無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

コードギアス 亡国のアキト 第2章「引き裂かれし翼竜」舞台挨拶 & 『機巧少女は傷つかない』一挙先行上映会 ~機巧少女は裏切らない~ に行ってきました!!

Category : 声優ライブ・イベント
 本日は、「コードギアス 亡国のアキト 第2章「引き裂かれし翼竜」舞台挨拶@ユナイテッド・シネマ豊洲」と、「『機巧少女は傷つかない』一挙先行上映会 ~機巧少女は裏切らない~」に行って参りました。

 両方ともネタバレがありますので、折りたたんでおきます。

20130915.jpg
 今日頂いたもの。

■コードギアス 亡国のアキト 第2章「引き裂かれし翼竜」舞台挨拶@ユナイテッド・シネマ豊洲

 「機巧少女」上映会と会場が同じで、舞台挨拶もあるよとのことだったので、ついでに先行申込みしていました。

 舞台挨拶はおみやげ付きで、入場時にフィルムとカードが入ったものと、小さなクリアファイルをもらいました。フィルムはレイラでした。

 まずは映画鑑賞。
2列目どセンターという座席で、1列目は使われていなかったので、実質最前列でした。映画はいつも最後列で観る人なので、目と首が慣れるまでしばらく大変でしたw

 ギアスはアニメは全部観てて、劇場版第1章は観たことのない状態だったので、ナイトメアがクモみたいな動きをしていたり、下半身が馬になったり、ルルらしき人が生きていたりで、え?え??wwwって感じでしたw

 ギアスでは個人的にナイトメア同士の戦いを観るのが好きなのですが、今回はナイトメアの動きのパターンが増えていていたし、自分が操縦しているかのような目線で観られるところもあり、さらにバトルも大迫力で、大興奮でした!

 ナイトメアは、アシュレイが操縦しているグロースター・ソードマンがお気に入りです^^
深紅でマントを翻しながら戦うのだ。かっけえええええ!!!!って思ってたら、1時間で終わっちゃって、「あれ?もう??」ってなりました^^;

 出来れば一気に観たかったな~。そしたら爽快感半端ないですよ、きっと。

 続いては、舞台挨拶です。
河口プロデューサー、松岡くん、日野さん、坂本さん、寺島さん、松風さん、赤根監督の順に登壇。目の前にはちょうど坂本さんが。お美しい。そして初の生松岡くん。思ったより老けてますな。←

 それから早速トークショーがあったわけですが、ユーロピア共和国チームがまぁ盛り上がらないw
日野さんが頑張って何か話されてたけど、ダラダラぼそぼそとオチをつけずに話されるもので、何を言われてるのか分かりませんでした^^;
坂本さんはみんなの話を聞いてないし…w

 一方、ユーロ・ブリタニアチームは、話を振られていないときも終始楽しそうに話していました。寺島さん、松風さんが率先して話してくれなければ、ダメダメな舞台挨拶でしたよw

 とりあえず覚えているのは、松岡くんの「ホモじゃないです」発言と、グロースター・ソードマンにはマントが付いているので、バトルシーンでは描くのが大変だったこと、EDで流れる、ライオンに育てられた野生児っぽい感じの幼アシュレイはシンに拾われ、アシュラ(戦いの神様)というファミリーネームを付けてもらったって話ぐらいですかねー。

 こんな男性声優だらけで黄色い声援の起こる舞台挨拶は初めてで、私はひとりアウェイ感を感じてましたw


■『機巧少女は傷つかない』一挙先行上映会 ~機巧少女は裏切らない~

 午後からはおまちかね、「『機巧少女は傷つかない』一挙先行上映会 ~機巧少女は裏切らない~」。

 入場時に「マシンドールまるわかりブック」というのを頂きました。唯ちゃんのインタビューも写真つきで載っていました。

 こちらでは実質前から4列めで、前が通路と言う、ある意味目立ちやすい座席でした。そしてギアス舞台挨拶に引き続いて、女子率の高さ…w 失礼ながら、下野くん1人でこんなに女子を集められるんだな~って思いましたね。

 さて、早速上映会が始まりまして、メディアファクトリー田中プロデューサー、下野くん、原田さん、高本さんが登壇。

 初っ端から原田さんは絶好調です。
何でも「ポロリ」に持っていこうとしますw
今回は雷真のおしりポロリネタで下野くんをいじっていました。

観客「(雷真じゃなく)下野くんが(ポロリ)やって~!」
下野「バカじゃねーの!?
  そんなことしたら即逮捕だから!新聞に下野紘容疑者(33)、
  イベントでおしりを出すって出るから!!」


◎アニメ第1、2話上映

 そんな雷真のポロリが見どころという、第1、2話の上映がスタート。

 上映が終わり、再びキャスト登壇。
今回はスペシャルゲストも出演とのことで、そのゲストが呼ばれたわけですが、高本さんの妹と紹介されたので、その時点で唯ちゃんじゃないことは確定しました。ガッデムw

 だけど、シャルの妹って?おまけに西明日香さんって??たしかキャスト発表されてなかったと思ったので、「はっ!?誰??」と思わず呟いてしまいましたw

 スクリーンにキャラクターの絵と、アンリエット・ブリューという名前が映し出されました。ほぼシャルと同じで私には見分けがつかなかったけれど、髪の色が亜麻色なのだそうです。

 西さんはスペシャルゲストとして出演が決まったとき、「えぇっ!?私がスペシャルゲスト??で、他にはどなたがいらっしゃるんです??」と訊いたそうな。自分ひとりと知って、「阿澄さんら先輩方を差し置いて、私がスペシャルゲストなんて恐縮です…><」と、申し訳なさそうにしていましたw

 それから原田さんから下野くんへの「ナイスポロ(リ)!」から、機巧少女はヤンデレ(=夜々)、ツンデレ(=シャル)、ヘンタイ(=アンリエット、まだ内緒らしいが…w)各種取り揃えてますって話になりまして。あー、言われてみればそうかも。加えてキンバリー先生はクーデレじゃなかろうかw


◎印象に残っているエピソードがあれば教えて下さい。

原田「小野くんがアフレコで『俺いらなくね??』って言ってたこと。
  『フッ』しかセリフがなくて、どんな『フッ』にするか
  色々試していたのに、監督から『やっぱその『フッ』、要らないっすね!』って
  言われて、そう言っていたのを思い出します。」

高本「『良い役だって聞いてたんだけど~。』って言ってたよね。
  ほら、良い役は出し惜しみされるものだから!」

原田「その分、ガヤで頑張ってたよね~。」


◎お気に入りのキャラクターは誰ですか?

高本「シグムント。」

原田「ジョージ(=中田譲治さん)のどこが好きなの?」

高本「だって、かっこいいじゃないですか。
  何と言っても、お声が一緒ですし。」

 観客、「そりゃ当たり前だ!!www」と、爆笑。

西「声が一緒って…w(高本さんの発言にツボってる)
 印象に残っているエピソードは、阿澄さんとコントをしてたことです。
 (さらにコーナーが移っているのに気付かずに、
 前のコーナーのつもりで話してる。)」

 何でも、フレイがだったかな?『タイラントレックス…!』と、壁ぎわに追い詰められるシーンがあるらしく、びっくりしたことなどがあると、阿澄さんと西さんとが二人して、『タイラントレックス…!』と、壁にビターン!と貼りついて遊んでいたそうな。

 原田さんらのアフレコ中にもよくしていたらしく、原田さんは「何やってんだろ…??」と、ずっと気になっていたそうです。


◎一番衝撃を受けた映像は何ですか?

観客「ポロリ!!」

に、下野くん、雷真のポロリシーンのポーズを再現してくれるというサービス(?)w

西「夜々のパンツのレースが細かいところまで良く描かれていて~。」

原田「よく観てるね!」

西「下野さんのおしりも綺麗でした。」←

下野「俺のじゃねーよ!!」

原田「夜々の目のハイライトがスッと消えるところですね。」

下野「EDの雰囲気や歌詞が和テイストで。ものすごく早口なんですよね。
  映像も凝っててすごいですよ!」

原田「これOPより売れるやつやんって思った。
  ボーカロイド的な、早口な曲で。
  贔屓目とかなしで、今年観たアニメの中で一番のお気に入りのED。」

 キャストの言ってることが分からず所々「??」ってなりましたが、どうやら我々が1、2話を観ている間、キャストはこの後に上映の3、4話を観ていたようです。
 おかげでフェリクスが悪い人だとか、夜々のパンツだとか、EDが上映されることとか、ネタバレ三昧でしたよw


◎プレゼント抽選会

 ここでプレゼントプレゼント抽選会。
キャストが入場時の半券を使ってくじ引きし、当たった人にはキャストサイン入りポスターをプレゼント。

 最初下野くんのおしりをプレゼント!?って話が出てて、下野くん「俺のおしりは一つしかねーぞ!!」。その発言に、西さんが「二つあるじゃんね。」と、隣りの高本さんとお話ししていたのが何か笑えたw


◎アニメ第3、4話&ED上映

 続きまして、アニメ第3、4話上映。
ネタバレ通り、やっぱり3、4話の上映とEDが上映されました。

 EDはうん、早口ですねw
これは生で歌うとなると大変だから、多分イベントで歌われることはないと思うw
アーイーヤーという合いの手に、ぽんっ!。まさに和テイスト!サビではいろり、夜々、小紫がくるくる回り出してましたね。


◎原田ひとみ「Anicca」ライブ

 ライブ後、再びキャスト登壇。

下野「あのED、夜々や小紫なら回れって言われたら回るかも知れないけど、
  あのいろりが率先して回り出したのには驚いた!
  無表情で回る姿がシュール。」

 確かに無表情でしたが、アニメでは夜々の話をにこにこしながら聞いていましたし、そんなに意外ですかねぇって思いました。

 ちなみに、EDの中には何か仕掛けがあるらしく、それも楽しみにしていて下さいとのことでした。


◎お知らせ

「ニコ生・機巧少女~原田ひとみの夜々夜会~」放送中

「ラジオ・機巧少女~メインキャストは傷つかない~」放送中

・「機巧少女は傷つかない」ニコ生&Webラジオ合体イベント~ダチャルプルギスの夕べ~

 9月22日(日) アニメイト池袋店にて開催

・OP&ED情報

TVアニメ「機巧少女は傷つかない」オープニングテーマ
「Anicca」/原田ひとみ
2013年11月6日(水)発売予定

TVアニメ「機巧少女は傷つかない」エンディングテーマ
「回レ!雪月花」/いろり(茅原愛衣)、夜々(原田ひとみ)、小紫(小倉唯)
2013年11月27日(水)発売予定

TVアニメ 「 機巧少女は傷つかない 」 オープニングテーマ 「 Anicca 」TVアニメ 「 機巧少女は傷つかない 」 オープニングテーマ 「 Anicca 」
(2013/11/06)
原田ひとみ

商品詳細を見る


TVアニメ 「 機巧少女は傷つかない 」 エンディングテーマ 「 回レ! 雪月花 」TVアニメ 「 機巧少女は傷つかない 」 エンディングテーマ 「 回レ! 雪月花 」
(2013/11/27)
歌組雪月花、夜々(CV:原田ひとみ) 他

商品詳細を見る


・Blu-ray&DVD Vol.1 情報

 この日、会場で第1巻を予約すると、会場限定でキャストの複製サイン入りポスターがもらえましたが、複製だからスルー。

 対象店舗で予約すると、「おともします!お風呂の中まで♥」A3お風呂ポスターがもらえるとのこと。

原田「お風呂ポスターだから、色々なことに使えますよ。」

下野「原田さんが言うと、違った意味に聞こえます…。」

 第1巻には、「回レ!雪月花」のソロVer.や、一夜限りの夜会SP Vol.1(実写映像)が収録予定なので、買わねば。というか一夜限りの夜会SP、たかだか30分の番組なのに、全6巻にわたってぶつ切りで収録されるのですね…><

機巧少女は傷つかない Vol.1 [Blu-ray]機巧少女は傷つかない Vol.1 [Blu-ray]
(2013/12/25)
下野紘、原田ひとみ 他

商品詳細を見る


機巧少女は傷つかない Vol.1 [DVD]機巧少女は傷つかない Vol.1 [DVD]
(2013/12/25)
下野紘、原田ひとみ 他

商品詳細を見る



◎挨拶

西「3、4話ではアンリエットが大活躍してて…」

下野「出てねぇよ!!」
原田「出てないじゃん!!」

西「出てくるのはもう少し後になりますが、
 後半ではキーパーソンとなってきますので、
 楽しみにしていて下さい。
 本日はありがとうございました。」

高本「本日はお足元の悪い中、ありがとうございました。
  7月末からイベントをしてきまして、
  あと三週間でみなさんにお届けできます。
  これからもいっぱい盛り上がっていきましょう!」

原田「これまで何回かイベントをしてきましたが、
  4話まで上映とは大盤振る舞いでしたね。
  ここまでして大丈夫なの!?(川口Pに向かって)
  来週のイベントでは、今日以上に歌ったりするイベントなので、
  是非遊びに来てください。
  本日はありがとうございました!」

下野「本日はありがとうございました。
  アニメ、ニコ生、イベント、そして原作と、
  どんどん盛り上げていけたらと思います。
  それからどんなイベントがあっても、ケツは出しません!!
  下野紘は裏切らない!!」

 下野くんのケツで始まり、ケツに終わったイベントでした。
10月より放送のTVアニメ「機巧少女は傷つかない」、下野くんのおしりから目が離せない!←

 以上、レポートでした。
※若干、聞き間違い等あるかも知れません。ご容赦を。
 
拍手する

まとめプラグインv2

07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!