無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

「Intro Situation」発売記念イベント、ゆいかおり BIRTHDAY SPECIAL LIVE「INTRODUCTION!!」[昼の部] に行ってきました!!

Category : 声優ライブ・イベント
 本日は、「Intro Situation」発売記念イベント、ゆいかおり BIRTHDAY SPECIAL LIVE「INTRODUCTION!!」[昼の部]にやって参りました。

 入場列で待機していると「Intro Situation」のMVでふたりが着ていたギンガムチェックの服を着ている女の子がちらほら。入場してまずはCDを購入し、会場限定ブロマイドをゲット。昼の部はゆいかおり・唯ちゃんの昼Ver.の2種類がありました。夜の部では夏織ちゃんソロのブロマイドがあるのかと思ったけどそんなことはなかったぜ。

会場限定ブロマイド

 それからコメントを寄せ書きしに行きました。
左側にピンクのペンで書き書き。プレゼントを預け、会場へ。

※以下、イベントレポートです。聞き違い等あるかも知れません。ご容赦を。

■ゆいかおり BIRTHDAY SPECIAL LIVE「INTRODUCTION!!」[昼の部]■

【ライブパート】
01. ウェィカッ!!
02. LUCKY DUCKY!! (夜の部:君が世界で世界は君で)
03. Intro Situation
04. MIRRORING DESIGNS
05. VIVIVID PARTY!
06. Jumpin' Bunny Flash!!
07. Our Steady Boy
08. 星降る夜のハッピーリンク

【プレゼントをゲットせよ!ゆいかおりスポーツにチャレンジ!】
・フリースロー

【ゆいかおりがやってみた ~アルバイトに挑戦・カフェ編~】

【花束贈呈】


 会場はかなりの段差があり、真ん中ぐらいの列だった私でもはっきりとステージが見える状態でした。
ステージには“Yui”“Kaori”と書かれたハートの飾りやバルーンがたくさん飾り付けられていました。中央には大きなスクリーン。

 開演。

【ライブパート】
01. ウェィカッ!!
02. LUCKY DUCKY!!


 『ウェィカッ!!』『LUCKY DUCKY!!』と、会場をあたためやすい曲からのスタートです。

ゆ「みなさん、こんにちみのる~!」

\こんにちみのる~!/

 ここから「今日は何の日だっけ~?」「何の日だったかなぁ?」「イントロほにゃらら?」「あ~、分かったぁ!バースデーライブの日だぁ」なんて茶番を挟みまして。

唯「きゃりさんは何歳になったのかな~?」

\おめでとう!!/

夏「待って、おめでとうって言ってくれてる。ありがとー!!
 唯ちゃんの質問に答えるね。21歳になりました。
 でももっと最近誕生日を迎えた人がいる気がするんだけど~?」

唯「は~い!私昨日で19歳になりました!
 私たちすっかり大人ユニットですよ。いつの間にか。
 大人っぽいですか??」

\大人っぽい!!/

唯「大人っぽいって。良かったねぇ~」

夏「まぁね?そう思ってたよ(ドヤッ」

唯「衣装もね。黒いのって珍しくない?」
(※黄色と黒の衣装を着ていました。)

夏「前も黒いのあったよ~!」

唯「あったか~!」

 ここで回ってコールがあり、くるりと回ってみせるふたり。
唯ちゃんはいつもゆい盛りをしているけれど、今回はめずらしく髪を下していたので、ターン時とても綺麗になびいていました。それで「シャンプーのCMに出られるかな~?」と遊びだす唯ちゃん。さらっと髪をなびかせ、「かわいいは作れる♡」とキメ台詞を言っていました。続いて夏織ちゃんもすることに。どんなオチをつけてくれるのかとワクワクしていたら、唯ちゃんの真似をしただけで終わって行きました(^^;)

 それから今回のライブタイトルについて。

唯「ライブタイトルの『INTRODUCTION!!』と言うのは、昔から応援してくれている人も、
 最近ファンになってくれた人にも今のゆいかおりを知ってもらいたいという
 思いからつけました」

 紹介、という意味ですものね。そんなMCの後に歌うのはもちろんこの曲。

【ライブパート】
03. Intro Situation


 唯ちゃんが正面に来たとき指さし合ったぜぃ!!

 ここで澤畠さんが登場し、コーナーへと移って行きます。
中学のときからず~っと同じリハーサルシューズを履き続けているゆいかおりを見るに見かねて、スタッフが誕生日プレゼントとして、最新モデルのリハーサルシューズを用意。

澤「見比べてみて下さい、昔のシューズと」

 古いリハーサルシューズのセピアがかった写真と、最新モデルのリハーサルシューズの写真がスクリーンに映し出されます。古い方が薄汚く見えるよう、わざとセピア調にした。ちょっと黄ばんで見えるかも?と言う澤畠さんに、「黄ばんでないもんっ!!」と抗議するふたり。

澤「これをゆいかおりにタダで渡すとろくな大人にならないと言うことで、
 チャレンジに成功したらプレゼントしたいと思います!」

【プレゼントをゲットせよ!ゆいかおりスポーツにチャレンジ!】

 ふたりがチャレンジするのは、バスケットボールのフリースロー。
BAADの『君が好きだと叫びたい』をBGMに、バスケのゴールが運び込まれます。

私「また懐かしい曲だな、ハッハッハッwww」

澤「この曲に反応している人がいるってことはアラサーが結構いますね!?」

私「………(´・ω・`)」

 唯ちゃんは知らなさそうだったけれど、夏織ちゃんはノリノリだったので多分知ってる。
そんなことはさておき、ゆいかおりはダンスは得意ですが、球技はふたりとも大の苦手なのです。ちなみにバスケの実力は如何ほどなのか?

唯「バスケは違反しかしたことない~…」

夏「ロウきゅー(ぶ!)の人いるじゃん、ここに~!」

 唯ちゃんのバスケの実力はRO-KYU-BU!のメイキングを観れば「あ、うん…」って感じなのが分かります(^^;)

 チャレンジのルール説明。
1人2投ずつフリースローをし、どちらかが1回でもゴール出来たらチャレンジ成功。

唯「ネットがすごく高いですね」(※小学生用らしい)

夏「ネット?ゴールでしょ!?」

唯「あ、そっか!『Get goal!』だもんね!」

澤「お二人とも、意気込みのほどは?」

唯「思い切り投げたいと思います!」

夏「バスケは体育のテストで散々だったけど、
 あれからもう3年経ったから、そろそろ出来ると思うので頑張る!」

 ジャンケンをし、唯ちゃんが先にチャレンジすることに。

 ここで唯ちゃんが少しドリブルをしていたのですが、RO-KYU-BU! メイキングで観たときよりも上達していて驚きました。きちんとドリブルしながら走れていました!本当に出来ない子は足のつま先にボールぶつけて蹴飛ばしちゃったりしますからね。

澤「現在好評発売中のシングル『Tinkling Smile』MVで
 華麗なボウリングフォームを魅せつけている小倉唯ですが、
 バスケでもゴールを決められるのか!?」

 ドラムロールが鳴り響いた後、唯ちゃんの一投目。リングには当たりましたが、惜しくも外れました。

澤「正直届くと思っていませんでした」

唯「全然、余裕のほいちゃらですよ」

 ほいちゃら?自分でも届くと思ってなくて、驚きのあまり訳の分からないことを言い出す唯ちゃん。

 続いて夏織ちゃんのチャレンジ。

澤「夏織ちゃんはSLAM DUNKの主要メンバーよりも3つも年上ですからね!
 ゴリよりも年上ですから、ゴリばりのシュートを魅せつけて下さい!」

 何故だか何の違和感も抱くことなくゴリラダンクを決める夏織ちゃんが想像出来ました。そしてそれを期待している私がいました。

 夏織ちゃん一投目。
唯ちゃんよりはフォームが様になっていましたが、リングに当たって外れ。「あのリングがすごく揺れるんだよ!!」と、スタッフに当り散らしに行きますw

 じゃあ唯ちゃんが二投目を投げるときにスタッフと一緒に支えていれば良いじゃないかと言われると、「やだ!当たりそうだもん!」と即答。ひでーな、おいw

 唯ちゃんが二投目を投げようと、一投目の時と同じポジションにつこうとすると、

澤「おや?そこからで良いんですか?」

 ゴール下まですすす、と移動する唯ちゃん。

澤「あ、さっき届いてたんで、やっぱりここから投げます?」

唯「あ、何かイヤモニ壊れちゃった~」

 聞こえないふりをし、すっとぼける唯ちゃん。しかし、近くから打たせてもらったにも関わらず失敗。その後すぐにボールを拾ってシュートを決めましたが、スタッフさん的にはノーカウント。ちっ、使えないスタッフだ。

 そんなわけで夏織ちゃんにすべてが託されました。
「頑張ってね」と言われ、唯ちゃんと見つめ合う夏織ちゃん。顔の角度的にちゅーするのかと思った。

 唯ちゃんの応援も虚しく失敗。プレッシャーに弱い石原夏織なのでありました。ここで決めたら唯ちゃん内のきゃりさんイケメン度がさらにアップしたのに~w

 ふたりとも失敗したのでチャレンジ失敗。
今までの失敗はなかったことにしてやり直そうとしていたふたりからボールを奪う澤畠さん。

夏「上げるだけあげといてコレか~」

唯「澤畠さんは生真面目だな~」

 お決まりの流れ?で特別ルールが設けられます。
これからふたりが澤畠さんの無茶振りに耐えられたら、特別にチャレンジ成功したことにしてあげると。その無茶振りとは。

澤「デビュー当時のお決まりの挨拶を初々しく言って、
 それを会場みんなが認めたらOKとします」

 早速チャレンジ。わざわざ部屋に入ってくるところから再現するゆいかおり。

ゆ「失礼しま~す!!」

唯「はい!小倉唯、中学3年生の14歳です!宜しくお願いします!!」

夏「はい!石原夏織、高校2年生の16歳です!宜しくお願いします!!」

 つい最近『Our Steady Boy』MVメイキングを観たばかりだったから噴き出してしまいましたw
唯ちゃんは少し幼めに言っていました。

澤「さぁ、ふたりは永遠の14歳と16歳だと思う方は拍手して下さい!」

 もちろん全員拍手ですよね~。
ふたりには最新モデルのリハーサルシューズがプレゼントされました。

 サイズの心配をする唯ちゃんに、「古いリハーサルシューズをNIKEショップに持って行って確認したから大丈夫!」と言う澤畠さん。あれは確か女性用のウォーキング用シューズだったと思ったけど、唯ちゃんのサイズがあったのに驚きだわ。

夏「まぁ何とかなって良かったですよ。
 これ、底が滑る、ダンスに向いてるやつで良かった」

唯「この靴は中一の時に買ったものなので、
 今回やっとおニューな靴に替えられます。
 この靴とお別れになるのはちょっと寂しいけど、
 これから新しい靴と苦楽を共にしていきたいと思います」

 ゆいかおり、衣装チェンジのため、映像が流れます。

【ゆいかおりがやってみた~アルバイトに挑戦・カフェ編~】

 タイトル通り、ゆいかおりが【アルバイト】やってみた。って話。
アルバイトをしたことがないふたり。そこで今回やってきたのは青山にあるmiel mielという飲食店。

 制服を貸してもらったふたり。エプロンを巻いているとウエストの細さが際立ちますな。そらスーツ3号なのも納得ですわ。

 斎藤さんという方について、研修を受けます。
まずは注文の取り方を教えてもらいます。

 唯ちゃんは客、夏織ちゃんは店員役に扮しています。

夏「お飲み物はどちらになさいますか?」

唯「おすすめはどれですか?」

夏「えっと、このオレンジジュースがおいしいですよ」

(この時「適当にオススメする夏織ちゃん」とテロップが出ていた)

 後で「ごめんね、アドリブ入れちゃって」と謝る唯ちゃんに、ちょっぴりキレ気味の夏織ちゃん。いつもいつもメニューを見ながら迷ってしまうので、つい言ってしまったのだそう。

 今度は客、店員役交代。

 卒なくオーダーを取る唯ちゃん。

唯「メニューをお下げしても宜しいでしょうか?」

と、メニューを引こうとした瞬間、ばんっ!とメニューを押さえつけ、

夏「ダメです。(ドヤァ」

と言う夏織ちゃん。

(テロップ:「唯ちゃんにささやかな抵抗をし、満足気な夏織ちゃん」)

 一連の流れが終わったところで、斎藤さんから「ドリンクはいつお持ちしましょうか?」と尋ねること・笑顔を大事にしましょうとアドバイスを受けます。

 そして開店。
お水(水を運ぶ夏織ちゃんにヒヤヒヤしたのは内緒)やメニューを運ぶふたり。笑顔を絶やさず、オーダーもきちんと取れているようです。

夏「唯ちゃんがさっき変なことするからやばかったw」

 …変なこと?

 バックヤードっぽいところで変な踊りを踊っているゆいかおりの姿が映し出されます。完全に素です。カメラの存在に気付くと大慌てでしたが「どうせ使われないよ~」と勝手に安心していました。

(テロップ:「使っちゃった♥」)

 運んだメニューを見ながら「私が食べたい」「ほんとそれ!」と言い合うふたり。
働いた後にはお給料が手渡されました。「初めてアルバイトしてお給料もらったー!!」と大感激なふたりなのでありました。

 働いてみてどうだった?

夏「今日はパンケーキを見られたし、今まで知らなかったことを教えてもらったしで
 良いことづくめでした♡」

唯「お店の人の立場になってみて、お客さんが喜んでくれるのがうれしいという
 気持ちを知ることが出来ました」

【ライブパート】
04. MIRRORING DESIGNS
05. VIVIVID PARTY!


 赤と青の衣装にチェンジしてきたふたりが登場。
ここからはバリバリのダンスナンバー。『MIRRORING DESIGNS』では今までのゆいかおりにはなかったセクシー系の振付が多く出てきました。唯ちゃんが髪を下していたのとダンスが相まって、大人っぽく見えました。良いね!!

 そして久しぶりの『VIVIVID PARTY!』。
『MIRRORING DESIGNS』のちょいえっちな雰囲気を引きずっていたせいか、しゃがみ込む振付が5割増しぐらいでエロく見えました。あの太ももがガッツリ出た衣装だからというのもあります。あ、何か最低の感想だw
とにかく最高だったことだけはここにご報告いたします。

 「ゆいかおりがやってみた~アルバイトに挑戦・カフェ編~」についてのMC。

夏「さっきアルバイトの映像が流れてたんだけど、私あれ観てびっくりしたんだけど!
 何か私がオレンジジュースを適当にオススメしてるとか、
 私ばっかりダメみたくなってて、唯ちゃんはスムーズにしてる風に編集されてたよね!
 これ編集した人誰っ!?

 カットされてたけど、唯ちゃんは私がダメだしされて
 教え直してもらったのを見た直後にやってるんだから!
 出来るに決まってるでしょ!!」

 石原夏織、ブチ切れ。唯ちゃんがキレてる時のきゃりさんは面白いと言っていたのが何だか分かった気がします。ぷっwと噴き出してしまいました…w
 本当に申し訳ないけど、適当で雑い夏織ちゃんと卒なくこなす唯ちゃんの図に何の違和感も感じませんでした。これは仕方がないよ、夏織ちゃんは普段から雑いところがあるんだからさ。それに食べ物の運び方とかも見ててちょっと危なっかしかったもの…(^^;)
 唯ちゃんは所作がやわらかいから安心感がありました。

唯「確かにね。
 きゃりさんがダメだしされてるのを、ふむふむ、なるほどな~って見てた」

夏「ずるいよ~…」

唯「“おこ”だそうです」

夏「それと盗撮事件!!」

唯「そう!ダメだよ~!」

夏「あれ結構ダメなやつだと思うんだけど」
(多分誰かの真似なんだろうけど、元ネタ分からず)

唯「ダメなやつだよね~」

 楽屋ではいつも変な踊り踊ったりおバカなことをして過ごしているそうです。しばらく怒っていたけれど、「まぁいっか♡」で済ませるふたりなのでした。

夏「私たちもあの(バイトの)後この店でお金払って食べたんだよ~。
 すっごいおいしかった!!」

唯「メニューに載ってないようなチェダーチーズがまぶしてあるパンケーキとかね。
 あと私たちが運んでたサラダみたいなの」

夏「あれコブサラダだよね」

 とにかくおいしかったそうで。
「miel mielに押しかけて斎藤さん写真撮って~!とか言って困らせちゃダメだゾ☆」とのことでした。

 衣装についてのMC。

唯「この衣装はレザーでね。中が暑いんですよ~!
 みんなが見えないところで大変なことになってるんです。
 今日は髪を下してるから余計に大変!」

夏「お誕生日だからイケるイケる~!」(??)

【ライブパート】
06. Jumpin' Bunny Flash!!
07. Our Steady Boy


唯「それでは次で最後の歌になりますっ!」

と言った瞬間に澤畠さん乱入。
「えっ!?台本にない…!?」と慌てだすふたり。

澤「キングレコードからのお祝いがこれだけで終わると思いますか?」

 ここでみんなからの花束をプレゼント。ふたりへの「HAPPY BIRTHDAY」を合唱。
そして唯ちゃんへは、「変態王子と笑わない猫。」等を手掛けるイラストレーター・カントクさん画の『Intro Situation』MV衣装を着た月子ちゃんの色紙が贈られます。
 夏織ちゃんへは何と!!あの「神風怪盗ジャンヌ」などで有名な種村有菜先生直筆の色紙が贈られました。これには本当に驚きました。いつ頼んだのか分からないけれど、コミケ準備でも大変そうだったのによく描いてもらえたなぁと。

 唯ちゃんは涙ぐんでいる風でした。
夏織ちゃんは「うれしすぎて胃が痛い」と言っていました。すげーよキング。

唯「こうしてみなさんに支えてもらいながら、どんどんふたりで走り続けて行きますので、
 みなさん、全力でついてきて下さいっ!!」

【ライブパート】
08. 星降る夜のハッピーリンク


 最後の挨拶。

唯「こんなにたくさんの人にお祝いしてもらって、良いお誕生日記念になりました。
 本当にありがとうございました」

夏「今まで祝ってもらった中で最高のお誕生日となりました。
 本当にありがとうございました!」

 最後はふたりで手をつなぎ、「ありがとうございました!!」と深々とお辞儀をして終了。


 とても良いバースデーライブでございました(*^ω^*)

 いや~、まさかゆいかおりがバスケしているところが見られるとはね。
元バスケ部的には燃えました!!もう少し近くの席だったらアドバイスしたかったんだけど。澤畠さんの夏織ちゃんがゴリより3つも年上っていうくだりがツボでずっと笑ってましたw
よくよく考えたら唯ちゃんもゴリより年上になっちゃったんですよね…大きくなって…。

 今まで唯ちゃんのバースデーライブしか参加したことがなかったけれど、これからもバースデーイベントをするならゆいかおりでやってほしいと思いましたね。石原夏織という爆弾がいないとw

 そうそう!夜の部では北海道ペア旅行券をもらったそうじゃないの!
行けよ?絶対行くんだよ君たち!!キングさん・シグマさんはふたりにお休みをあげて下さい。

 それから2ndライブツアー開催決定と聞きました!
東名阪、それぞれ随分と会場が大きくなりました。新しいリハーサルシューズで頑張って、成長したふたりの姿を見せてほしいと思います。絶対絶対、全通するからね!!

 今日は最高のバースデーライブをありがとう!!
ふたりをお祝いすることが出来、とても幸せでした(*^_^*)


まとめプラグインv2

09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!