無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

「MUSIC JAPAN」番組観覧に行ってきました!!

Category : 声優ライブ・イベント
 本日は、「MUSIC JAPAN」番組観覧にやって参りました。

 18時過ぎごろにフォロワーさんと合流。入場して受付のお姉さんにはがきを渡し、「2人です。」と言うと、別のお姉さんが小さいチケットを人数分ちぎって手渡してくれました。席番が抽選になるのは知っていたのですが、自分で引く方式ではなかったとは…><

 座席は2階席の真ん中ぐらいでした。
自分で引く方式だったら良席を引く自信があったのですがねぇw

 そんなことしてたらキリがないですし、ぽつぽつと空席が出来るかも知れないので、普通に考えたらこうなるわけですが残念。今度来ることがあれば、もう少し早めに入場しようと思いました。

※以下レポートですが、オンエア前ですので折りたたんでおきます。
また、唯ちゃんのことしか書いておりません。そして例のごとく聴き間違いがあるかもです。あしからず。


 入場したら、DJ和さんとMC 山田Kさんが会場をあたためていました。

 2・3階には何もなかったですが、1階の座席には3種類のペンライトのうち1本が置かれていたようです。

 それぞれ、

・ピンクのキンブレ
・白のキンブレ
・フリフラ(遠隔操作式)


で、ピンクは唯ちゃん、白はBENIさんのときに振るようにというメモ書きも一緒に置かれていたみたいです。フリフラはどんな指示が出されてたのだか忘れました。それから唯ちゃん・BENIさん以外では振らないようにと言われていました。ちなみにペンライトは終演後回収するとのことでした。

 開演前にフリフラのテストを兼ねて、1階のみペンライトの点け方や振り方の指導がありました。そんなの要らない連中ばかりだとは思いますが、ちょこちょこ一般人の方も混じっていましたからね。

【セットリスト】
01. Once Upon a Time -キボウノウタ-/中川翔子
02. 半分人間/Hemenway
03. 手鎖の月/LUHICA
04. ウインクは3回/HKT48
05. みかんハート/C&K
06. 青春のラップタイム/NMB48
07. Charming Do!/小倉唯
08. 粉雪/BENI
09. 女の子は泣かない/片平里菜
10. 完璧ぐ~のね/渡り廊下走り隊7


※すべてショートバージョン。

 次の曲の準備をしている時にはDJ和さんたちが場を繋いでくれていました。
唯ちゃんが歌う前には『SHOOT!』が流されていました。私は気づきませんでしたが、RO-KYU-BU!バージョンとKOTOKOバージョンの2バージョンが流されていたようです。

 AKB関係のファンが多く、その方たちも一緒に盛り上がってくれたんだけど、FuFu FuwaFuwaって入ったりなんかして、いつもとは違ったノリが楽しめましたねw

吉田「さぁ、続いては声優としてもアーティストとしても大活躍中のこの方、
  小倉唯さんに登場して頂きましょう!」
小倉「こんばんは~、小倉唯です。」  
吉田「どうですか?小倉さん。(場内を指して」
小倉「緊張していたんですが、少しほっとしました。」

 唯ちゃんはアニサマソロのときの衣装をボリュームダウンさせたような、淡いピンクの衣装でした。アニサマのときよりは丈が短めでしたね。今回の収録のために作ってもらったものでしょう。

 若干緊張しているような面持ちでしたが、いつもと変わらぬピンクの場内を見て、ほっとしたようです。

吉田「これから歌って頂く『Charming Do!』はどんな曲ですか?」
小倉「この曲は積極的な女の子の気持ちを歌った曲です。」
吉田「小倉さんも積極的なんですか?」
小倉「私は人見知りするのですが、この曲を歌うことによって
  積極的になっていけたらなと思います。」

吉田「ダンスも踊ってみえますが、どういったところが見どころですか?」
小倉「何度か『Charming Do!』っていうところ(フレーズ)が出てくるのですが、
  その時に指が一本から二本になるところが見どころです。」
 (人差し指でほっぺたを指すようなポーズから、アーチを描きながらピースになっていく動作。)

吉田「それでは歌って頂きましょう。
  ノリの良い曲なのでみんな盛り上がって行きましょう!
  小倉唯さんで、『Charming Do!』!」

 唯ちゃんのときのセットは、色々な色に光る複数のバーが唯ちゃんを取り囲むように配置されていました。

 曲は吉田アナが言っていた通り、アップテンポなかわいい系の曲でした。初聴きだけど次への動きが読みやすい、ノリやすい曲です。何となくだけど今回作曲したのは俊龍さんじゃなさそうって感じました。

 唯ちゃんは声もしっかり出ていましたし、ダンスの方も問題なくとてもキュートでしたよ^^
ただ、歌い終わって退けていく場所を間違えたのを見て、あぁ、やっぱり緊張していたんだなぁって思いました。

 唯ちゃん、初めてのMJ収録よく頑張ったね。
一人一人の持ち時間は短かったけれど、思い切って応募して駆けつけた甲斐のあった収録でした。これからも出来るだけ唯ちゃんの頑張りを見続けて行きたいと思いました。

 ちなみに今回収録した分は、12/12~1/23(16だったかも知れない)間で、何回かに分けて放送される模様。紅白などもありますからね。細切れです。唯ちゃん分は恐らく1月放送分に回されるでしょう。またMUSIC JAPAN LINEや小倉唯ちゃん公式などで詳細が発表されると思いますので、それを待ちましょう。

 
拍手する

まとめプラグインv2

07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!