無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

「ヤマノススメ ラジオCDノススメ 一合目」発売記念イベント 第三部に行ってきました!!

Category : 声優ライブ・イベント
 本日は、「ヤマノススメ ラジオCDノススメ 一合目」発売記念イベント 第三部にやって参りました!

 当選メールには19時より整列開始とあったので、18時半ぐらいから会場近くにいたら19時前に整理番号順で列の形成が始まりました。それでしばらく待機かしらと思っていたら、19時に会場へ入場。好きな座席に着席して良いよとのことだったので、最前列真ん中付近(やや井口さんサイド)に着席。座席は150席ほど。

 正面には1メートルの高さもないぐらいのステージに、長机と椅子が3脚。最前列からだと本当に近く感じられます。
開演まで物販していましたが、バスタオルのみでした。タオルは要らないなぁ。キーホルダーやステッカーなどの小物ぐらいなら買ってあげたんだけど。

 開演時刻になり、照明が落ちて井口さん&唯ちゃんによるラジオタイトルコール。
その後二人が登壇し、何と!長机の前に立って挨拶だったので、これまた近い!!二人の太ももが眩しい…って、唯ちゃん生脚じゃないの。唯ちゃんは今日は編み込みで、井口さんの方を見るたびに後ろで束ねてる髪が跳ねていて、大変キュートでした(*^_^*)

井口「公録はこれまでに二部やってきたけど、今日が一番みんなニヤニヤしてるわ。
  私をスルーして、唯ちゃんの方に送られている生温かい視線を感じます。
  どう!?生唯ちゃんだよ!!
  生唯ちゃんをこんな距離で見られるなんて滅多にないんだからね!
  ライブの最前列でもこんな近くないでしょ!?」 

に、みんな同意w
握手会・お渡し会でもっと至近距離で見たこともあるけれど、着席してじっくり見られるというのがうれしいですね。ちなみに唯ちゃんは「みんなが近すぎて恥ずかしい」って言っていました(*^_^*)

 さてさて、早速コーナーへと移って行きます。


■「山小屋へようこそ」

 ICI石井スポーツ 登山本店 菱木徳之さんが登山に役立つグッズを紹介してくれるコーナー。今回はヤマノススメ×石井スポーツ コラボグッズ第一弾・ラージメスティン(飯ごう)を使っての飯ごう炊さんの仕方を教えてくれました。

 ちなみに飯ごうは年間300個売り上げれば良いところみたいですが、このラージメスティンだけでその1/3を占めましたね(限定100個販売)って話が出てました。何気にすごい。

 こちらのラージメスティン、道具箱としても使用できるようで、小型ガスバーナーコンロ・マグカップ・お米などがきれいに収まっていました。

<飯ごう炊さんのポイント>

★山ではお米の計量が難しいので、予め食べる分だけ計量して持って行きましょう。
★山では水を節約した方が良いのでお米を研がなくて済む、無洗米がおすすめ。
 無洗米は水の量が普通精米より少し多めになり、お米の重量に対して1.3~1.4倍の量の水が必要。
 山では水の分量を量るのも難しいので、目盛りの入ったボトルを持って行くと便利でしょう。
★コンロにお米と水の入った飯ごうを乗せ、20~30分弱火でグツグツ。
 そのときフタを完全に閉めず、乗せるだけにしておくのが菱木さん式(飯ごう炊さんだと失敗しやすいので今どんな状態か見られるように)。
 底の方が焦げ付かないよう、時折スプーンなどでかき混ぜてあげましょう。
★パチパチした感じの音がし始めたらコンロから下ろし、フタを閉め飯ごうごと専用ケースに入れ、10分ほど蒸らして出来上がり。

 特に触れられてませんでしたが、火にかける前にお米をしばらく水に浸けて吸水させておいた方が上手く炊き上がりそうな気がします。

 飯ごう炊さんについて説明してくれましたが、この会場では火を使えないとのことで、代わりにアルファ米(乾燥米飯)を作ることに。こちらは開封してお湯を注いで待つのみ。このまま置いておくと冷めちゃうからと、専用の保温ケースに入れていました。色々考えられているのですねぇ。

 ご飯が出来上がるまで15分かかるので、それまでおたよりを読むことに。
このとき井口さんにいちご型のキッチンタイマーが手渡されていたのですが、いちごで唯ちゃんのシングル『Baby Sweet Berry Love』を思い出したものの、正確な曲名が思い出せなかったようで、唯ちゃんから「Baby・Sweet・Berry・Love♡」とやさしく教えてもらっていたのが堪らなかったです。発狂しかけました。


■「山神様のお言葉」

唯ちゃん…じゃなくて、山神様が降臨。
山神様は変なうちわのような、お面のようなものをしていました(うちわを改造したお面)。

 今回寄せられたメールは、

・ウェイウェイ言ってくる同僚への対応
・挨拶をするといつも会社の人に驚かれる

の2通でした。詳しくは来月放送されると思いますので、それで聴いてくださいまし。
2通目が読まれている最中にキッチンタイマーが鳴ったので、適当な感じで終わって行きました。


【ご飯試食】

 出来上がったご飯に、やや興奮気味な唯ちゃん。

小倉「井口さん!!」
井口「なになに!?唯ちゃん!!」
小倉「井口さん!見て下さい!!」
井口「なに!?大好きっ!!」

 このタイミングでだったかな~?ちょっと自信がないけど、井口さんが唯ちゃんを抱きしめに行きそうな勢いで「大好きっ!!」て言ってましたw(最高) 興奮しすぎて忘れちゃったよ~w

 飯ごうにご飯を入れ、試食タイム。

井口「どう?唯ちゃん」
小倉「普通です!!」
井口「普通かっ!!w」
小倉「そうでしゅっ!!」
井口「そうでしゅ…w かわいいでしゅっ!!o(*^-^*)o」

 この時以外にも今日は結構「でしゅ!」連発しててかわいかったでしゅ~☆(∩^ω^∩)
そしてもうひと口食べたときにご飯をポロッと服に落としてしまい、井口さんから「さっきご飯粒落としたね??この食いしんぼさんめ☆」と言われていましたw
や~ん、小倉唯さん、小さい子みたいで母性本能くすぐられる~(*´ー`*)=3

 それからご飯だけじゃ寂しいからと、菱木さんがマグカップに豚汁(多分フリーズドライの)を作って持ってきてくれて、井口さんが飲んでいました。井口さん曰く「おいしい。普通にお夜食にもイケる!」。

 おいしいと聞いて唯ちゃんも興味津々で、「唯ちゃんも飲んでみる??」と、マグカップを差し出す井口さん。よくよく見れば井口さんの口紅らしきものがマグカップにっっっ。まままさか唯ちゃん、それを…!?と息を飲んで見守っていたら、唯ちゃんの手前で口付けてない方に向け直していました。井口さん相手なら気にせず間接キスしちゃいそうだし、ハラハラドキドキしました。ま、結局飲まなかったんですがね。ほっとしたような、がっかりしたような…(;´`)

 この後また長机の前に出てきて簡単な挨拶をして終わりでした。
今回でラジオが一旦終了してしまうって話をしていたような気がしますが、私は目の前に広がる光景を脳内保存するので必死だったので、はっきりとは覚えておりません…(^^;)
 そうそう。もう締めなきゃって話になって、井口さんがめっちゃシブい声で「Bye」とだけ言って去ろうとしたのが唯ちゃんのツボにハマったようで、「井口さん、面白すぎますよ~っ!www」と爆笑していました。


【告知】

★ラジオ大阪コミックマーケット87出展
 ラジオCDジャケットと同柄の飯ごう60個を販売
 今日の飯ごう炊さん講座をCDにして販売
★4月にもヤマノススメ特急(西武鉄道)が走る(多分イベントの日)


 唯ちゃんに会うのが2ヶ月ぶりってこともあったと思うけど、何よりもこの至近距離!!ここしばらくの間で一番興奮したイベントでした。
井口さんと唯ちゃん、どちらもRO-KYU-BU!の時から大好きな二人がですよ?目の前でキャッキャウフフしてるんですよおおお!?!?
変な顔になってないか・声が出てしまってないか心配です。二人を前に、完全に豚に失礼なレベルで豚化してしまいました…(^^;)

 はぁ~、最高のコンテンツだヤマノススメ。これからも応援していきます。そして今回の収録の放送を楽しみにしています(*^_^*)


 唯ちゃんの衣装は恐らく上下ともevelynです。

 以上です。大興奮しておりましたので、聞き違い等あるかも知れませんがご容赦ください。また何か思い出したら追記しておきます。
 
拍手する

まとめプラグインv2

07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!