり前だろ!」

(手持ち無沙汰そうなカワウソくんを見て)

唯「フウフウしたい?」

カ「うん!フウ~、フウ~」


(薄焼き玉子を焼いて)

唯「もういいそー!(良さそう)」

カ「いいそー?」

(薄焼き玉子を素手で剥がそうとするも、熱くて剥がせず)

カ「お箸を使って剥がそう!」

唯「カワウソくん賢いね」

 そもそも何で素手でやろうとしたの…w

(お皿に盛りつけたチキンライスの上に薄焼き玉子をへらっと置いて)

唯「…で?あ、これしまわなきゃ」

カ「しまう?」

 唯ちゃん、手でオムライスの形に整えて行きます。
薄焼き玉子の上にチキンライスをのせてトントンするか、型を使ってやるものだと思っていたのですが、無理やりですなぁw
それでも上手に整えていたので結果オーライですが。

 これでHAPPY オムライスの完成です。
後でレシピが紹介されていましたが、字が小さすぎて読めませんでしたw


 『Tinkling Smile』では白と赤の衣装で登場。頭にはリボンがついています。


唯「Happy Cookingの映像観た?
 私は一応お菓子作りやお料理が趣味なんですけど、意外とちゃんと作ってるところを見てもらう機会がないんですよね。
 さっきのはちょっと危なっかしかったよね…w
 だって台本が全然なかったの。言い訳にならないかもだけど。
 普段お料理を作りたくても出来る時間がないので、料理番組みたく出来て楽しかったです。

 それとカワウソくんをちゃんりなこと日高里菜ちゃんがやってくれました~!
 ちゃんりなには最近なかなか会えてないんですが、愛を感じました♡」

唯「それからゆいゆい散歩では商店街に行ってみたんだけど、みんなは商店街に行ったことはある?」

(ほとんどの人が挙手)

唯「じゃあハッピーロード商店街に行ったことはある?」

(そこそこ挙手する)

唯「(自分が行ったことのあるところに私が行ってて)びっくりした?
 機会があれば是非HAPPYつながりで足を運んでみてください~」
 ※自分の行ったことのあるところが出てきてびっくりした?というニュアンスのが正しいかも。

唯「それと最初に『Honey♥Come!!』のMVを初公開したんだけど、みんなびっくりした?」

\びっくりした~!!/\かわいかった!!!/

唯「かわいかった?
 これは会場に来た方限定ですよ!
 あのお風呂のシーン、びっくりしたでしょ??
 お花が敷き詰められている。
 お花とミツバチの世界観をイメージして作ったんですけど。
 また観られるのを楽しみにしていて下さい」

 ええ、ええ。びっくりしましたよ、も~!
みんなから「お風呂~!!」と言う声が飛んでくる前に話してくれる唯ちゃん。さすが何を求められているのか良く分かっていらっしゃる。
「みんなドキッとするだろうな~」とか思いながら撮ってたのでしょうかね~。このいたずらっ子め。

唯「『Honey♥Come!!』はTVアニメ「城下町のダンデライオン」のEDテーマなんだけど、みんなもう観てくれた?」

\観たよ~~~っ!!!/

唯「本当に?私は五女の光ちゃんを演じさせて頂いてます。
 OPはゆいかおり、EDは私が担当させて頂いてるのでみなさん、お、み、の、が、しなく~!!
 『Honey♥Come!!』は「はにかむ~!」と言う部分がたくさん出てくるので、みんなも一緒に「はにかむ~!」って言ってもらえたらうれしいです」


 ここで『Honey♥Come!!』初披露。
唯ちゃんのかわいい「はにかむ~!」に野太い「はにかむ~!」が重なり、唯ちゃんはニッコリ。

 続けてTVアニメ「織田信奈の野望」キャラクターソング『やさシク、されたい。』が来て、「まじかああああ!!!!」と叫んでいたら周りはぽか~んとしてる方が多かったですね。キャラソンまで聴いてきてる人は少ないか~。作詞・作曲:俊龍さんの素晴らしい楽曲なので気に入ったら是非買いましょう。

 この曲は私が選ぶ唯ちゃんキャラソンベスト3に入るんじゃないかってほど大好きな曲なので、聴けて本当にうれしかったです。でも間奏の「大丈夫、でも、やっぱり、でも、やっぱり、」とラストの「貴女に されたい ぎゅっと」を言ってくれなかったのは残念でしたね…。耳をダンボにして待っていたのですが。



 さらに『Happy Strawberry』が続きます。
ここで特効テープがぱ~ん!!と打ち上げられます。

唯「次が最後の曲になります。
 こうしてライブが出来るのもいつも支えて下さるみなさんのおかげです。
 その感謝の気持ちを込めて歌います」

 『Sing-a-ling-a-Harmony』。
絶対にワイパー曲だと思っていたけれど、サビが微妙にワイパーなだけで違う振付でした。めっちゃワイパーしたくてウズウズしてましたw
でもFu-Fu!!ってなるところは好きですね。唯ちゃんも楽しそうにしてました。
 ラスサビ前にはステージ上部へ。
唯ちゃんの背に羽根が生えた時(プロジェクションマッピングで羽根が生えて飛び立ったように見せていた)には「ああ、やっぱり天使だったんや…」と思いました。


 アンコール明け。
黄色いTシャツに着替えた唯ちゃんが出てきて『thx!!』を熱唱。
「恩返しできるかな Say! T! H! X! thx!!」の部分で唯ちゃんが我々に振ってきて、「T! H! X! thx!!」と言うのが楽しかったです。私も唯ちゃんに対してありがとうって言いたいのでちょうど良いのですが、唯ちゃんの周囲への感謝の気持ちを詞にした曲で我々にもありがとうと言わせるところが面白いですよね。


唯「みんなの声聞こえてたよ~!
 初めてのソロライブだったんですけど…(涙ぐむ)
 やばい、まだ昼の部なのに…。
 このステージに立てて、本当に幸せに思います。

 正直初めてのライブがパシフィコで、こんなにもたくさんの人が応援して下さる会場で。
 不安とドキドキ感がいっぱいでした。
 それがもう終わろうとしているのが信じられない。

 みんなからたくさんパワーをもらって、私もみんなにパワーをあげられたら、恩返しできたらという気持ちで頑張れるのはみんなが応援してくれるからです。

 だからこれからも私のことを見て元気になったり、頑張ろうと思って下さって、私もみなさんを見て頑張ろうと思えるような、そんな関係でいたい。頑張ろうって思います。

 今は楽しくて、幸せな気持ちでいっぱいです。
 みんなありがとうございます」

 涙で言葉を詰まらせながら話すのは感謝の気持ち。
私が唯ちゃんの笑顔とあたたかさにどれだけ励まされているか、伝えるにはどうしたら良いのだろうね。いつだって唯ちゃんからはお礼を言われてばかりで。こちらは何もしていないのに。
こちらの方がありがとうなんだよなどと考えていたら鼻がつーんとしてきて、もうダメでした。

 本当にラストの曲『Baby Sweet Berry Love』へと移って行きますが、唯ちゃんはまた涙ぐんでしまって最初の方が少し歌えていませんでした。その後すぐ持ち直していたけれど、歌の最中に歌えなくなるほど泣いてしまう唯ちゃんは初めて見ました。

 最後は、

唯「今日は本当に幸せな瞬間を一緒に過ごせてうれしかったです!
 ありがとうございました!」

という挨拶で終わりでした。

 以上、昼の部レポートでした。 [夜の部につづく]


まとめプラグインv2

09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!