無断転載おことわり

※当ブログの記事および画像の無断転載・転用はお断り致します。

小倉唯ちゃんファンサイト

いちごつみ de ゆいかおり



※音が出ます!

【クリック】スタート
【← →キー】移動
【Zキー】
左移動時:ゆいちゃんナイフ
右移動時:きゃりさんフォーク

チェリパス号など

Category : 声優関連
 ミュージカルの後、アキバで色々見てきました。
まず秋葉原駅のデジタルサイネージはしばらく眺めてましたが全然唯ちゃんが出てこなかったので、恐らく土曜日で終了したのでしょう。デカい画面に閉じ込められた唯ちゃんが見たかった。残念。

追記:電気街口のところで待ってたのですが、もしかしたら場所を間違えていたのかも。



 次にゲーマーズへ行ってここなちゃんを見てきました。見え…。
ここなちゃんは妖精さんと言うより天狗という説がありますね。
パネルの他に絵コンテ(OVAのかな?)なども展示されていたので見てみると良いでしょう。撮影可です。 

 そういえばとらのあなのゆいゆいエレベーターをチェックしてくるのを忘れていました。どのみち撮影禁止なので撮れませんでしたけど。



 そしてアドトレーラーチェリパス号。
歩行者天国の日だったので、人が写り込みまくって大変でした。何で歩行者天国じゃなくなっても普通に道路を歩いてるの…死にてぇのか(^^;)

小倉唯さん「Cherry Passport」アドトレ #小倉唯 #チェリパス

もっけさん(@mokke1523)がシェアした投稿 -



 動画も撮ってみました。通常盤の写真の方まで映してたのにインスタに上げたら切れちゃいました。



 それから「小倉 唯のLINE LIVE#2〜ポスターお渡し会in東京〜」で唯ちゃんが食べていたピンクカモフラージュとストロベリーチーズケーキを食べましたよ~。ピンクカモフラージュは色んな味が混ざってるんですが、確かに全部の味が甘い。もう少しチェリーコーラソルベの酸味が効いていると良かった。ストロベリーチーズケーキはおいしいけど、クラッカー時代の方が好きでした。ザクザクした食感が良かったんですよ。

 それとポッピングシャワーも食べていましたね。
唯ちゃんの口の中から聞こえるパチ音最高。もぐもぐタイム良いですね(*^_^*)

 ちなみに前回唯ちゃんが飲んでいた「チェリー & チョコレート チップ フラペチーノ」はもう終了していて、ライムやすいかのに変わっていました。梅干し味を堪能したかったな。残念。

 LINE LIVE、今回はハンドスピナーを回す唯ちゃんやアイスを食べる唯ちゃんが観られて本当、素晴らしいコンテンツ。定期的に動画配信をしていけばさらに新規ファンが獲得できますよ!やっていきましょう!!
 
拍手する

ミュージカル「Beautiful」を観に行ってきました!!

Category : 声優ライブ・イベント
 本日はお奈々さんと平原綾香さんダブル主演のミュージカル「Beautiful」を観に行ってきました。



 プログラムとFC申込みしてもらったステッカー、入場時にもらった期間限定デコレーションシール、FCのチケット。他にもたくさんフライヤーをもらいました。




 二人のサインとナタリーのインタビューが書かれたボードがありました。

 1階W列より鑑賞。
オペラグラスがないとやや見にくい程度の場所でした。

 ミュージカルは音楽の授業とかで映像を観たぐらいで、実際に観るのは多分今日が初めて。
「急に歌うよ」な感じの舞台というイメージ。キャロル・キングさんについても名前は知ってるけど、詳しくは知らない状態で鑑賞しました。

 お奈々さんは歌は全く問題ないですね。さすがです。
ライブではステージの端から端まで全力疾走しまくるタフなお奈々さんですが、ライブとはまた違った気力を要するのでしょうね。後半になると疲れが出て来てところどころセリフが危なげな箇所がありましたが、どうにか気合いで乗り切りました。本番での強さもさすが。

 いつもオーバーリアクション気味なのがミュージカルには合っていたように思います。アメリカンな吹き替えをこなしてきただけあって、声は良い演技だったと思います。キャロルの歌に対する考え方のところなんかはお奈々さん的にも同感なのでしょう、特に熱がこもっていて良かったです。

 あとは前述の通り、疲れが出て来てセリフが途切れ途切れにならなければ、さらに良いです。これは回を重ねるごとにペース配分が分かってきて改善されると思います。

 「Beautiful」に出演するよと発表された時、「『Beautiful』ってキスシーンがあるはずだけど奈々さん大丈夫かな…(お奈々さんをいくつだと思っているのだ)」というツイートをいくつか見かけましたが、普通にさらっとしていましたね。しかも3回ぐらい。
アメリカンな映画なのでボディータッチやハグも多く、伊礼さんに抱きついてくるくる回ってるところとかかわいかったですね。

 ボディータッチやキスシーンはソニン・中川コンビの方が激しくて、中川さんはほぼ顔におっぱいを押しつけられているような状態でよく歌えるよなぁ…とか思っていましたw

 ソニン・中川コンビがまた良い演技でね。
中川さんは多分アドリブばっかりだったんじゃない?観客を笑わせるポイントをよく分かってるわって思いました。
後半になっていくにつれ、伊礼さんのキャラがどんどんクズになっていくのだけど、このコンビのおかげでそこまで物語が暗くならなくて良かったです。

 歌はみんな上手いです。言うことないです。
伊礼さんの甘い歌声がお奈々さんの歌声とよく絡んでいて心地よかったです。中川さんやソニンの歌は昔少し聴いたことがありますが、二人とも歌に深みが増して良い歌手になったなぁと思いました。

 大体そんな感じかな。
全体的にはなかなか面白かったです。少し辛口に書いちゃったけど、分厚い台本のセリフやピアノを弾くふり(実際に弾いてたらごめんね)、歌、演技と覚えることが大量にあって、それをお仕事と並行しながらやっていってるわけで、きちんと最後までやり切るお奈々さんはやっぱりすげぇなと思いましたよ。

 シングル2枚リリースしたからその宣伝や、なのは舞台挨拶とか色々ありましたやん。いや、すごいよ。私がお奈々さんだったら覚えられなくて泣いてるわ…w(^^;)

 さてさて。ミュージカルで得たものをまたライブにも取り入れて、さらにパワフルなステージにしていってくれるとうれしいですね。
千秋楽までお体に気をつけて頑張って下さい。無事に舞台を終えられることを願っています。
 
拍手する

アニカンFREE Vol.183 & Pick-up Voice 2017年9月号 vol.114 & B.L.T. VOICE GIRLS Vol.31

Category : 声優関連
 リリース週は雑誌が増えて大変です。
何が大変って、アンケートはがき。私、感想を書くのがとても苦手でめちゃくちゃ時間がかかるのです(>_<)
どんどんたまっていくなぁ。何とか少しずつ出していかねば。




 アニカンFREE Vol.183 KING AMUSEMENT CREATIVE 特別号。
その名の通りKACアーティスト&作品尽くしのアニカン。カバーは両面ともお奈々さん。

★小倉唯『Cherry Passport』リリース特集

Text/斉藤貴志 Design/大池てるみ

 今回のレコーディングはかなり怒濤で、自分をとことんまで追い込み、何回も「もうダメだ」とくじけそうになりながらやり切ったそう。そんなときの支えになっているのはファンレターとのこと。みなさんどんどんファンレターを送りましょうね。
私は直近でいつ出したかなぁ。ビビパの時だったかなぁ。もう少し書いていかないとね。

 『アコガレCollection!』では唯ちゃんのお部屋のことが語られています。

・アロマオイルやキャンドルを並べている
・いつも白くまと一緒に寝ている
・ディズニーのジェラトーニやハリネズミ、カワウソなどのぬいぐるみが飾られている
・クローゼットには好きな洋服がいっぱい
・小物も色々買っている

 あとコスメやアクセもあったりして、まさに『アコガレCollection!』のようなお部屋なんでしょうね。もう女子力の塊。




 Pick-up Voice 2017年9月号 vol.114。

★小倉唯『Cherry Passport』リリース特集

Text/斉藤貴志

 歌詞やダンスについて掘り下げてくれているのがうれしいですね。

 『Dear』についてインタビュー:「この曲はよく聴くと別れより“出会えて良かった”ということに焦点が当てられていて。その人の大切さに距離を置くことで気づいて、想いが切なさに繋がる。」という部分を読んで、それであの笑顔だったのかと思いました。
(石原に)出会えて良かったと思いながら歌ってたんですね。そう言えばラジオでも言っていました。「出会えたことへの感謝を込めて」と。

 それとすみぺらにネタにされている「ハニカム~」。
みんなも困ったことがあったら言って良いよって。使お~っと。




 B.L.T. VOICE GIRLS Vol.31。

★小倉唯『Cherry Passport』リリース特集

photo=桑島智輝 styling=松本人美 hair&make=哘絵美子 text=岩倉大輔

 やった、「H」の時のスタイリストさんだ!今の唯ちゃんの顔つきに合った服をチョイスしてくれてるので好きです。おまけに桑島さん撮影の美麗グラビア。これだけで買いですよ、買い。

 『エンジョイ!』や『Baby,Baby,Baby♡』を早く歌いたくてウズウズしてるって??
こちらも早く聴きたくて&ダンスを見たくてウズウズしてますよ!!
 
拍手する

【ゲスト:石原夏織】『中島由貴と愛原ありさのまんなかあいらんど』第2回

Category : ラジオ関連


 【ゲスト:石原夏織】『中島由貴と愛原ありさのまんなかあいらんど』第2回で石原が唯ちゃんの話をしていたようなので聴いてみました。

 アーススタードリームの中島さんは石原の大ファンだそうで、初めて買ったライブBDが石原が出てるやつだったりするらしい。

夏織「(私が)初めてをいっぱい奪ってるってこと?」

 こらー!言い方気をつけて!!!
唯ちゃんに言って!!そういうことは!!

 他にも石原がブログでこのラジオに出るよって告知しているのを見て、自分の名前が石原夏織さんのブログに…!と30分ぐらい眺めてしまい、スクショまで撮ったという中島さん。完全にただのオタクで微笑ましかったですね。

 それから飛ばし飛ばしで聴いてたので詳しくは分からないのですけど、何かの作中(ちょっとかわいいアイアンメイデンか?)のライブシーンで「イエッタイガー」を叫ぶシーンがあるらしく、石原はそこで初めてイエッタイガーを知ったそうです。知らなくて良かったのに知っちゃったのね。
MIXのことはさすがに知ってましたけど。

 「ちょっとかわいいアイアンメイデン」で気になるキャラには結月と唯ちゃん演じる我羅著お姉さまを挙げる石原。
我羅著お姉さまは京都弁を話すらしいのだが、「あれはエセらしいんだよね」と唯ちゃんから聞いたそう。
う~ん、我羅著お姉さまって京都弁キャラだっけ…?ドラマCDを聴いた覚えがあるのだけど、記憶にない…。

 1ヶ月ぶりぐらいに石原の声を聴きましたが、元気そうで何よりでした。
中国でのイベントも楽しかったようで。石原のそういう感想とかを発信できる場を作ってやってくれや、スタキュさんよ。

 右中指に指輪を確認!!


 
拍手する

小倉唯のLINE LIVE #1 ~アルバムリリース記念~

Category : 声優関連
小倉唯のLINE LIVE #1 ~アルバムリリース記念~

 昨日帰ってる途中で「小倉唯のLINE LIVE #1 ~アルバムリリース記念~」を観ました。
もしかして何か歌ってくれるのか??と思っていたけど、ライブ(生)配信ってことねw

 LINE LIVEは初めて観ました。
Twitterで1万人以上フォローしている人みたいな流速でコメントが流れててすごいですね。
アルバムの内容とか話してたけど、正直話してる内容はあんまり聞いてなくて(←)、ひたすら動く唯ちゃんをガン見していました。動く唯ちゃんに飢えている私。

 そのうちに変なボタンがあるのに気づいて何だコレ?と思って押してみたらスクショが撮れるんですね!
スクショが撮れるぞって気づいてからはずっと撮り続けていました。

 そしたら「〇〇がスクリーンショットを撮りました」とTLに表示されていて、それに気づいた唯ちゃんが「バレバレだよ、スクショ撮ってるの(^_^)」って言ってたのが良かったw
えへ~、バレちゃったぁ~wって言いながらまた撮りまくりました。

 おかげでかわいいのがいっぱい撮れてホクホクです。
すごいなって思ったのは、スクショタイムを設けてくれて色んなポーズを取ってくれたんですけど、撮った全部がキメ顔になっていて、さっすがプロやぁ~って思いました。まるで自分が凄腕カメラマンになったかのような錯覚を起こしてしまいますね。

 LINE LIVEは今後もリリイベやバースデーイベント後にも行ってくれるそうです。
それ以降も5分ぐらいで良いから定期的にやってくれないかなぁ。ライブ配信だから無理かなぁ。

 話は変わりますが、『Cherry Passport』、オリコンデイリー2位でしたね!すごい!
ユーリのサントラやHey! Say! JUMP、欅坂46など強敵揃いなので厳しい戦いとなりますが、どうにかウィークリー5位以内は獲らせてあげたいですね…!!(>_<)
私は買った!!みんな買ってね!!
 
拍手する

「コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽LIVE」に行ってきました!!

Category : 声優ライブ・イベント
 本日は、「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」日替わり音楽LIVE「コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽LIVE」に行ってきました。



 開演前に会場を覗いてみたら、三森さんのライブ時には前の方だけあったらしいパイプ椅子は1脚も見当たらず。久々の完全なるオルスタライブ。

 私は整理番号200番台で、会場真ん中付近の柵があるところをキープしました。開演する頃には後ろも前もギュウギュウになっていました。

 開演時刻となり、テレビ朝日・新人アナウンサーの林美桜さんが登場。
林「小倉さんは今回初めて野外でライブするとのことなので、みなさん全力で応援しましょう!!」

※以下、基本唯ちゃんの肩より上、時々全身がちらっと見える程度だったので、細かい動きはあまり観られていません。
また、見間違いや聞き間違いがあるかも知れませんがご容赦を。


 恐らく唯ちゃんは右手側から登場。
衣装はキントリのハートがいっぱい付いているのです。

【セットリスト】

01.Honey♥Come!!
02.ハイタッチ☆メモリー
03.Dear
04.Future Strike
05.プラチナ・パスポート


<ENCORE>
06.Baby Sweet Berry Love

 『Honey♥Come!!』、『ハイタッチ☆メモリー』と、おなじみのシングル曲でスタート。会場は一気にヒートアップ。
 『ハイタッチ☆メモリー』は唯ちゃんがラジオで「いっせーので ゆいとだけ!、ですよ~」と言ったからか、これまで「君とだけ!」派、「ゆいとだけ!」派、何も言わない派がいたのが、「ゆいとだけ!」にまとまっていました。みんなちゃんとチェックしてるね。偉い偉い。

 「はにかむ~!!」コールとハイタッチで一体感が出たところでMC。

唯「改めまして小倉唯です(曲中に一度自己紹介してる)。
 みなさん、盛り上がってますか~??
 前の方は!?後ろの方は!?最高の夏、感じてますかっ!?」

\FU――――――――――!!!!!/

唯「改めて、小倉唯と申します。
 もしかしたら今日初めて私を見るという方もいらっしゃるんじゃないのですか??」

(絶対お前初めてじゃないだろみたいなオタクたちが多数挙手する)

唯「ちょっとウソついてるんじゃない!?
 本当だよって言う人??」

(少し減る)

唯「手を挙げている人を信じるとしたら、たくさんいらっしゃるんですね。
 私は声優をしていて、普段はアニメに声を当てたりしているのですが、こうしてアーティスト活動もさせて頂いています。
 そして今日は!私の2ndアルバム『Cherry Passport』の発売日です!
 既にゲットしてるよって方??」

\は~~~~~い!!!!!/(ほとんどが挙手)

唯「すごい、ここに来てるほとんどの人が。
 じゃあ、この後に買う予定の方??」

\は~~~い!!!/(パラパラと挙手)

唯「買うかどうか迷ってるよって方」

\………/(少数が挙手)

唯「ここで手を挙げるなんて勇気ありますねw
 今日は会場でもCDを販売しているそうなので、今日初めて見て興味を持って頂けたなら、記念にゲットして頂ければと思います」

唯「私は野外でライブするのは初めてなんですよ。
 意外と涼しくないですか??」

\涼しい!!!/

 風が吹いていたのか、冷房(?)なのか、確かにひんやりと涼しかったです。

唯「何か今日は朝から雨だったらしいですけど。
 私自身はね、晴れ女だと思ってるんですけど。
 『今日は雨か~。唯ちゃんやっぱり雨女じゃんかよ』と思った方??」

\は~~~~~~い!!!!!/(大半が挙手)

 私もピッと挙手しました。

唯「今はどうですか?快適じゃないですか??
 雨のパワーだと思うんですよ」

私「!?」

唯「ライブを適温でお届けできたということで、結果、やっぱ晴れ女だな~って思いました

私「!?!?!?」

唯「暑いのでしっかり水分補給して楽しんでいって下さい!」

唯「次披露する曲は現在放送中のTVアニメ『徒然チルドレン』の曲で、ED主題歌を私が担当させて頂いてます。
 私自身初めてのバラード曲で、」

私「『シュガーハートエイク』…」

唯「切なさに浸かりながら(浸りながら?)聴いて頂ければと思います。
 聴いて下さい。『Dear』」

 私はペンライトを振らずに唯ちゃんの表情をガン見していました。
いつも当たり前のように一緒にいた人と離ればなれになってしまう歌詞には、今はどうしてもゆいかおりの姿を重ねずにはいられません。
「あなたと過ごした日々は まるで嘘みたいに溶けて」のところは苦しくて切なくて、息が上手く出来なくなってしまいます。

 1st LIVEでの『シュガーハートエイク』は隣りに石原の姿が見えるほどの感情の込めっぷりでしたが、『Dear』を歌っている時の顔は特定の誰かを思っている風には見えませんでした。そういう表情から感情を読み取らせなくなってきたところに大人を感じました。

 別れの曲だけど、切ない表情だけではなくて、同時に少し微笑んでもいて、顔を上げて歩き出そうとしているのが感じられて良かったです。

 続く『Future Strike』はこれまでで一番声が上手く出てなかったように思いました。これは曲順が悪い。バラードからのこれは気持ちの切り替え的にも、喉のコンディション的にも厳しいでしょう。
 せめて『Future Strike』の前にMCがあれば良かったのだけれど。

唯「新曲『Dear』と『Future Strike』を聴いて頂きました~。
 テンションの落差が激しい2曲でしたがみなさん楽しめましたか~??
 今まで歌った曲は全てアルバム『Cherry Passport』に収録されています。
 今回のアルバムは本当に彩り豊かでポップな曲やバラード、ロックナンバーにも挑戦していますので、是非是非『Cherry Passport』をたくさん楽しんで下さい」

唯「さて、今日はライブイベントと言うことで、アツく仕上がってますけど、実は10月9日には単独のライブの開催が決定しています。
 場所はパシフィコ横浜。
 1st LIVEの時と同じ会場なのですが、みなさん、パシフィコ横浜知ってますか?」

\知ってる~~~~~!!!/

唯「そうでしょうね。
 そんなこと訊くなって??w
 ライブタイトルも決まっていて、『Smiley Cherry』というライブタイトルにはみんなにチェリーのように寄り添って笑顔に出来るようなライブにしたいという思いが込められています。
 今日のライブが楽しいなって思ったら是非遊びに来て下さい」

唯「というわけで次は『Cherry Passport』に収録されているリード曲『プラチナ・パスポート』を初披露したいと思います!
 初披露なのでドキドキしています。
 MVではダンサーさんと一緒に踊りながら歌ってるんですが、今日はひとりなのでダンサーさんはいないけど、その分みなさんが盛り上げて下さいね~!
 お願いがあって、この曲の最後の方には『Lalala-lalala Lalala-lalalala』と歌う部分があるんですけど、そこで手を振りながら歌って欲しいんです。
 今日は初めてするからバラバラでも私も大目に見ますので(*^_^*)」

 『プラチナ・パスポート』は唯ちゃんが顔の横でタ・タンとクラップしているところと、ダンサーさんとタッチしているところでクラップが入りました。それと唯ちゃんが「行くよ Ready?」と言ったら「Ready!」と返す。最後にノシノシしながら歌う感じですね。

 惜しいな~って思ったのが片手にマイクを持っているので振付が全力全開じゃないことですね。この曲の手の細やかな動きがすごく好きなので、ライブでは是非ヘッドセットをつけて歌ってもらいたいです。

 そういえばこの曲の時だったかな?
霧雨が降ってきてたんですけど、これは会場の熱気を冷ますためのミストを出していたのか、本物の雨なのかどちらなのでしょう?どちらにせよ会場の温度まで管理してくれる唯ちゃんはすごいのです。

 この曲の後、一旦下がっていって、アンコール。

唯「アンコールありがとう~!
 最後の曲は1stアルバムから1曲歌いたいと思います」

\『Raise』!?!?/(ざわっ)

唯「『Baby Sweet Berry Love』」

 なるほど!
この曲も大好きだから楽しかったよ。でもあの~、出来ればダンス曲も欲しかったです。『エンジョイ!』か『ドキドキラビリンス』を期待していたのですが、さすがに準備期間が足りなかったか。「Smiley Cherry」までおあずけですね。

唯「『Cherry Passport』がみなさんの中で素敵な作品となるよう頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いします!
 今日はこの後20:30頃よりアルバムリリース記念で初のLINE LIVE配信を行いますので、是非LINE LIVEのアプリをダウンロードして頂いて、観て頂ければと思います。
 それではLINE LIVEで後ほど会いましょう!」

【告知】

★この後20:30頃から「小倉唯のLINE LIVE #1 ~アルバムリリース記念~」配信
★7月27日放送「グッド!モーニング」内でこのライブの模様が放送される


 先にライブをした三森さんが何と9曲も歌ったとのことで、もしや唯ちゃんも!?と淡い期待を抱いていましたが、当初の予想通りの6曲でしたね。それでもミニライブぐらいのボリュームはあったので満足しています。
『Cherry Passport』のお誕生日に収録曲を生で聴けてうれしかったです(*^_^*)

 そうそう、今回カメラが入っていたので、恐らく近々放送されるかと思います(グッド!モーニング以外で)。

 以上、レポートでした。
 
拍手する

雑記 2017年7月25日

Category : 声優関連


 今日はひなこのーとのBDしか届かなかったよ~まゆちゃん!!

 『Cherry Passport』フラゲならず(T_T)
昨日発送されているのだけど律儀に発売日当日に届けてくれるようですね。サマステ前に予習したかったのになぁ。特に動画をチェックしたかったよ~(>_<)
ほぼぶっつけ本番になりますが、まぁ何とかしてこ。

 そう言えばひなこのーとイベント詳細が出ました。
ライブ前日にイベント2回回しですか。大変ね…。私の通っていた大学では卒論らしい卒論を求められた覚えがないので詳しくは分からないのですが、10月頃だと提出期限も近いんじゃないの?大丈夫ですかねぇ。程よくお休みがもらえていれば良いのですが。

 1巻に夜公演、2巻に昼公演のシリアルを入れるようにしたのは2巻以降売上が落ちることを見越しての作戦かな。
イベント申し込みがたくさんあるから忘れないようにしなきゃね。


 
拍手する

小倉唯のyui*room #4

Category : ラジオ関連
 小倉唯のyui*room #4 自分用覚え書き。


 今回は唯ちゃんによる『Cherry Passport』全曲紹介。
出来るだけ本人が言った通りに書いたけど、ちょっと言い回しを変えてあるところもあります。

01. プラチナ・パスポート (作詞:磯谷佳江/作曲・編曲:森本貴大)

 今回のリード曲。
たくさんのみんなの素敵な思いを、キラキラしたパスポートに例えたような真っ直ぐなメッセージの詰まった楽曲。
 作詞家と相談し、詞にこだわった。
みんなへの感謝・そしてこのアルバムを引っ提げてさらに次のステージへと進んでいけるような、そんなこれからの旅路のパワーになるように、自分にとってもみんなにとっても応援ソングになるような気持ちを置いて作った。

02. ハイタッチ☆メモリー (作詞:ワタナベハジメ/作曲:高尾奏之介/編曲:奈良悠樹)

 日曜日の朝の気だるい感じを吹き飛ばしていくような、とにかく明るい曲。夢を追って次のステージへと進んでいくという内容になっている。明るく前向きになれる曲。
 ライブで歌う度にすごく楽しい曲だなと実感させられるナンバー。

唯「(いっせーのーで)ゆいとだけ~!!ですよ~、みなさんw

03. Baby, Baby, Baby♡(作詞:山崎寛子/作曲・編曲:山口朗彦)

 女の子の等身大の恋愛模様を描いたポップでキュートな曲で、どこか懐かしさを感じさせるようなメロディーラインになっている。
歌詞を見てみると曲中の女の子は大胆なのかな?と思わせつつもピュアな乙女心も持ち合わせている。片思いしているかのような愛らしさも見え隠れする。

 この曲はすごく前からキープしていて、本当は違う楽曲のリード曲でコンベンションした時に引っかかった曲。ずっとアルバムで歌いたいと温めてきた。
 Yeahとかは唯ちゃんがリクエストして入れてもらった。コーラス部分を覚えて一緒に歌ってくれたらうれしい。

04. Honey♥Come!! (作詞:大森祥子/作曲:俊龍/編曲:大久保 薫)

 最近の小倉唯曲の中ではキラーナンバーになってきている。
TVアニメ「城下町のダンデライオン」のEDテーマで、その作品のテーマである「選挙」から「選ばれたい」という思いをテーマに歌っていて、それに自分自身の気持ちも含ませて「みんなに私を選んでもらいたいな」、そのために「選んでもらったからには一生懸命頑張るし、これからももっともっとそれを糧に頑張っていくよ」という、そんな気持ちがいっぱい詰まった曲。

 この曲の醍醐味は何と言ってもみんなで「はにかむ~~~!!!」を一緒に言うところ。

唯「この曲をライブでやるとね、すごいことになるんですよw
 みんなね、はにかむ色になっちゃうっていう。
 はにかむに染まっちゃうんです。みんなが

 
05. アコガレCollection! (作詞・作曲・編曲:塚田耕平)

 小倉唯のyui*roomオープニング曲。
とにかく女の子のかわいいをいっぱいいっぱい詰め込んだ、そして少しジャズテイストが入った曲。
ゆったりしているんだけど、思わず気分が上がってしまうようなナンバー。

 この曲には大好きなコスメ、おしゃれ、フリフリ・キラキラとか、やわらかくて楽しいものが登場し、女の子の魔法がかかっちゃうような世界観を表現。
 この曲を初めて聴いたときから絶対歌いたいと思っていた。
ライブでダンサーさんと小物を使いながらミュージカル風に演技したり、踊ったりしてみたい。

06. エンジョイ! (作詞・作曲・編曲:奈須野新平)

 エレクトロポップ。
サビでエンジョイと連呼するところがクセになるナンバー。
 みんなが日常で抱えている不満、感じている鬱憤、ありふれている悩みをポップに描いている。リアリティがありつつもどこか非現実感も入り混じっている不思議な世界観。
 MVではみんなのスマホの中に等身大の小倉唯がいるかのような気分になれる。

07. Dear (作詞・作曲・編曲:新田目 翔)

 初のバラード楽曲。
スローテンポで柔らかく切ないメロディーが特徴。
「徒然チルドレン」制作サイドからバラード曲という指定があった。

 歌詞を聴くとバラードと言うこともあり、どうしても別れを連想してしまいがちだが、別れて切ないという気持ちよりも、失って改めて大切だったんだということに気づかされ、出会えたことに感謝するという前向きな気持ちを描いている。

08. Tomorrow (作詞:絵伊子/作曲:小野貴光/編曲:玉木千尋)

 このアルバムの中で唯一のロックナンバー。
個人的にはアルバムの中で一番の山場。一番ハードルが高い曲だなって思った。

 今までのロックナンバーだと『Raise』や『Future Strike』といった、思いをぶつけていくアツい曲が多かったが、この曲ではもう少し大人になって落ち着いた視点から全体を見渡して、今自分が自分として人生を選択していく中で、どうやったら自分らしく進んでいけるのだろうか?という意思や決意を示している。

 最初はこの曲を歌いこなせるのだろうかという不安があったが、レコーディングではスムーズに歌えた。これまでの経験が積み重なり、この曲を歌えるラインに立てていたのが自分の中での発見で、うれしかった。
 この曲はライブを経て成長していく曲だと思う。

 自分の友人たちが就活で悩んでいる姿を見て、色んな人が悩みや葛藤と日々闘っていて、本人は苦しいかも知れないが、周りから見たらすごくカッコいいことだと思った。
 歌いながら見えないものと闘いながら明日へ向かって頑張っていくことってすごくカッコいいことだなって、この曲を通して感じた。

09. Future Strike (作詞:服部祐希/作曲:俊龍/編曲:小高光太郎)

 初めてのTVオープニング曲だったのですごく思い入れがある。
歌詞は作品に沿って、壊れてしまった二人の関係性を全身全霊で取り戻していって、また同じ未来に進んでいこうといった内容になっている。

 自分の中で一つの節目・新しいスタートラインに立てた曲だと思っている。
思い入れもあるし、これからもずっとずっと大切に歌って行きたい曲。

10. ドキドキラビリンス (作詞・作曲:Haggy Rock/編曲:玉木千尋)

 積極的で大胆な女の子の気持ちを歌った、小悪魔系ダンスナンバー。
アップテンポで思わずリズムを刻みたくなるようなアゲアゲなナンバー。歌詞が今までで一番大胆で攻めている。

 大胆に感じるんだけど、実はただ強がっているだけという部分も見え隠れしていて、そんな臆病な一面もすごく女の子らしさが出ていて、歌っていてドキドキしちゃうなって思っていた。

 早くめちゃめちゃ激しいダンスをしながら歌いたい。
必ずしも上手くいかないジレンマを感じさせられて、すごく刺激的な曲でお気に入り。

11. Merry de Cherry (作詞:KOCHO/作曲・編曲:奥井康介)

 チェリーを主題としたラブリーなポップナンバー。
今回全体的に挑戦ナンバーが多かった気がする。その中でも王道なナンバーだと思う。
 チェリーということでみんなにピタッと寄り添って、ラブリーで明るく幸せな世界観を作り上げていきたい。

 衝撃的だったのはラップ部分。
ソロでは初めてだったのかな?キャラソンを歌っている気持ちになった。キャラじゃなく自分でセリフみたいなのを言うというのが新鮮だった。
こういうラップっぽいパートがあると声優やってて良かったって思った。

12. エブリデイ☆ハッピーデイ (作詞:ヒラタクミ/作曲:三井真一/編曲:服部祐希)

 毎日生きていれば辛いこととか苦しいこともたくさんあるけれど、まぁそんなことは置いといて、みんなで歌って踊って忘れちゃおうというポジティブな内容が詰まった曲。

 そんな前向きな歌詞とちょっともの悲しさのあるメロディーのギャップを楽しんでほしい。思わず口ずさみたくなるような曲調がすごく魅力的で聴けば聴くほど味が出てくる楽曲だなって思う。
 この曲はライブのアンコールとかでみんなと一緒に踊れたら楽しいなって思う。

 曲紹介が終わったところで、ライブタイトルの発表。
セルフでドラムロールとの指示。

唯「どぅるどぅるどぅるどぅるどぅるどぅる…じゃーん!!
 『Smiley Cherry』!です!!


 さくらんぼの実のようにみんなに寄り添う笑顔で溢れた空間で、そして私小倉唯とファンのみんなが作り上げていく笑顔の溢れるライブにしたいという思いを込めてつけた。

<告知>
・7月26日に2ndアルバム『Cherry Passport』発売
 リード曲『プラチナ・パスポート』MV、『エンジョイ!』スマホビューをフルで公開中
・8月15日にバースデーイベント開催
・10月9日にパシフィコ横浜でライブ開催決定
 アルバムにチケットプレミア先行抽選シリアルナンバー封入

 今回からバイバイじゃなくて、「また唯のお部屋に遊びに来てね♪」と言うことに。


 う~ん、どれも良い曲でしたねぇ。

現在の唯ちゃんの“お気持ち”ソング『プラチナ・パスポート』、『Tomorrow』、ライブではおきまりソングとなった『ハイタッチ☆メモリー』、『Honey♥Come!!』。

 『Baby, Baby, Baby♡』と『ドキドキラビリンス』は個人的には大胆ではなくて、ただただかわいらしい女の子じゃないかって思いますね。こんなことを唯ちゃんにされた(言われた)日には昇天よ。でも『ドキドキラビリンス』は高圧的な感じのダンスになりそうで、それはすごく楽しみです。ドヤ顔で目元冷たく見下す感じでよろしく。

 『アコガレCollection!』は夢の世界にいるような気分になれますね。
こんな乙女な歌詞なのに男性が作詞したなんて信じられぬ。鼻歌と「行くよ~!」がすっごい好き。

 『エンジョイ!』。歌い方がボカロチックで動きもちょっとMMDぽくてMMD好きな私にはたまらない曲。MVではスマホに閉じ込められた感じになってるけれど、ライブではダンスがどのように変わるのか気になります。

 『Dear』はこの泣きのメロディーだけで泣ける。歌詞も良い。
別れの悲しみよりも出会えたことへの感謝の気持ちを抱けるのって、すごく良い恋だったんだなぁって思います。
唯ちゃんがこの曲をどんな顔をしながら歌うのか注目していきたい。

 『Future Strike』。骨太なこの曲が今作の山場『Tomorrow』をしっかりと支えています。
『Future Strike』を乗り越えることが出来たからこそ、『Tomorrow』を歌えるスタートラインに立てたのだと思います。『Future Strike』あってこその『Tomorrow』。

 『Merry de Cherry』のラップパートは思ってたほどラップっぽくなかったですね。ゆかりさんの『You & Me』みたいなのが来るのかと思っていました。
RO-KYU-BU!の謎ラップもラップ…??って感じでしたけどもw
このパート、我々はコールを入れるぐらいかな?

 『エブリデイ☆ハッピーデイ』は踊る曲なの…??

 そしてライブのタイトルが決定しました。
巻き舌が出来ない唯ちゃんにうふっwて笑ってしまいましたw

 「Smiley Cherry」ですって。前はStrawberry省いたのにCherryは入っててズルいよズルいよ~!!服だってさくらんぼ柄の服をたくさん買ってるみたいだし…。でも悔しいけどさくらんぼにはどうしたって敵わないわけがあるんですよね。
 だって、ゆいかおりの実がさくらんぼなんだもん。だから余計にお気に入りなんだろね。そりゃ勝てねーって。
 石原は絶対絶対「Smiley Cherry」を観に来てね。

 それから最後の挨拶が「また唯のお部屋に遊びに来てね♪」になったのは良いなって思います。
思わず「また来ても良いのかい??ウェヒヒw」ってゲス顔をしてしまったじゃないですか。

 そんな感じでした~。
 
拍手する

声優夢日記&雑記 2017年7月23日

Category : 声優関連
 昨日の舞台挨拶でのことがかなりショックだったみたいで、夢にゆかりさんが出て来ました。
ゆかりさんの夢は多分2回ぐらいしか見たことがないのですごくレアです。

 ゆかりさんはお嬢様かお姫様的な身分の高い人で、私はその付き人か召使いをしていました。ゆかりさんのワガママやムチャ振りを聞いていくうちに少しずつ心を開いてくれるようになってきたので、私は意を決して訊いてみたのです。

 「正直、奈々さんのことはどう思ってるんですか?誰にも言いません。墓場まで持っていくので教えてもらえませんか?」と。そしたら俯いて黙り込んでしまって、結局教えてもらえませんでした。

 そんな、夢。
もっと良い夢を見たかったです。


 それから文春砲(笑)は結局お奈々さんではなかったですね。
ヒント画像でぶどう缶があったけど、お奈々さんだったらドームクラスでライブしているのに武道館??とは思っていたのですが、水が写っていたしねぇ…。まんまと乗せられて重大発表があるというエジソンを聴いてしまいました。

 エジソンはまぁ普通に新譜とミュージカルの宣伝でしたね。
文春砲はお奈々さんではないか?と疑われていることを利用して「重大発表するよ!」って乗っかったんですねw
髪を切る頻度や好きな水着の柄とか聴けたのは面白かったですけど。

 みのりんもおめでたいし、出来ればその人と結婚出来れば良いねって思います。あとそっとしておいてあげて。
でも~!正直お奈々さんの祝砲であってほしかったよね。いつか文春なんかにすっぱ抜かれる前にみんなの前で発表してくれるの待ってますよ。

 唯ちゃん・いのりちゃんとかも別に恋愛禁止じゃないのだから良い人がいたら是非幸せになってね。御三家の姿を見ていると、結婚できない原因のひとつであるオタクが言うのも何だけれども自分の幸せを最優先してほしいなって思います。
幸せなあなた方の姿を見るのが私にとっての幸せです。
 
拍手する

「魔法少女リリカルなのは Reflection」初日舞台挨拶(1回目)ライブビューイング付きを観に行って来ました!!

Category : 魔法少女リリカルなのは
 本日は、「魔法少女リリカルなのは Reflection」初日舞台挨拶(1回目)ライブビューイング付きを観に行って来ました。



 パンフレットと来場者特典のB6サイズステッカー。アミタでした。

※以下、ネタバレ含みますのでご注意下さい。
また見間違いや聞き間違いがあるかも知れませんのでご容赦を。



→続きを読む

 
拍手する

フォトテクニックデジタル 2017年 8月号

Category : 声優関連


★小倉唯『Cherry Passport』リリース特集

撮影/根本好伸
ヘアメイク/仲田須加
スタイリスト/米丸友子

 購入者限定・電子版無料サービスつき。
ダウンロードにあたっていくつかアプリダウンロードしなきゃいけないのはちと面倒だったけど、これはありがたいですね。出来れば他の雑誌でもやってもらいたい。あと、1ページ1ページ画面いっぱいに表示できて、本と同じようにペラペラとめくっていけたら良かったなぁと思います。

 さて、グラビアはDear side、Baby,Baby,Baby♡ Sideに分かれています。
Dear sideでは振り返っているショットと、カフェのテーブルについているショットが好きですね。特に後者は二の腕のぷにぷに感が感じられて最高。髪ツヤツヤさらさらやなぁ~。すれ違いざまにふわっと舞う髪を見たいわ。

 Baby,Baby,Baby♡ Sideではチェリーを頬張ってるのと、ヘッドホンしながら口に手を添えクスクス笑っているショットが好き。特に後者はカメラマンに何を言われてたのか分からないけど、普段通りの笑い方でかわいい。

 インタビューでは最近一人でいるよりも誰かといるのが好きなんだってことに気づいたと話す唯ちゃん。だから忙しい合間を縫っては色んな人とご飯やお茶しに行くなどしているそうです。それまでも行っていたんだろうけど、最近ご飯ショットが増えたのはそういうことなのね。

 クソ忙しかった2012年頃に一人でご飯することが多くて、「ご飯…おいしくない…」と言ってて悲しくなった覚えがあるので、誰かと楽しく食事出来るようになったのなら良かったなと思います。貴重なストレス発散の時間でもあるのだろうね。



左:ゲーマーズ特典 右:アニメイト特典



 ちなみにメイト特典で唯ちゃんが着けているヘッドホンはDENON AH-D1100。アストロガールズ・スペシャルエディションのと同タイプですね。私物だったらお揃いになるのでうれしいのですが、いつも持ち歩いてるのは別のイヤホンだろうしなぁ…(^^;)
 
拍手する

PHILIPS Bluetoothインナーイヤーヘッドホン SHB5950BKを買ったよ

Category : 雑記
 PHILIPS Bluetoothインナーイヤーヘッドホン SHB5950BKを買いました。
外では有線のイヤホンを使ってきてたんですけど、今のスマホカバーはイヤホンのところを塞ぐタイプだし、長々したイヤホンをぶっさした状態で移動するのも鬱陶しくてワイヤレスのにすることにしました。

 ワイヤレスの中でも移動中もずっと着けていられて、必要な時にはすぐに耳から外せるネックバンド式のをチョイス。
最初はSENNHEISERのMOMENTUM In-Ear ワイヤレスが気になっていたのですが、耳がバカな私が使うにはお高くて踏ん切りがつかず悩んでいたところ、SHB5950はMOMENTUMとほとんど見た目や性能が変わらない上にお値段も半額以下だと知って、これだ!となりました。

 おまけにまだ自分では確認出来ていないけれど、2時間充電して7時間動くよってことになっているのが実際は1時間40分の充電で11時間動くらしくて、それが決定打となりポチりました。
後々の保証などを考えてe☆イヤホンで購入。

 届いて早速ペアリングして聴いてみると、くっきりとした良い音じゃない。低音もドッドッドッとしっかり鳴っています。
 それから本体は着けていることを忘れてしまうほど軽く、音量などの操作も簡単で気に入りました。イヤホンを耳から外しぶら下げた状態にしていてもそんなに音漏れしないので、遮蔽性も良さそうです。

 今のところは満足です。
私みたいにMOMENTUMがほしいけど高いなぁ…と迷っている方はこのSHB5950を選択肢に入れてみるのもアリかも知れません。


 
拍手する

ケッコンカッコカリ 伊13&伊14

Category : 艦隊これくしょん~艦これ~
 伊13、伊14とケッコンカッコカリしました。
双子ちゃん設定だったはずなので、同時にケッコンしたかったの。

KanColle-170719-21420166.pngKanColle-170719-21441777.png
KanColle-170719-21421711.pngKanColle-170719-21443190.png

 どちらも結構提督が好きな感じなのね。

KanColle-170719-21405488.pngKanColle-170719-21431812.png

KanColle-170719-21423607.pngKanColle-170719-21445306.png

 強力な潜水艦姉妹は今後も大活躍してくれることでしょう。期待しておりますよ~!
 
拍手する

週刊少年マガジン 2017年 33号

Category : 声優関連


★マガスゴ 徒然チルドレン特集

撮影/佐藤佑一 ヘアメイク/仲田須加 衣装/宮先範江
※仲田さんと宮先さんの名前が逆になっていたけど正しくは上記の通りだと思います。

 いのりちゃんと唯ちゃんのインタビューが載っています。いのりちゃんだけルポ漫画もあります。

 唯ちゃんの高校生時代は本当に仕事漬けだったので、徒然チルドレンのようなことはなかったでしょうね。そういうのがうらやましいなって思ったこともあったのでは。

 アンケートで『Dear』の感想を書けって書いてあるけどさ、まずEDにセリフを被せるのをやめてほしいですよね。毎回キャラに「ちょっと黙っててくんない??」って思っちゃうw(^^;)

 グラビアの方はマガポケの方も是非チェックしてみて下さい。すごいよ。

【無料】3P
【有料】おうちでデート編 6P 60pt
【有料】お外でデート編 6P 60pt

 好きな人のグラビアだけ購入出来るシステム良いですね。
しかもめっちゃ安価でこのグラビアでしょ??良心的すぎじゃない??もっと課金させて??

 おうちでデート編の真剣な表情やゆいぐるみも良いし、お外でデート編は清楚な格好なのに腋が性的すぎて直視できない(でも見る)しで、どちらも最高じゃない。

 最近声優誌よりもこういう安価な雑誌の方がグラビアの質が良くて困る…w(^^;)
声優誌も負けずに頑張って!!


 
拍手する

小倉唯さん、ソロデビュー5周年おめでとうございます

Category : 声優関連


 唯ちゃん、ソロデビュー5周年おめでとうございます。
記念にこれまでのアーティスト活動を少し振り返ってみました。

※以下、個人的主観です。


2012/07/18 1stシングル『Raise』

 本人の持ち前であるポップでキュートなイメージを裏切るカッコいい系で戸惑った。しかしそのギャップがみんなの心に大きくインパクトを残す結果となった。
 唯ちゃんにとって最初のハードル。後に本人・ファンにとって大切な曲になっていく。

2013/05/08 2ndシングル『Baby Sweet Berry Love』

 2つのユニット活動の影響などから1stから2ndがリリースされるまでかなりの間が空いた。ソロデビューと同時にソロ一本にしていけなかったことが悔やまれる(そうするとゆいかおり LIVE「Starlight Link」の素晴らしいステージが観られなかったけれど…)。
 2ndは本人のイメージにぴったりハマっており、デート風のMVも受け、またゆかりさんに牽引される形で売上が好調であった。一番勢いのあった頃で、この時に奈々ゆかりに次ぐぐらいまで登り詰めておきたかった。

2014/01/29 3rdシングル『Charming Do!』

 個人的には妹ちょもこの歌も大好きなのだが、全2作に比べるとちょっと弱かったかな。作品的にもね。
この辺りから声優アーティストがどんどん増え、ファンが分散されてきた時期でもあり、ファンを引き留めるためにも、もうちょっとパンチの効いた曲が欲しかったなという感じ。
 OPの『BINKAN♡あてんしょん』が3rdシングルだったら爆発的人気が出てたと思う。

2014/08/13 4thシングル『Tinkling Smile』

 とにかく印象の薄い曲だった。
不運なことに山の事故が起こり、アニメでは別の曲に差し替えられほとんど流してもらえなかった。唯ちゃんのイメージを守るためだったのかも知れないが、曲を聴いてもらえる機会が減ったのは痛かったと思う。

2015/03/25 1stアルバム『Strawberry JAM』

 1曲1曲聴いて行くと好きな曲ばかりだったのだが、アルバムが届いて一番最初に聴いた『Raise(album ver.)』に違和感を感じ、当時はこのアルバムをあまり好きになれなかった。今は全く気にならなくなったし、何をそんなに怒ってたんだろう…って思うけど(^^;)
 『Raise(album ver.)』はこういう歌い方をする曲じゃないと思うな~みたいな手紙を出してしまい、唯ちゃんを傷つけてしまったかも知れない。申し訳なく思っている。

2015/07/05 小倉唯 1st LIVE「HAPPY JAM」

 3年目でようやく1stライブ。
ちょっと遅すぎた感があったが、その分パシフィコ横浜2公演という若手の1stにしてはかなり良い会場でさせてもらえたと思う。
 ライブは緊張しているのがこちらにも伝わってくるほどであったが、スタキュ時代から色んなライブで揉まれてきただけのことはあって、しっかりとやり遂げた。無事にやり遂げられた安堵からか涙する一面もあった。

2015/08/12 5thシングル『Honey♥Come!!』

 1stライブをやり遂げたという自信を付けて挑んだ5thシングル。
唯ちゃんのアーティストとしての思いが詰まった歌詞で、作曲は久しぶりに俊龍さん。MVもミツバチを連想させるかわいらしい衣装・ダンス、一瞬ヌードかっ!?と思わせる大胆なシーンもあり、かなり力を入れてきた感があった。
 カップリング曲の『ガーリッシュエイジ』だってフォーメーションを観ただけで血液が沸騰しそうなほど燃えちゃうし!!

 私はこれは『Baby Sweet Berry Love』の波が再び来るぞ!小倉唯の時代が来る!!と確信しました。唯ちゃんもかなり手応えを感じていたと思う。それだけに『Tinkling Smile』をちょっと上回った売上だったのは悔しかったなぁ。そんなもんじゃねぇんだよ。小倉唯は。

2016/05/18 6thシングル『ハイタッチ☆メモリー』

 前作からまた間が空いてしまいました。
May'nちゃんやこのみちゃんとかならもう2、3枚リリースしてるぐらいなんじゃない!?

 ハイメモは唯ちゃんとエアハイタッチが出来る楽しさがある。
掛け声を唯ちゃんが提案するなど、『Honey♥Come!!』以降、ファンにも楽しんでもらおうという考えるようになってきているのが分かる。『Honey♥Come!!』を歌ううちに元々旺盛だったサービス精神が刺激されたものと思われる。

2016/07/09~08/14 小倉唯 1st LIVE TOUR「High-Touch☆Summer」

 1stライブの時とは別人のように硬さが取れ、唯ちゃんも我々もひたすら夏を楽しんだツアーだった。
唯ちゃんがソロでも武道館でライブしてみたいとか、海外でもやってみたいとか明確な目標を口にしたのは多分ここでが初めてだったと思う。
 唯ちゃんは口にしたことはきちんと守ってくれる人なので、信じてついていれば必ず武道館や海外に連れて行ってくれると思う。

2016/11/02 7thシングル『Future Strike』

 『Raise』ぶりに立ちはだかるハードル。
しかし『Raise』を攻略し尽くした唯ちゃんの敵ではなく、すぐに『Future Strike』をねじ伏せてしまった。
 MVではアクションに挑戦し、唯ちゃんに殴られたい&蹴られたいオタクを量産した。

 新たなことに挑戦し、頑張っていることが分かるシングルに限って売上が芳しくないのには涙がちょちょ切れそう。この発売日は色んなアーティストのCD発売が重なっていた気がするので仕方ない部分もあるけれど…。
 オリコン1位とか売上枚数2万超えとか、そういう目に見えて分かるような結果が出ないと唯ちゃんは自分を褒められないんだよ。だから本当に頑張った曲は爆発的に売れて報われて欲しい。

2017/07/26 2ndアルバム『Cherry Passport』

 まだ発売前だけど『プラチナ・パスポート』のCA風MVや『エンジョイ!』のスマホビューなど、相当気合いの入った作品であることが窺える。バースデーイベントやライブ先行シリアル封入抜きにしても売れて欲しい。


 色々あって思い通りに活動出来なかったこともあったでしょうが、それでも唯ちゃんは着実に力をつけ続けてきています。
『Honey♥Come!!』リリース時や「あたしの音楽」で『Raise』を披露した時など、ところどころで成長を感じさせられてきましたが、何と言ってもKING SUPER LIVE -TRINITY-ですよ。

 あんなに唯ちゃんに圧倒され、鳥肌が止まらなくなる経験は初めてでした。
歌唱力や表現力が段違いに良くなっていた。あの体力をごっそり奪われる曲の後にバッキバキのダンス曲を持ってきても息切れしない体力も身についた。すごいアーティストになってきたぞと思いましたね。

 それらはひとえに唯ちゃんが私たちに見えないところで試行錯誤し、積み重ねてきた努力の結果だと思います。
我々にしてみれば気が狂いそうなスケジュールの中、あれだけのパフォーマンスをやってのけるのには尊敬の念を抱かずにはいられません。

 そんな唯ちゃんをこれからも信じて応援し続けて行きたいと思います。
今後益々のご活躍に期待しています。
 
拍手する

小倉唯のyui*room #3

Category : ラジオ関連
 小倉唯のyui*room #3自分用覚え書き。


・海の日?三連休?仕事柄関係ない
・唯「夏休みの宿題は7月中にしておいた方が良いんじゃないかな?w
 私は結構早めに終わらせるタイプでしたけど」
・レポート、テストがまだいくつかある

<メール>
・ハンドスピナーについてのおたよりをたくさんもらった
 こんなに反響があるとは思わなかった
 唯「そんなに面白いですか?みんな。私がハンドスピナー回してるの」
・自分のハンドスピナー事情を話していきたい

【ハンドスピナーとは何ぞや?】

・海外で爆発的な人気を博しているおもちゃ
・サイズは手のひらサイズ
・真ん中にボールベアリングという遠心力で回るちっちゃいエンジンみたいな器具が付いている
・その周りにプレートと呼ばれる羽根みたいなのが付いている
 それを手や指で挟みながらプレートを回転させる
・回転させると一定時間回り続ける
 それを見ているだけで居心地が良くなり、また精神的に落ち着くのでひたすら回し続けてしまう
・一時期流行ったペン回しのようにふとした時についつい回したくなるような感じ
・ストレス解消、集中力アップの効果もある
・要は手持ち無沙汰を解消するおもちゃ

【唯ちゃんのマイハンドスピナー】



・金属製が多い
・9個持っている
・このおたよりを紹介するにあたって、yui*roomでも1個購入してもらった
・一番のお気に入りは放射線状に出てる形のハンドスピナー
 MixMartのロゴが入っている



 唯「これはあんまり音がしないから回しても伝わらないかな?(シャアアアアアア)
 聴こえる?かすかに。
 頑張れマイク!サァ~って聴こえます?w
 あ、聴こえます??回しております。ハンドスピナー。
 これがねぇ、たまらんですよね~、気持ちいい!
 行くよ!(シャアアアアアア)
 ああ、良い!!
 何だろうね、この安心感」


・家でずっと手で回し続けて、それを眺めてる
・色んな形や色のハンドスピナーが出ていて、人それぞれ好みがあると思う
 重さも全然違う
・番組で買ってもらったのは手裏剣みたいな形



 唯「これ良い~!結構アガりました、私!」

 重量は軽め
 公式日本ハンドスピナークラブが出している
 黒とシルバーの千鳥柄?
 軽さと安定感、シャリシャリする音が良い
 新触感・新感覚のハンドスピナー
・いつかは私がプロデュースしたゆいスピナーを作ってみたい

・しあわせバタ~味が発売休止になったときにはこの世の終わりみたいなダメージを負ったが、復活してうれしい
 この間一気に2袋食べたw
・ピザポテトは久しぶりに食べる
 唯「おいし~!たまらないですね。
 あ、ピザポテトおいしいですね!
 これはね、愛されるだけある。
 チーズの濃い~感じとサラミですかね?
 サラミっぽい感じの香ばしさがね、相まって。素晴らしい!」
・ポテチは1袋バーッと食べちゃう
 唯「ん~~~!おいひ~!ん~~~!おいしいですね~~~!!w
 いや~、良いですね。ピザポテトおいしいですね。
 これ是非みなさんね、せっかく復活したので食べてみて下さいね」

♪Baby, Baby, Baby♡

・20代前半の等身大の恋愛模様を意識して作った曲
・歌詞は大胆で女子力高めだけどシャイな部分も見え隠れして、両思いぐらいの距離感だけど、まだ名前を呼ばれたら照れちゃうみたいな。
・羞恥している感じや恋に対する高揚感、ワクワク、甘酸っぱい恋愛模様を描いている
・曲調が気に入っている
 どこか懐かしさを感じるメロディーライン
・曲中に出てくるYeah~!!やFuFu~!!は唯ちゃんリクエスト
 ライブでみんなでYeah~!!とか言える曲があったら良いなと思っていた
 是非ライブで一緒に歌いたい

<今月のクエスチョン>

今月のテーマ:「yui*roomでやってほしいこと」

・群馬の方言で短いお話などを読んでほしい
 群馬弁といってもそんなにない
 群馬は広いのでその地方による
 お仕事で群馬弁を使う必要がある時には若い人が使わないような方言を混ぜつつオーバーめにしている
 あまりご期待には添えないかも知れない
 群馬弁を使うのは怒った時に出る「~~がね!」ぐらいで、それと数字の数え方独特だと指摘された

・タメ口で話して欲しい
 ハードル高い

・おしえてゆい先生
 唯「何言っても良いんだよね。私が言ったことが正解になるんでしょ?」

・ゲストを呼んでの女子会トークをしてほしい
 ゲストさんを呼んでお菓子とか食べながら女子会トークしたい
 唯「何しよう…ハンドスピナー?w
 ハンドスピナーとりあえず手渡して回しながらやるみたいなw
 シュールな感じですけどw
 女の子の女子会やりたいです、是非」

・来月のテーマ:「夏を好きになる方法」

<告知>
・7月26日に2ndアルバム『Cherry Passport』発売
 リード曲『プラチナ・パスポート』MV、『エンジョイ!』スマホビューをフルで公開中
・8月15日にバースデーイベント開催
・10月9日にパシフィコ横浜でライブ開催決定
 アルバムにチケットプレミア先行抽選シリアルナンバー封入

・来週は『Cherry Passport』全曲紹介をお届け


 いや~、今回は聴きごたえがありました。
何と言ってもハンドスピナーオタクっぷりが半端ない!

 ハマってるハマってるって言っても自分が飽きっぽいの知ってるからそんなに高いのを買わないだろうし、2、3個ぐらい持っている程度かなと思っていたのですが、ジャラジャラゴトゴト重量感のある音をさせながら9個も出してきたのにはビビりました。

 後で写真をアップしてくれたけど、全て銅製なんです。多分全部2,3千はすると思います。2枚羽根のはもうちょい安いかもだけど。普通こんなハマるかどうか分からないものに最初っからそんなに出さなくないですか?
私もこの間試しに買ってみたんですけど、こんなのに2千円か~…ってなりましたもん。

↓ 私が買ったの


 だから絶対ハマるっていう確信があって購入したのだと思われますが、残念ながらハマったきっかけについては話されなかったですね。学校か現場で流行ってたんでしょうかね。

 それにしても唯ちゃん、饒舌に語ってましたね。
ハンドスピナーの話だけで10分近く喋っていましたよ。回している時の感想も完全にオタクでやっぱり面白かったですよ。ただ、女子会でハンドスピナーはどうかと思うw

 唯ちゃんプロデュースのハンドスピナーに関しては日本ハンドスピナークラブさんが作ってくれそうなので是非作りましょう。ライブグッズか番組グッズにしましょう。

 そうそう。
一応私も「ハンドスピナーにハマったきっかけと好きな形状を教えてほしい」という内容のメールを送ってまして、採用はされなかったのですが、唯ちゃんがメールした何人かの名前を読み上げてくれて、私の名前も読んでくれたんです。

 ハンドスピナーやピザポテトが準備されていた辺り、スタッフさんが予めメールを選っているのは相変わらずのようですが、ちゃんと私も目を通してるからねと言ってくれてるんですね。ありがとうございます。
今度は採用目指してがんばりまめ大福!

 ピザポテトを食べる唯ちゃんもひたすら幸せそうで良かったです。
カルビーさんは早く唯ちゃんを起用して下さい。

 『Baby, Baby, Baby♡』はFuFu~!!Yeah~!!とか入っててもう好きになってしまいました。『Sing-a-ling-a-Harmony』でみんながFuFu~!!って言ってるとき唯ちゃんも楽しそうだったもんなぁ。その時のことを覚えていて提案したんだろうな。

 「yui*roomでやってほしいこと」はいくつか送ったんですがダメでしたねぇ。ラジオに向いていそうなのを考えたんだけどなぁ。ダメか~。めっちゃやってほしかったんだけど。

 現在選ばれている案の中で「おしえてゆい先生」は似たようなところで「ゆい先生のピカッところりんちょ」がいまいちだったので、迷走しそうな感じがするのだけれどどうなんでしょ。ひとり喋りだからどう転ぶか分からない部分はありますが。唯ちゃんの腕の見せどころですね。

 「女子会トーク」は是非やってもらいたいですね。
お菓子食べながらずっと喋っててくれたら良いです。1回目のゲストは石原でお願いします。

 来週は『Cherry Passport』全曲紹介をするそうです。
もう発売なんですね。あっという間だ~。声グラでも全曲紹介がありましたが、やはり本人の口から直接こだわりポイントを聞きたいですよね。それ聞いてアルバムを聴きまくるぞ~!!
 
拍手する

別冊CD&DLでーた My Girl vol.19 “VOICE ACTRESS EDITION”

Category : 声優関連


★小倉唯グラビア&インタビュー

撮影●山本絢子 ヘアメイク●哘絵美子 スタイリング●中田有紀 衣装協力●Swankiss、Last Virgin

 唯ちゃんが“アンニユイ”と称していたグラビア。
夏の気だるげな感じが出てて良いですね。いつものさらさらヘアーは封印し、ウェットヘアなのが新鮮。

 インタビュー。
“一度きりの人生”と書かれているとどうしても“楽しむべきだよね絶対”と続けたくなりますねw

 人生で間違えてしまったことがあると言える強さ。
自分のことをあまり褒められないストイックさ。自称・晴れ女な話。アルバムの話などしています。

 この歳でここまで自分のことを分析できてるのがすごいなって思います。
それでいてファンのこともしっかり見て、色々楽しませようとしてくれてるじゃない?もうはぁ~、すごい…しか言えないですね(語彙力)。


 
拍手する

唯ちゃんと夏織ちゃんがラブラブなんだよ

Category : 声優関連

この間は、キャリさんとご飯に行ったよ〜😊💓 お野菜い〜っぱい😋👍✨ #インスタ限定

小倉唯さん(@yui_ogura_official)がシェアした投稿 -



 今日は唯ちゃんが爆弾を投下してきました。

 最初見た時、石原が撮影したもので、奥の方が唯ちゃんかと思っていました。ネイルのカラーだけで判断していました。

 そしたら「ふたりとも指輪してる!!」と騒ぐ人たちが現れて、「何で何で?石原が撮った写真じゃないの??」ってツイートしてたら、「手前は唯ちゃんの手」「奥の方は爪の形状からして夏織ちゃん」「食事の位置的に奥が夏織ちゃん」などと、ゆいかおり探偵とネイル警察からリプを頂きまして、改めて見返してみたら奥が石原でした。

 唯ちゃんのネイルはゆーりちゃんとのご飯の時には変わってるし、長いんだわ。石原の方も石原ブログ見てたら普通に赤いネイルしてたわ。洞察力のないオタクでごめんね。

 と言うことはですよ…。
石原も指輪をしていたと言うことです。ふたりとも左手中指に指輪をしていたのです。うおおおおお!!!!
何だ、夫婦がランチしているお写真でござったか。

 そっかそっか~。
それにしても唯ちゃんのこの写し方。

 食事したのは教えてあげても良いけど、唯ちゃんに向ける石原のスマイルは独り占めってわけね。加えて石原が指輪をしているのがハッキリと分かるようにしてあるのが、「きゃりさんは私のもの」という無言の圧を感じます。
多分石原に変な虫が付くのを防ぐ意味合いも兼ねてる。
私、唯ちゃんのそういう独占欲の強いところ大好きだよ。

 石原がブログ更新してから唯ちゃんも何度かブログやインスタを更新してたけど、ゆーりちゃん、ちゃんりなと、別の女との写真をアップして焦らしてさ。絶対唯ちゃんオタクの反応を見て楽しんでたでしょw

 それで最後にアンタたちの望んでいるのはコレでしょ♪みたいな感じでゆいかおりツーショをアップしたんでしょw
そういうイタズラ好きなところも大好きだよ。

 これからも末永くお幸せに!!

追記:



これからは、2人で都合が合う時は
プライベートの時間で会えると思うから、今までの分も、色々と一緒に遊びに行けたらいいなぁ💓

やっぱり、どんな形であれど
ゆいかおりは永遠だし、
自分たちで言うのもあれだけど…
本当に、お互いに大切な存在で、
最高のパートナーだと思ってます(^-^)✨

だから、これからも、こんな素敵な関係性がずっとずっと続いていきますように。。☺️💓

 ノロケ来た~!!最高かよ!!!
 
拍手する

石原の念願が叶ったお話

Category : 声優関連
念願叶う♡ (石原夏織オフィシャルブログ)

 朝からこの記事を見て、良い話しすぎてガッツポーズきめました。

今日はお仕事のあとゆいちゃんとご飯に行きました~☺️💕💕

 スクストのお仕事かしら。

場所は私がずーっと行ってみたかったシュラスコ🍖

実は4年ぐらい前から行きたかったのですが、行けてなくてついに行けたよ~✨✨

嬉しい~念願叶った🌟
私が行きたがってたのをゆいちゃんが覚えててくれたんだ~🙈

 石原は唯ちゃんとのことをよく覚えているけれど、唯ちゃんは結構ポロポロ忘れちゃってて…(^^;)
 でも!!覚えてたんですよ。石原が4年も前から言ってたことを。
前々から行こう行こうと思ってたけれど、中々タイミングが合わずに誘えなかったのかも知れません。それがようやく、タイトル通り「念願叶って」行くことが出来たのかも。

念願のシュラスコは色んなお肉とサラダが食べれて幸せでした😊

でもそれ以上に久しぶりにたくさん話せて楽しかったよ~😍✌🏻️

1度も止まることなくマシンガントーク!

あっという間に時間が過ぎました~🌸

 お料理もおいしかったけれど、それより何より唯ちゃんとたくさん喋れたことに喜びを覚える石原。それに頷く私。

また近々会いたいな~😆🌸

 そうしなさい、そうしなさい。
お泊まり会も旅行もどんどんやっちゃいなさい。

 話が逸れるけれど、このブログの後の方にも書かれているザ・テレビジョンの石原インタビューを読んで、かなりの負けず嫌いだったり、実はソロデビューしたかったっぽい(ハッキリとそう言ったわけではない)ことを話してたりして、私は全然石原のことを理解出来てなかったのかも知れないと思いました。

 内心唯ちゃんにライバル意識メラメラだったりしたのかなぁ…。
ソロ活動とか面倒くさがってしたがらなさそう…って決めつけてたけれど、実は良いお話があればやってみたかったのかも知れない。

 唯ちゃんも久々に話しているうちに初めて知る一面もあったんじゃないのかな。
何というか、距離を置いた今だからこそ言える本音とか、今やってみたいことだとか、色々思いをぶつけ合って、以前以上に強い絆で結ばれた関係になっていってほしいなって思いました。

 そんなことを考えていたら、頭の中で『ふたり』が流れ出しました。

『一番憎らしく いとおしい存在かも知れない
 誰よりもライバルで どっか自分みたいで』

『“頑張るよ”“負けないよ” 目と目だけで通じ合う気持ち』

『一番誇らしく 失くせない存在かも知れない
 誰よりもライバルで どうしても親友で』

 今のふたりにぴったりな歌詞なんだよなぁ。
ううん、歌っている当時からふたりのテーマソングだったのだろうな、きっと。私が知らなかっただけで。実ラジ最終回でふたりがこの曲を選んだ理由が少しずつ分かってきたような気がします。

 あっ!!!そうそう!!!
この石原ブログでの唯ちゃん、中指に指輪していませんか!?!?
石原とランチするからつけてきたんですよね???んも~、「距離が遠くなっても心のね、距離が近ければね、ずっと一緒だから」「私たちゆいかおりの形はずっと変わらない」ということを口にせずとも態度で示してくれるゆいかおりが好き♡

 会う機会は減ってしまったけれど、これからもこの絆を大切にしていってほしいなって改めて思ったのでした。私なんかが思わなくてもそうするだろうけどね。そ、それと遊んだら私たちにも教えてくれるとうれしいです。
安心できるからさ。ねっ!(-人-;)
 
拍手する

小倉と日高のガンガンGAちゃんねる(2017年7月13日配信/シリーズ第40回)

Category : 声優関連


 観ました。
以下、自分用覚え書き。


・二人で富士急に来るのは初めて。

唯「すっごい昔に来たことがあって。
 FUJIYAMAとか乗れてなくて」

↓ すっごい昔


・二人とも絶叫系は平気
・ドドンパはリニューアル工事をしていたため乗れなかった

【お絵かきコーナー】

お題:「理想の遊園地デート」

里菜:アイスやクレープを食べながら♥
唯:アイスを仲良く2人で食べながら♥(2人で1個のアイスを食べる)

↓ 理想のデート…アイスを仲良く2人で食べながら♥(2人で1個のアイスを食べる)


◆FUJIYAMA

 前髪が崩れている唯ちゃん。

【ラブラブ♥富士急ハイランド・デートBOX】

お題:「二人ぴったりくっついて、思い出の自撮り写真を撮ろう!」

 あの写真はお題だったからなんだね。なるほど。
それにしてもこの時の唯ちゃんのピンクのキャップ、園児帽にしか見えなかったゾ…。

◆高飛車

 高飛車に乗りながら「りゅうおうのおしごと!」の宣伝をする。

「「りゅうおうのおしごと!」TVアニメ化決定!!」

<お知らせ>
・りゅうおうのおしごと!TVアニメ化決定
・ドラマCD第4弾制作決定
 「りゅうおうのおしごと!7 ドラマCD付き限定特装版」にて発売
 2018年1月発売予定


 里菜ちゃん、カメラを首に提げ出す。ベレー帽を被って来てて欲しかった。

◆ええじゃないか

 カメラNGのため、二人でひたすら楽しむ。

唯「仰向けになって気持ちよかった」
里「隣り見たらちゃんゆい寝てたの」

 アイスを食べる二人。

里「かわいい子撮るとテンション上がる」

 高飛車を食べてる風に写真を撮ってもらう唯ちゃん。

◆ティーカップ

 ティーカップに乗りながら告知。回転数は二人にお任せ。

・今回優勝してご褒美に富士急に連れてきてもらえたので、現在対決中の黒ひげゲームにチャレンジする権利は放棄する。

 2周し、2回目は慣れてきたのか、ティーカップをぐるぐる回してく唯ちゃん。

【『りゅうおうのおしごと! 6 ドラマCD付き限定特装版』ドラマCDの中身をちょっとだけ公開!】



◆シャイニング・フラワー(大観覧車)

 絶叫マシーンは平気なのに実は観覧車は苦手だと固まっている唯ちゃん。閉鎖された空間が苦手なのだそう。パーソナルスペースを広く取っていたい関係もあるのだろう。
 唯ちゃんは久しぶりの観覧車。『yui memory』ぶりだろうか。



【ふつおた紹介】

 「りゅうおうのおしごと!」をアニメ化してほしい。
「りゅうおうのおしごと!」の中で里菜ちゃん演じるあいちゃんは石川県の出身で、たまに金沢弁が出てしまう。里菜ちゃんが覚えた金沢弁は何かある?

 「だらぶち」とか怒った時にだけ出るのがかわいい。

【富士急ロケまでの流れ】

 サイコロ積み上げ対決で優勝し、「何やりたい?」と訊かれて、冗談で「富士急行けたら良いよね~」と言ってたら採用された。

・前乗りでホテルに一泊。同じ部屋。
・日が昇るまでおしゃべりし続けていた。
・ほとんど寝てない状況で絶叫マシーンに乗った。

 今日は雨予報だったけど、
唯「私晴れ女ですから!」

♪プラチナ・パスポート/小倉唯


 これは普通の女友達と遊んでる感じだったからセーフ。セーフよ。
最後のお泊まりの下り、以前の私だったらピクッとしていたところだけど、不思議とさらりと流せました。私も丸くなったものだな…。

 モヤモヤカリカリする以前に唯ちゃんがかわいくてさ。
唯ちゃんの無邪気な笑顔が見られて良かったです。
ああ、ジェットコースターで唯ちゃんの後ろに乗り、唯ちゃんの顔や髪を撫でた風を感じたい人生だった…(カメラマンさん、私と替わろうか)。

 富士急の絶叫マシーンはかなり怖いと聞いていたけれど、映像を観てたら大丈夫なやつだったので、いつかは乗ってみたいです。リア友は絶叫マシーン苦手な人が多いので、行くとしたらオタクイベントぐらいかなぁ。

 オタクとワイワイやりたいので唯ちゃんは是非遊園地でイベントして下さい。
 
拍手する

「りゅうおうのおしごと!」TVアニメ化決定

Category : その他アニメ・マンガ・特撮


 「りゅうおうのおしごと!」のアニメ化が決定しました。
でしょうね。って感じw キャストに変更がなくて良かった~。
 ちょうど今、藤井四段が頑張って将棋界を盛り上げてくれているので、ここでこの波に乗っておかない手はないわな。元々人気作品であり、遅かれ早かれアニメ化されたでしょうが、良い波がきてくれて良かったですね。グッドタイミングです。

 さて、アニメの方はロウきゅーぶ!スタッフが制作とのことなので、JSたちの魅力を余すことなく引き出してくれる作品となることでしょう。きっとまたゆいりなでラジオをすることになるでしょうし、良コンテンツの予感がします。悔しいけどちゃんりなとのラジオは面白いからな。

 特番内ではまた大阪でイベントをやれたら良いねという話も出たそうです。是非やりましょう。ゆいりなとユニバでイベントしましょう!!

 イベント参加のために買ったコミックスも買い続けておりますよ~。5巻まで読みました。
しゃうちゃんもかわいいけど、私は姉弟子推しなので最近姉弟子の影が薄いのが寂しい~(>_<)
あいちゃんたちJSメインだから仕方ないとはいえ…。この作品のファンはやっぱりロリ…JS好きが多いのかなぁ…。

 ともあれ、応援し続けて行きたいと思います。
 
拍手する

声優アニメディア 2017年 08月号

Category : 声優関連


★小倉唯『Cherry Passport』リリース特集

取材・文/倉田モトキ 撮影/干川修 ヘア&メイク/哘絵美子 スタイリング/中田有紀 衣装協力/Secret Honey、Swankiss

 『Dear』を聴いたとき、これは『シュガーハートエイク』に次ぐ唯ちゃん目線のゆいかおり曲だ…!と感じました。インタビュアーの倉田さんもそう感じたようで、「個人的には、恋人に限らず、遠くに離れてしまった友人や大事な人のことを思っている曲にも感じました。」と言っていて「それな!!!」ってなりました。

 「別れの曲ではあるんですけど、悲しさよりも、“あなたと出会えたことが自分の力に変わっている”ということを歌った前向きな曲なんです。
 心の強さを表現しつつ、ところどころに垣間見える弱さも感じてもらえるように歌いました」
と話す唯ちゃん。

 うおおおお、めっちゃ唯ちゃんそのものみたいな歌じゃん!!
(ごめんなさい、どうしても控えておきたくて書き起こしてしまいました。)

 ゆいかおりのこともありましたから、きっと石原のことを思いながらレコーディングしたのではないのかなと思います。石原へのありがとうの気持ちと、まだ脆いところもあるけれど、あなたにもらった強さを力に変えて頑張って行くよという思いを込めて歌っているのではないのでしょうか。

 あ~早く私のゆいかおりリストに入れてヘビロテしてぇ~!!


 
拍手する

小倉唯のyui*room #2

Category : ラジオ関連
 小倉唯のyui*room #2、自分用メモ。

・1回目は呼吸するタイミングを見失うというハプニングがあったが、今日はちゃんと呼吸しながら挑んでいく

・今回は1回目の収録が終わってからの収録
 メールにも目を通した

<メール>
・初回放送は自分もリアルタイムで聴いていた
 聴き返していると思っていた以上に苦しそうだった
 こんなに息出来なかったんだなぁって思っちゃうぐらいバーッと喋ってたから今回は言葉と言葉との間を空けて喋っている

・*の語源…小さな星
 そういう意味があることにしよう
 後付けじゃないよ!

・ルームネーム良くない?韻を踏んでる感じで

・挨拶:リスナー「こんばんルーム!お邪魔します」⇒唯「いらっしゃい♪」
 リスナー俗称:ルームメイト
 ラジオネーム:ルームネーム
 
 気まぐれで変えるかも知れないけど一旦はこれで

・『プラチナ・パスポート』MVが好評でうれしい
 その感想で面白いなと思ったのが「〇〇とデートなう」に使える画像が流行ってるらしいということ
 MVの良さが伝わるのであれば「唯ちゃんとデートなう」と使ってもらっても構わない

♪エンジョイ!

・『エンジョイ!』
 今までなかった電子系、エレクトロポップ
 女の子の誰かに愚痴りたい気持ちをポップに描いている曲
 言葉遊びをしている歌詞に注目
 エンジョイとサビで連呼しているのが耳に残りやすい
 この後25時から『エンジョイ!』のダンスをフィーチャーした縦型動画を配信する

<唯が聞きます>
・卒論のテーマは決まっていて、まだ書き始めてはないけど調査を行ったり、資料を集めている段階
・テーマは冬には決まっていた
 ゼミの先生の得意分野で、且つ自分の興味があるものを選んだ
 唯「今年忙しいので。笑っちゃうぐらいw 書けるのかな論文w」

・「こんばんゆいゆい」⇒「何これ恥ずかしいよ、やだよw」
・一時期炊飯器で出来る簡単レシピに注目していた
 その中でも気に入ってたのがタマネギを丸ごと入れるスープ
 唯「炊飯器で煮ると中の中までトロトロになっておいしくって」
 
 ①タマネギを1、2個丸々入れる
 ②水を100~200mlを入れる
 ③コンソメキューブを入れる
 ④オリーブオイルを垂らして塩こしょうして、好きな野菜を入れて炊く
 ⇒コンソメオニオンスープの出来上がり!

<告知>
・7月26日に2ndアルバム『Cherry Passport』発売
 リード曲『プラチナ・パスポート』MV公開中
 『エンジョイ!』スマホビュー、フルで公開
・8月15日にバースデーイベント開催
・10月9日にパシフィコ横浜でライブ開催決定
 ライブ詳細、チケットプレミア先行抽選シリアルナンバー封入

唯「甘噛みが激しいのはね、温かい目で見てもらえればうれしいんですけどw」

・来週もアルバムから曲を初解禁


 初回から2本録りかと思いきや、きちんとメールに目を通してくれていたようで。
一応何通か出してみたので見てくれていると良いな。
実ラジの時は多分ある程度スタッフさんが選ったものしか読まれてなかったと思うのだけど、ソロの番組だともう少し色々目を通してくれるようになるかな。

 今回は前みたくもう少しゆっくり喋って良いのよみたいな感じではなく、ゆるゆるまったりした感じだった。何かお子ちゃまみたいな喋り方でかわいかった。「何これ恥ずかしいよ、やだよw」の辺りとか。

 「こんばんルーム」やルームネームは良いとして、ルームメイトなのに「お邪魔します」⇒「いらっしゃい」はちょっと変なんじゃないか?って思った。部屋が分かれてるのか?

 「唯ちゃんとデートなう」について、唯ちゃんからの許可は出たけれど、そもそもMVスクショは違法なのではないのかな?と思うので個人的には微妙なところ。使う方は常識の範囲内で使用されたい。

 『エンジョイ!』は初聴きではダンスナンバーになりそう&耳に残るサビだと思った。
また、どこか『みくみくにしてあげる♪』を彷彿とさせるな、とも。

 唯「今年忙しいので。笑っちゃうぐらいw 書けるのかな論文w」
 これは割とシャレにならなくて、本気で忙しいと思う。
ゆいかおりの活動休止を石原が申し出たのだとしたら、卒論で忙しくなるのも見越して離れることを選んだのだと思う。少しでも唯ちゃんへの負担を減らしたかったのではないか。

 唯「甘噛みが激しいのはね、温かい目で見てもらえればうれしいんですけどw」
甘噛みという言い方にうふっwてなった。時々何というか、きゅっと口の端を噛んでいる?ような音が入るのがかわいい。音がすごくかわいいの。上手く言えないけど。

 前回聴き返した時にも思ったんだけど、本当に一人喋りが上手になったよね。自己紹介とかさ、今までに比べて上手に出来てたじゃない。
実ラジ始まった頃辺りはもう少し何とかならんのかと思っていたものだけれど、少しずつ成長してたんだね。ごめんなさい。謝るよ。





 曲名だけ眺めてた段階では『Tomorrow』が気になってたんだけど、このスマホビューが公開されてからは『エンジョイ!』が大好きになってしまった。
 スマホを両手で包み込むように持ちながら観ていると、小さな唯ちゃんが手のひらで歌ってくれているような気分になれて最高。スマホから飛び出してきてくれたら良いのに(*^_^*)

 今回のアルバムは本当に1曲1曲公開されていくのが楽しみで仕方がない。
 
拍手する

H 120号 & 声優グランプリ 2017年08月号

Category : 声優関連


★小倉唯特集

テキスト=清水大輔
撮影=黒瀬康之
スタイリング=松本人美(NMT inc.)
ヘアメイク=仲田須加

 スタイリングの松本さんは初めましての方かな?
黒髪ストレートにこの衣装。何このオタクを殺すために生まれてきたかのような最終兵器彼女は。大好きです!!!!!

 そしてインタビュアーは安心の清水大輔さん。
まずはKING SUPER LIVE TRINITYについて掘り下げていきます。「ストイックな表現者=小倉唯」の部分はうんうん頷きながら読ませてもらいました。

 キントリでの唯ちゃんからは未だかつてないほどのパワーと気迫を感じました。本気で吹っ飛ばされると思ったからね。「私が一番アーティスト活動長くやってるんだから!!」「トリだから前の二人に負けてらんない!!」という思いがビシバシ飛んできました。
やっぱりそう思ってたんだ。

 キントリは今までの殻を打ち破り、アーティスト小倉唯の新たな可能性を感じることが出来た、大切なステージでした。

 その後の自己分析もすごい。
日々考えてきたからでもあるのでしょうが、キントリで内なる小倉唯が解き放たれたことにより、さらに自分のことが分かってきたという風に感じられました。唯ちゃんを一回りも二回りも成長させてくれたキントリ。

 そこをターニングポイントとし、掘り下げてくれた清水さんに感謝。
今のアーティスト小倉唯についてよく分かるインタビューになっているので是非是非色んな方に読んでもらいたいです。




★小倉唯『Cherry Passport』リリース特集

撮影/上田真梨子 ヘアメイク/仲田須加 スタイリング/舟橋愛加 取材・文/仲上佳克

 アルバムタイトルについて。1stアルバムタイトルが『Strawberry JAM』だったのでフルーツ繋がりで、そして2枚目のアルバムだからという意味でも2つの実が寄り添うさくらんぼがタイトルに入っているのだそう。と言うことは3rd辺りはみかんやバナナ辺りになってくるのかな…w
とか言ってるとゆいかおりみたく突然ルールを変えられちゃったりするんだぜw(『Puppy』⇒『Bunny』⇒『Bright Canary』)

 バースデーイベントで鼻高々になっている唯ちゃんをお祝いしたいので何卒~(-人-)

★唯ちゃんによる『Cherry Passport』全曲紹介

 ロックナンバーで今回一番チャレンジした曲とある『Tomorrow』、小悪魔ゆいゆいが見られる!?『ドキドキラビリンス』、みんなと一緒に歌いたいというラップパートありの『Merry de Cherry』が気になります。

★小倉唯連載「ゆいコレ」

撮影/尾形正茂(SHERPA+) ヘアメイク/哘絵美子 スタイリング/宮先範江 衣装協力/三松、ふりふ

 今回はお祭りに着ていく浴衣に合わせたヘアアレンジが紹介されています。
もちろん唯ちゃんは浴衣姿。こんなヘアアレンジも出来ちゃうんだなぁ。
りんご飴の匂いを嗅いでる唯ちゃんがかわいい。

 編集部は見た!!にも唯ちゃん登場。
唯ちゃんのピンナップポスターも付いていて盛りだくさんな1冊です。

 8月10日の来月号では「ゆいコレ」に加えて「はじめてのギャル」特集も収載されます。要チェックです。


 
拍手する

雑記 2017年7月8日

Category : 雑記
 今日は伊賀市にある金谷本店に行ってきました。
お中元などで時々こちらのお肉を頂いて以来、伊賀牛のファンになりまして、一度本店の方へ行ってみたいなと思っていたのです。

 お店に到着すると2階のお座敷へと通されました。
店内はかなり奥行きがありました。最大80名まで収容できる70畳の大広間の他、大小10の個室があるそうです。

 昭和チックなお部屋(でも花冠とかいうかわいらしい名前だった)に入ると、小さなテーブルの上に浅めの鍋がセッティングされていました。

 しばらくすると仲居さんが見えて、卵を割るとこちらにとくようにと渡してきました。まずはお肉を焼いてお皿に盛ってくれました。



 軟らか~い。スッと噛み切れて口の中に溶けていきます。
生卵と絡んでまろやか~(*^_^*)

 その後テキパキと具材が入れられていき、ご飯を持ってきてもらうと、一旦仲居さんは下がって行きました。



 味付けは砂糖と醤油をパッパッとしてるだけ。来た時はすき焼きなのにこんな浅い鍋で大丈夫なのか?と思っていたけれど、お肉も野菜も新鮮だから汁がじゅわじゅわ出て来て、めっちゃおいしく仕上がりました。特においしかったのがしらたき。市販のものより細く喉ごしが良かった。おまけに肉汁とかが絡んでいてうんまい!

 この後もう一度仲居さんが見えて、具材第2便を入れて行きました。
お肉はもちろん、他の具材もみんな主役を張れるぐらいおいしかったです。
伊賀牛がみんなの良さを引き出してまとめてくれている感じでした。このチームワーク、素晴らしい!

 伊賀米ももっちりツヤツヤに炊き上がっていておいしかった。
いつもは小さなお茶碗に1杯だけしか食べないんですけど、3杯も食べてしまいましたw
最後の1杯はご飯と一緒に出て来た漬け物でお茶漬けにしました。他にはお味噌汁もありました。お味噌汁もサーバーから注いだような適当なのじゃなくてネギがシャキシャキしてておいしかったなぁ。

 昔、池波正太郎さんが「松阪の牛肉が丹精をこめて飼育された処女なら、こちらの伊賀牛はこってりとあぶらが乗った年増女である。」と食レポ本に書いていたようだけど、私のイメージは逆。

 全部の店がそうではないと思うし、私の偏見なんですけど、松阪牛は脂っこい・くどい・重い印象があります。
 一方、伊賀牛は味の深みがありながらあっさりしているんです。脂っこいお肉を食べると胃の中からギュウギュウ(シャレじゃないよ)押されている感じがして苦しいのだけど、伊賀牛だと平気ですね。翌日も胃もたれせずケロッとしています。
 松阪牛は結婚を迫ってくる面倒くさいアラサー、伊賀牛は程よい肉付きで20歳前後の気兼ねなく付き合える彼女って感じ。伊賀牛結婚しよ。

 すき焼き、大変おいしゅうございました。
でも実はバター焼きの方が人気なんですってね。 他にはしゃぶしゃぶ、炭焼、肉刺しもあるらしく…。肉刺しってアレかい?牛刺しかい??牛刺しが食べられるのなら食べたいなぁ。

 ちなみにお代の方はすき焼き+ウーロン茶で1人当たり8,000円ぐらいでした。松阪牛を出すお店は1万超えがザラなので、そういう面でも伊賀牛は良心的。仲居さんが全部やっていってくれて1万円超えないんですからね。

 伊賀の方へ来る用事があって、お財布に余裕があれば是非行ってみてほしいお店です。私も贅沢したくなったらまた食べにきます。
 
拍手する

『Cherry Passport』にライブ抽選販売申し込み券も封入

Category : 声優ライブ・イベント
 何とね。『Cherry Passport』にバースデーイベント抽選販売申し込み券だけでなく、ライブ抽選販売申し込み券までもが封入されることになりました。こちらはもう締め切っちゃったけど、リリイベ申し込みもあっててんこ盛りですな。

 バースデーイベ&ライブともに申込期限が被ってて、しかも申込受付期間が短めだから色々大変だわ。

 初回製造分であればBD盤、DVD盤、通常盤どれを買っても申し込み券が封入されます。
2枚買えばバースデーイベ、ライブが2部とも申し込めるのでオトクですよ!





 さて、唯ちゃんが最近ハマっているというハンドスピナー(今この瞬間にも飽きている可能性があるけれど)。
絶対ハマらないだろうな~と思いつつも、唯ちゃんがどんな気持ちで遊んでいるのかを知りたくて買ってみました。

 やっすいのもたくさんあるけれど、いつもの癖で品質が良く高評価なものを選んでしまい、写真のは2,000円ぐらいしました。高評価を得ているだけあって、シュルシュル綺麗に回ります。安定感もあります。

 ただ、疲れている時に見ているとその時だけ何もかも忘れていられそうだなとは思ったけど、世間が騒いでいるほど夢中にはなれないなって思いました(^^;)
 個人的には金魚を見ている方が遙かに癒やされます。金魚は良いですよ~、どんなにカッカしてても泳いでるの見てたら頭がスッと冷えてくるから。

 もしライブまでハマっていたらカワウソくん柄やライブロゴ、唯ちゃんの名前が入ってるだけでも良いわ。ガチャでオリジナルハンドスピナーを出してごらん。無限回収できるよ(^_-)-☆
 
拍手する

雑記 2017年7月6日

Category : 声優関連
 今日は彼氏が唯ちゃんのことを好きだから今までは嫌ってたんだけど、ヤバいでのもも肉のところの対応が意外だったのがきっかけで唯ちゃんに興味を持ち、その後何やかんやでハマってしまったという内容のブログを読みました。
許可を得ていないのでリンクは貼れないですが、今「小倉唯」で検索をかけたら出てくると思います。

<参考>
上坂すみれのヤバい○○ #11

 ハマっていく様が実にテンポよく、熱のこもった文章で綴られていて大変興味深く拝見させて頂きました。それと同時に私も唯ちゃんにハマった時のことを思い出していました。

 唯ちゃんのファンになって5年経った記念に振り返った内容と被っちゃいますけども。
 私が唯ちゃんにハマるきっかけとなったのはRO-KYU-BU!『SHOOT!』のMVでした。
あの目力とダンスのキレに釘付けになり、小倉唯ナニモンなんだと片っ端から調べていきました。

 調べている時点で既にハマっているのだけど、どこかそれを認めたくない気持ちがあって、当時は「いや、あくまで奈々ゆかりメインだし~?」みたいなスタンスで応援していました。また、接近戦でやさしくしてもらっても「お仕事で親切にしてくれているだけなのだから真に受けちゃいかん。深入り禁物」と思っていました。

 ところがファンになってから1年ぐらい経った頃に、一瞬で小倉唯ガチ勢になってしまう出来事が起こりました。
 当時の唯ちゃんは学業にお仕事、ソロ、2つのユニット活動を抱え、身も心もボロボロの状態でした。目の下には常にクマ、家に帰れば玄関で寝落ち、また何度か体調を崩し寝込んでいたほど。
 それなのに接近戦で「久しぶり♪」と、目がくらみそうなほど眩しい笑顔で話しかけてきてくれて、その場で泣き出しそうなほど心を打たれました。その時から私はこの子を一生応援していこうと決めました。

 今や立派なゆいゆいオタクですよw

 ハマり始めの時はルックス、声、ダンスなどいくつもの才能を持っている完璧超人って思っていたけれど、知っていくうちに脆い部分や適当なところなんかが見えてきて、天使か女神のように思える唯ちゃんも同じ人間なのだなって、ブログ主さんと同じようなことを思ったな~。

 生まれ持った才能もあるが、それにあぐらをかかずに努力をし続けている頑張り屋さん。小倉唯さんは本当に『Honey♥Come!!』の歌詞のような人です。どんどん推していきましょう。
 
拍手する

私たちがふたり揃えば

Category : その他アニメ・マンガ・特撮


 ゆいかおりでした。
正月にモンストアニメを観た時は普通のアニメだった気がするけど(何かパンドラちゃんが異世界から召喚されてしまった話だった気がする)、久しぶりに観てみたらアイカツ!の話になっていたよ。

 唯ちゃん演じるパンドラちゃんが何故か自分のラジオ番組を持っていて、そこに石原演じる紫苑と本渡ちゃん演じるダルちゃんがゲスト出演していました。
パンドラちゃんいつの間にそんなことになっていたの。何でリムジンで送迎されてるの??

 さて、現時点でモンソニ!は4話まで配信中です。
歌ありダンスありで、歌はこだまさおり神とMONACAコンビが手掛けています。すごい良曲!紫苑とダルのユニットを観ていると、これがゆいかおりだったなら…と思わずにいられません。あっ、本渡ちゃんのダルもかわいいよ。

 「アイドルって絆が全てだからね」。作中のセリフが地味に刺さるわ~。
自発的にユニットを組んでファンと相方との絆を大事にしてきた声優アイドルユニットがあったんですよ~。

 そんなこと言ってても仕方ないんだけど。
せっかくの良曲。アニメでちょろっと流れるだけでは勿体ない。CD化され、ライブイベントが開催されると良いですね。
 
拍手する

いのりちゃん、SMAとの契約満了 いのりまちサービス終了

Category : 声優関連
 いのりちゃんのSMAとの契約満了に伴い、「しあわせ いのりまち」のサービスが8月31日を以て終了するそうな。あの、私4月に入会したばっかり…。まさかFCイベント1回行っただけで終わるとは思ってなかったよ(^^;)

いのりまち会員証

 もうすぐで退会しちゃうので記念に。

 なかなかライブの発表がなく、唯ちゃんの方が先に決まってあれっ??て感じだったけど、そういうことだったのね…。唯ちゃんもそうだったけど、色んなゴタゴタでライブがどんどん先延ばしになっていって、アルバム発売後の熱が冷め切った頃にライブするのは本当に勿体ない。ちゃんと熱のピークをライブに持ってくるようなスケジュールを組んでもらいたいものです。前々から決まっていた話ならあれですけど。

 さて、いのりちゃんの年でフリーでやっていくことはないでしょうから事務所移籍でしょうね。どこへ行くのでしょう。
まぁどこに行っても変わらず応援し続けて行きますし、また一段落ついてFCが設立されたら入会しますわ~。がんばりぼんやで~。


 
拍手する

小倉唯のyui*room #1

Category : ラジオ関連
 「小倉唯のyui*room」が昨日よりスタートしました。
内容をざっくり書き出し。

OP:アコガレCollection!

<自己紹介>
・誕生日8月15日生まれ 21歳
 大学4年生 現在卒論制作中
・群馬県みどり市出身 みどり市の観光大使をしている
・ニックネームは唯ちゃん、ちゃんゆい、ゆいたま、おぐにゃんなど
・趣味は料理、お菓子作り
 最近はカレー作りにハマっている
 ショッピング、コスメ集めも好き
・特技はダンス、振付、I字バランス
・最近ハマっているおもちゃはハンドスピナー

<告知>
・7月26日に2ndアルバム『Cherry Passport』発売
・8月15日にバースデーイベント開催
・10月9日にパシフィコ横浜でライブ開催決定

♪プラチナ・パスポート

<メール>
・「一人だと色々大変でしょうけど我々はずっと唯ちゃんを応援します」

唯「何かすごい涙が出て来そう」

・「番組名は唯ちゃんが付けたの?どんな意味が込められてるの?」

 番組名は唯ちゃんが提案。
 お家の中でくつろいでいるところへ、ゲストさんを招き入れるような感じでお送り出来ればという思いが込められている。

・「yui*roomの*には何か意味があるの?」

 *は特に意味はない。字面を重視した。

・「おきまりの挨拶やリスナーの俗称は決まってる?」

 まだ決まっていない。募集中。
 「こんばんるーむ」や「ルームメイト」とかかな?

<コーナー>
・唯が聞きます…お悩み相談
・今月のクエスチョン…唯ちゃんが毎月リスナーに質問
 今月の質問:「yui*room」でやっていってほしいこと

ED:エブリデイ☆ハッピーデイ


 『アコガレCollection!』がかわいらしくおシャンティーな曲なので、おっ!と気を引く出だしになっていますね。

 ひとりラジオで緊張し、喋り詰めで息吸うタイミングが分からなくなる唯ちゃん。
もっとゆっくり喋って良いんだよ~。

 自己紹介ではハンドスピナーにハマっていると話していましたが、これは初耳ですね。
誰に勧められ、どういったところにハマったのか、とても気になります。
 すごい偏見なんですけど、これって病気の子のために考案されたおもちゃなんですよね?心の病気の子の治療にも使われてるみたい。だから唯ちゃん大丈夫?心疲れてない??って思っちゃう。

 それからみんなからのあたたかいメールにうるうるしてしまう場面も。
今までふたりだったのが突然一人でやることになって、唯ちゃんも不安なんです。心細いんです。みんなで励ましのメールをどんどん送っていこうな。

 リスナーの俗称に関して、ルームメイトは恐れ多くて無理だわ。
唯ちゃんには石原っていうルームメイトがいるからさ。そんで大家さんは浅川さんで、変なオタクがyui*roomに近づこうものなら、ほうきをぶん回して追い返してくれるんだよ。安心!

 ゆいかおりの実♪が終わったのは残念だったけど、収穫された実の種はyui*roomの中にある鉢植えできっと元気よく芽吹いています。
この番組が長く続けられるようにいっぱいメールして楽しい番組にしていきましょう!
 
拍手する

まとめプラグインv2

06 | 2017/07 [GO]| 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

検索ぷらす

タグリスト

( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ! ( ・・)ノ ---=== 卍 シュッ!